スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス8節】gegen BVB 3:3


足下一目でどこ対どこだかわかってしまう、こんな対決でした。

20081018_01

【Bundesliga 8.Spieltag】
Werder Bremen- Borussia Dortmund 3:3 (0:0)
18.10.2008, 15.30 Uhr


Werder Bremen:
Wiese -
C. Fritz, Baumann, Naldo, Pasanen (64. Boenisch)-
Frings -
D. Jensen(59. Hunt), Oezil -
Diego -
Sanogo(64. Almeida), Pizarro
>auf der Bank
Vander, Proedl, Tosic, Niemeyer

Borussia Dortmund:
Weidenfeller - Lee, Subotic, Kehl, Kringe, Tinga, Valdez (79. Klimowicz), Frei (64. Zidan), Blaszczykowski, Kovac (52. Hummels), Schmelzer

Tore:
0:1 Frei (59., Foulelfmeter, Rechtsschuss, Vorarbeit Kehl)
1:1 Baumann (68., Kopfball, Boenisch)
1:2 Hummels (72., Rechtsschuss, Blaszczykowski)
2:2 Pizarro (88., Rechtsschuss, Boenisch)
3:2 Pizarro (90. + 1, Linksschuss, Hugo Almeida)
3:3 Zidan (90. + 2, Rechtsschuss, Kringe)

Schiedsrichter: Kempter (Sauldorf)

Weser-Stadion: 42.100 Zuschauer (ausverkauft)

Gelbe Karten: Naldo, Fritz, Frings - Tinga, Zidan


代表戦が間に挟まれていたので、久方ぶりのブンデス!
なんだかやっぱり落ち着くわー週末はこの時間でないとね♪
なんてうきうきしながらいつもの聴戦に備えた私です。

まだMerteの出場停止処分は明けていないし、代表戦で負傷して帰ってきた選手たちもいるのですが、それでもやっぱりブンデス再開は嬉しいv
個人的な印象ですが、BVBはSVWにとって苦手な相手(VfBもですが)と思っていたので、ホームだけどどうかなあ~? と不安になりがちなリアルタイム聴戦だったので、引き分けなら、御の字。。。
……いや、やっぱりジェットコースターの最後の最後で大技大回転でひっくりかえってびっくりしている間に終点にたどりついてしまった、という気持ちですが。
最後の瞬間まで、「勝った~~!!」と大喜びでしたのに、ね。


Bundesランキング参加しています。応援クリック、いつもありがとうございます♪
bundes


【weiter...】(続きを読む)...

2008/10/19(日) 13:25 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス7節】gegen Stuttgart 1:4


【Bundesliga 7.Spieltag】
VfB Stuttgart - Werder Bremen 4:1 (2:0)
04.10.2008, 15.30 Uhr


VfB Stuttgart:
Lehmann - Traesch, Tasci, Osorio, Magnin (83. Kovacevic) - Khedira, Hitzlsperger - Hilbert, Boka (77. Rudy) - Gomez (86. Lanig), Cacau

Werder Bremen:
Wiese -
Fritz, Proedl (79. Almeida), Naldo, Pasanen -
Baumann (46. Hunt) -
Frings, Oezil -
Diego -
Rosenberg, Pizarro (46. Sanogo);
 >auf der Bank: Vander, Boenisch, Vranjes, Jensen

Tore:
1:0 Khedira (18., Rechtsschuss, Vorarbeit Cacau)
2:0 Träsch (29., Rechtsschuss)
3:0 Hilbert (63., Rechtsschuss, Traesch)
3:1 Diego (65., direkter Freistoss, Rechtsschuss)
4:1 Lanig (88., Rechtsschuss, Hilbert)

Schiedsrichter: Fandel (Kyllburg)

Mercedes-Benz-Arena: 55.800 Zuschauer (ausverkauft)

Gelbe Karten: Gomez, Boka, Lehmann – Fritz, Diego, Pasanen, Hunt



ハイライトをW.TVでようやく見られました。
……感想は、なくていいかな?(涙)

20081006_01
特筆すべきは、この対決でしょうか。
代表戦、もしくはCLでしかありえなかったLehmann対Rosi。
画像や動画で見ると、ほんとにVfBの選手になったんだなあ、と思います。

もともと、苦手意識の強いVfB相手、そしてアウェー、CLが直前にあった、Merteが出場停止やっぱり3試合(異議申し立てをしたにもかかわらず、やっぱり判決は覆りませんでした、の記事があがっていましたね)、これで勝てたらSVWは一皮むけた、ってことになっていたかもですが、いやー難しかったですね。

