スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(4)「このトラムは折り返し運転です」

2008/12/05 (Fr.)
金曜日 天気予報は「冬の嵐」・予想最高気温6℃
その1-「このトラムは折り返し運転です」



 木曜の夜は、実はUEFAカップの模様をテレビで放送していました。ドイツのオオカミチームが3:2で無事勝利したこの試合、試合内容もさることながら、その狼チームの広告の仕方が秀逸だと思いました。オオカミ好きとしては、オープニングの「吠える緑の狼」シーンにやられちまった、というもんです。ブレーメンの緑白は、いかに「W」マークが吼えても噛みついてもあんまり恰好がつきませんが、やっぱりこういうキャラクター(動物的な)がいると一気に目を奪われるというかなんというか。
 普通にテレビでこういった試合を放送してくれるこの国は、やっぱり国技なんだなあFussballが。


(記事掲載日・2008/12/28)

【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/05(金) 20:37 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(3)川のほとりのスタジアム

2008/12/04 (Do.)
木曜日 快晴その後……
その2-川のほとりのスタジアム



 トラム(路面電車)が好きです。
 ドイツの公共輸送機関のなかで、一番好きかもしれません。
 街中を走っている時の、あのなんともいえないまったり感が、この国の一面を表しているような気がしてなりません。まあもう一面は、アウトバーンという速度無制限な世界に顕著に表わされるわけですが。
 中央駅から乗ると、一度シュバイン××(忘れてしまいました)という豚さんの看板のお店のところで大きく左に曲がるのですが、3番(Domscheideから乗る線)だと、スタジアム最寄りの駅までは、ほぼ一直線でたどり着きます。
 徒歩よりは早く、でも自転車には負けるこの速度が観光には最適だと思いますが、どうでしょう?
 外は寒い、でも車内は快適温度。
 いろいろな街の日常が垣間見える車窓からの風景が、この街のことを思い出すたびに瞼の裏に浮かんできます。


(記事掲載日・2008/12/27)


【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/04(木) 23:55 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(2)わからなければ、聞いてみよう!

2008/12/04 (Do.)
木曜日 曇り・最高気温4℃予想

その1-わからなければ、聞いてみよう


 枕が変わると眠れない、なんて繊細な性質で……と一度言ってみたいくらいの熟睡っぷりを発揮した初日の夜でした。朝起きたらすっきり。時差ボケ? それって美味しいものですかレベルでした。結構頑丈にできてるかも、自分のからだ。
 ――なんて過信をしていると後ほどしっぺ返しをくらうのです。


(記事掲載日・2008/12/23)
【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/04(木) 23:02 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008 (1)忘れ物は、ないですか?


旅行備忘録です。
該当日に振り返って記事を残していきます。ので、実際にこれを書いているのは旅行後です。
(当記事をUPしたのは12月17日です)


***


お仕事がぎりぎりまで引き継ぎに時間がかかり、荷物のパッキングと旅の用意が調ったのは出発数時間前でした。
ここから寝ては、きっと寝過ごしてしまうなーと確実に思い。がために、出発日に不眠で出る、という今までにあまり取ったことのない行動を取りました。
しかし、遠足前の子供と一緒で、やはり出発日夜には興奮してなかなか寝付けないタイプな自分ですので、かえって寝ないのもありなのかも?
そしてほどよく機内で睡眠に入れるので、今後はこの戦法で行こうと思います。
まずは、昨年の旅の反省をふまえての、パッキングの見直しです。
季節は昨年と同じなので、持って行ったけれども必要なかったもの、逆にあったら良かったな、と思う物をつめこみました。

【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/03(水) 23:59 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

行ってきます!

20081203100104
夜いっぱいかかってようやく荷造りが終わりました。
後は航空会社さんにお任せで、運ばれて行くだけとなります。
昨年の教訓をいかして乗り換え時間はたっぷり取りました。

コンサートチケットもすったもんだありましたがなんとか代替(自分手配)も上手く行き。

後は喉が痛い29番さんの具合が良くなっているかが気になるところではありますが、それもまたケ・セラ・セラ(なるようにな~るさ~♪)。

この時期にしか出会えないいろいろなことをたっぷり堪能してきます!

それではみなさま、良いクリスマスを!
第4アドベントまでには戻ります♪

(旅行中は管理ができないため、コメント投稿機能を閉じさせていただきます。戻りましたら元に戻しますので、また構ってやってくださいね)

2008/12/03(水) 10:01 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

公演中止のお知らせ


今年の旅行  波瀾万丈なものになりそうな予感です。

こんなメールが届きました。

Vom Veranstalter wurde uns nun bedauerlicherweise mitgeteilt, dass diese Veranstaltung abgesagt wurde.

「公演主催者より私どものもとへ、今回の(お客様がご注文になられた)公演は中止になったとの残念なお知らせがまいりました」

……え?

国際速達で届いた公演チケットでひと安心、かと思いきやこんな大きなトラップが仕掛けられているとは、いやあ予想外だ。
もうこの公演メインで予定を組んでしまっている私としては、いまさらこのチケットが無効で払い戻しいたしますと言われてもどうしたらよいのか、よよよ。


と、呆然としたのも小一時間。
出発までのタイムリミットでどれだけの軌道修正ができるか試してみました。
●まずは、中止になったチケットは現地で返品することにして。

○同公演が一回きりでなく、他の日付でも開催されていることを確認し、別の日公演を再度注文。

●もう出発まで時間がないので、チケットの受け取りはホテルの住所書いてしまえ~。

○泊まるホテルに、その旨を書いたメールを送って。

●わ、国内速達でチケット発送を頼んだら、もう、「発送しました、明日には届くでしょう」メールが届いてる。

○ホテルの人がチケットを受け取ってくれたら、これでなんとかこの公演は見られるでしょう、私。


持っていく荷物がどうのこうの、なんていうレベルのお話でないです、この事件っぷり。
しかし公演中止のお知らせがメールで、そしてチケット会社のHPインフォでも出ているのに、他チケットホームページではその時間の公演がまだ売られているのはどうなのでしょうか。
これも明日にはすべて、「中止!」とデータが削除されるのかしらん。
公演の中止理由が書いていないから、余計に不思議であります。


きちんと、見られれば、もう何も望むものはありません。



Fremdspracheランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
bundes

2008/12/02(火) 01:12 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Tickets無事着

ご無沙汰しております。
旅行にでるため、公私ともにその間のあれやこれやを整理するのに忙殺された一週間でした。
そのおかげで、ようやっと心おきなく飛行機に乗れるぜ! 状態になってきた、かな……?
(いやまだ荷物はこれから作る、どころか何を持って行こうかこれから考えるわけですが・苦笑)


20081129_04
旅行記ブログの方に書いていた、コンサートチケットが未着なの~状態も無事解決し、自宅に超宅急便で届きました。
一週間でチケットが届くとは、それなりの送料を払った甲斐があるってもんです。等価交換ってやつですね。
しかし、このうすーい紙2枚のためにどんなに小さな封書で届くのかと思いきや、そこはドイツのチケット○あ、きちんと宣伝用の情報誌も同封されていて、A4サイズ封筒