失点シーンも、最初の献上してしまったようないつもの振り切られての1点目はともかくとして、2点目は、あれは止められませんて。
ラジオで聞いていたときにこの2点目、“Tor des Monats”どころか、“Tor des Jahres”と叫ばれていました。
ハイライトで見てさもありなん。あれは年間ベストゴールですわ確かに。
CKでPasanenかProedlくんがヘッドでクリアしたボールをノーバウンドで、ボレーで叩き込んだあの2点目。
敵ながら天晴れ。この試合はここで決まったんじゃないでしょうか。

あとはもう……なにかが崩壊していく音が聞こえるようでした。Merteひとりがいないせいでは決してないでしょうけれども、やっぱりどこかでDF陣が彼を頼っているところはあるのでしょうね。
個人的には大事な選手と扱われ、中核になるのは喜ばしいですが、チーム全体としては、ねえ。
誰が欠けても機能するチーム、への道のりはSVWにはまだまだ遠いのでしょうか。



Bundesランキング参加しています。応援クリック、いつもありがとうございます♪
bundes


2008/10/06(月) 21:44 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス6節】gegen Hoffenheim 5:4

【Bundesliga 6.Spieltag】
Werder Bremen- 1899 Hoffenheim 5:4 (4:2)
27.09.2008, 15.30 Uhr


Der Wahnsinn an der Weser!
@Kicker.de

まーさーに、「そんなばかな~!?」な試合展開でございました。
新PCの移行作業がこの試合開始のほんの数分前までかかっていまして、あわててラジオとTickerをつけ、その快適さに鼻歌でちゃうくらい上機嫌で、ついでに前半で4点入る展開にさらに鼻歌、な土曜の夜でした……

まさかの後半、怒涛の追い上げをくらい、さらに審判に物申したくてたまらない、Mertesacker選手の一発Rote。
試合を始めたOezilくんが試合を決めて、最終的には5:4でSVW勝利、で終わりましたがいやーなんで私はこんなにもやもやしているんでしょう。



Werder Bremen:
Wiese -
Fritz, Mertesacker, Naldo, Boenisch (59. Pasanen) -
Frings -
Hunt (65. Vranjes), Oezil -
Diego -
Rosenberg (65. Proedl), Pizarro;
 >auf der Bank: Vander, Niemeyer, Almeida, Sanogo

1899 Hoffenheim:
Oezcan - Beck, Nilsson, Compper, Ibertsberger - Luiz Gustavo - Teber (46. Weis), Salihovic - Ba, Obasi, Ibisevic

Tore:
1:0 Oezil (8., Linksschuss, Vorarbeit Hunt)
1:1 Ba (15., Linksschuss, Ibisevic)
2:1 Pizarro (16., Rechtsschuss, Rosenberg)
3:1 Diego (21., Rechtsschuss)
4:1 Hunt (30., Rechtsschuss)
4:2 Salihovic (36., direkter Freistoss, Linksschuss)
4:3 Ibisevic (62., Foulelfmeter, Rechtsschuss, Weis)
4:4 Compper (71., Kopfball, Salihovic)
5:4 Oezil (81., Linksschuss, Vranjes)


Schiedsrichter: Guenter Perl (Muenchen)

Weser-Stadion: 42.100 Zuschauer (ausverkauft)

Gelbe Karte: Salihovic

Rote Karte: Mertesacker (63., Notbremse)



【weiter...】(続きを読む)...

2008/09/28(日) 15:54 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス5節】gegen FCB 5:2


【Bundesliga 5.Spieltag】
Bayern Muenchen - Werder Bremen 2:5 (0:2)
20.09.2008, 15.30 Uhr


FC Bayern Muenchen:
Rensing - Lucio, Demichelis, van Buyten (46. Borowski) - Lell (46. Oddo), van Bommel, Schweinsteiger, Zé Roberto (67. Sosa), Lahm - Toni, Podolski

Werder Bremen:
Wiese -
Proedl, Naldo, Mertesacker, Boenisch -
Baumann (46. Hunt) -
Vranjes, Oezil (77. Niemeyer) -
Diego -
Rosenberg (70. Sanogo), Pizarro;
>auf der Bank: Vander, Pasanen, Tosic, Harnik

Tore:
0:1 Rosenberg (30., Rechtsschuss, Vorarbeit Oezil)
0:2 Naldo (45., Rechtsschuss, Oezil)
0:3 Oezil (54., Linksschuss, Diego)
0:4 Pizarro (59., Rechtsschuss, Rosenberg)
0:5 Rosenberg (67., Rechtsschuss, Diego)
1:5 Borowski (71., Rechtsschuss, Oddo)
2:5 Borowski (85., Rechtsschuss, Toni)

Schiedsrichter: Kinhoefer (Herne)

Allianz-Arena: 69.000 Zuschauer (ausverkauft)

Gelbe Karten: Demichelis – Baumann, Vranjes



Klar, so ein historischer, wilder, unerwartet deutlicher Sieg bei einem der groessten Wettbewerber macht freudetrunken.
@W.de

そう、確かに歴史的な、ワイルドな、予想外なほど明暗分かれた勝利!!

続きは少々興奮気味のため、折りたたみます。。。


Bundesランキング参加しています。応援クリック、いつもありがとうございます♪
bundes


【weiter...】(続きを読む)...

2008/09/21(日) 10:21 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス4節】gegen Cottbus 3:0

【Bundesliga 4.Spieltag】
Werder Bremen- Energie Cottbus 3:0 (0:0)
13.09.2008, 15.30 Uhr


か え っ て き ま し た !

大きいヒトだけでなく、
勝利のメガミさんも。

今シーズン初の、勝ち点3。そして得点も、「3」です。

負けても引き分けでも応援してる気持ちには変わりはないけれども、やはりにっこり笑顔が爆発する試合は、後で見ていても楽しい。嬉しいです。

75分まではこう着状態だったスコアレスな試合をこじ開けたのが、No.10。
ゴール右上隅に決まる綺麗なTorでした。
これは今シーズンのベストゴールにランクイン間違いなしでは。

そこから80分Frings、83分Sanogoと続くToreの嵐。

それまでのBremen EinsのWeser Stadionへの中継につなぐ割合の少なさが笑ってしまうくらいでしたが、後半、どこの試合もTorの花が咲いていて中継こっちだ、いや、こっちが先だ、な展開に混ぜてもらってました。

20080913_02
この3点目を喜ぶ緑白の選手たち。
左はしがMerteです。
Torに喜ぶ輪に入るの珍しくないですか?
それもそのはず、3点目のSanogoのアシストが、かむばっくしてきたばかりのこのMertesacker氏でしたからv
(正確には結果的にアシストになっただけで、彼としてはゴールに誰がいるのか見てボールを蹴ったわけでなく、とりあえずパスでゴール前にふわりと蹴り上げました、て感じでしたが。そしてたまたまSanogoがフリーで……という展開に見えました)

1:0 Diego (75., Rechtsschuss, Vorarbeit Oezil)
2:0 Frings (80., Rechtsschuss)
3:0 Sanogo (83., Rechtsschuss, Mertesacker)

↑スコア表示もご覧の通り♪
スタメン復活も嬉しいですが、アシスト決めて、90分フルに出場、さらに無失点。

20080913_03
新ユニを着て今シーズンのピッチに立つの、初めてですよね? 記念。


カムバックに最高の演出までつけてくれちゃって、いやーもうほんとに、

Merteおかえり!!!


Bundesランキング参加しています。クリック応援、いつもありがとうございます。
bundes


【weiter...】(続きを読む)...

2008/09/14(日) 09:16 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス3節】gegen M'gladbach 2:3

【Bundesliga 3.Spieltag】
Borussia Moenchengladbach - Werder Bremen 3:2 (2:0)
30.08.2008, 15.30 Uhr


20080830_01
とき、すでに遅し。
あと10分試合が長ければ、結果は違っていたかもしれませんが、試合は90分しかありませんでした。
はじめからエンジン全開フルスロットルで飛ばしてくるホームチームと、どうも今日はかかりが悪いアウェーチームでは、結果がこうなるのは致し方ないのかも。

試合日にはラジオで(ブンデス公式ラジオは今節別の試合を中継してましたので、Bremen einsさんで)聞いていましたが、ここは基本的に点が動こうとするとき以外は詳しく描写をしないんですよね。
で、実際どんな試合だったのかをW.TVの90分動画で確認しよう、と昨夜見ながら……寝オチしてしまいました。
Wieseの必死っぷりが頭に残っていたのか、軽く悪夢を見ました。寝る前の時間に見るのは良くないことがわかりました(苦笑)

20080830_02
失点シーンはむろんのこと、最初の1点目を入れられてしまう前に、Wieseが鬼のような形相でボールを抱え込みダイビングをしたときに、GKとその前のDFの間に温度差を感じてしまった……。
いや、この試合でDFだけが悪いっていうわけではなくて、なんていうんでしょう、上手いこと歯車かみ合わないなあ、悪いパターンだなあ、というのが顕著に見受けられてたような。

どちらのチームもまだ白星なしで、どうしても一勝をあげたい(unbedingt gewinnen wollen)のはお互い変わらないはずだったのに、熱意と連携、それに個人技に負けてしまった感がありました。
3点目を取られたときには、BMGの29番さんがひとりで何人抜き!? まるでSVWのDFたちがスローモーションの呪いをかけられていたかのような一人舞台でした。

しかし、後半からようやくエンジンかかってきたSVW、なんとかPizarroとDiegoの2点で一点差で試合を終えることができました。
負けるのは致し方ないとしても、0点で終わるのと反撃して終わるのでは大きな違いがあると思うので。

さて、3節終わって13位です。
WERDER公式によれば、このスタートダッシュできずに低迷は1999-2000シーズン以来だそうです。
手元の【Lebenslang gruen-weiss. Das grosse Werder Bremen-Buch (Buch)】@Amazon.de
年鑑によれば、確かに3節終わって15位、当時の監督は就任1年目のSchaaf監督、このころの選手、もうBaumi・Fringsがいます。
しかし4節で10位、5節では5位にまで急上昇してます。
次に勝てれば、ね……というか勝たなければね、ですね。


Bundesランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
bundes


2008/09/01(月) 06:34 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(0) | コメント(3)

【ブンデス2節】gegen Schalke 04 1:1

【Bundesliga 2.Spieltag】
Werder Bremen- Schalke 04 1:1 (0:0)
23.08.2008, 15.30 Uhr




1:0 Frings (64., Rechtsschuss, Vorarbeit Oezil)のその後。
ほぼ全員がお祝いかけつけているのがまたvv
20080823_01
左から切り込んでいって、ゴール横まで来たOezilくん。
DFをかわして、中央にフランケをあげると、それをスルーしたRosi、のさらに奥、中央ど真ん中に走りこんだFringsが完璧に決めてくれました。
素晴らしい連携、ラジオも大絶叫。
この瞬間、「勝った♪」とぬか喜びしました。しかし、ラジオで聞いていてもOezil~Oezil~~~!!
と絶好調な感じを受けましたが、ハイライトで見たらもうほんっとうにずば抜けて良かったです。Oezilくん、中盤の星になれるか。


そんなわけで、WERDERは試合には負けませんでしたが、勝てもしませんでした、今節
1節もそうでしたが、先制していて追いつかれるからなんとはなしに若干負け気味に感じるんでしょうね。これが逆の立場だったら、きっと、「よかったー分けたヨ」になるだろうことは必至。
しかし、ブンデス公式ラジオでは、点こそ動かなかったものの、ものっすごくアグレッシブな試合だった興奮が伝わってきて、わくわくしました♪

20080823_04
私の予想はやはり監督のお考えに及ぶはずが無く……スタメンでご登場、緑白の、Pizarro選手です。
相方は、Rosenberg選手。日本人と同じく人見知り人種のスウェーデン人さんである彼と、ブレーメン来て数日のPizarroでうまく機能するのだろうか、という不安をいきなり払拭するような、開始早々のPizarroのシャンス!!
どんぴしゃ枠内だったのですが、GKのファインセーブに阻まれ、惜しくも点にならず。

その後もどっかんどっかんいろいろな角度や選手から花火があがろうとするのですが、どれも惜しいものばかり。

20080823_02
ハイライトだけですが、守備でおよよ、なシーンが見受けられました、ムーミン Pasanenのヘッドでのクリアミス……ミス、に入るのかな? ゴール前で安全確認する前にクリアしたら、後ろから猛然と突っ込んできた青ユニの方にあわやゴールを割られるところだった、という……。
Wieseも、今回はやや前がかりだったのか、ひやりが多いように聞こえました。実際、ハイライトで見たらDFさんたちに救われているところが何度か。
Boenischくんの、ゴール前ほんとに入る手前のクリアは素晴らしかったです。
失点は85分、もう試合が終わる~てところに与えてしまったコーナーからだったので、頑張ってきた守備陣も、一瞬だけ気が抜けてしまったのかな、とも思えました。いや、あの混戦模様では止める方が難しい?


それにしても素晴らしかったのが、Oezilくん。
個人的に今節での『Spieler des Spiels』になるんではないかと思うほど(まだ発表になっていないのでどうかわかりませんが)動きが・パスが・アシストがきらめいてました♪
かつてよく知った元クラブ相手だから、というのもいささか関係しているのでしょうか。それでも、チームが機能するために走り回って最前線からWieseの前まできりきり舞って貢献してました。

20080823_03
Wunderbar!!


またW.TVで『kompletter Laenge』な録画試合を流してくれているので、帰宅後じっくり、と90分堪能しようと思います。
しかし本当に、毎節90分の試合を、いくら録画でライブで無いといっても流してしまって大丈夫なのでしょうか、W.TVさん。録画を買い取る分にはそれほど高額つまなくてもいいのでしょうか。
ファンとしては90分まるまる見られて嬉しいこと限りなし、ですが財政事情が気になる今日この頃です。。。



Bundesランキング参加しています。クリック応援、いつもありがとうございます!
bundes


【weiter...】(続きを読む)...

2008/08/24(日) 09:05 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。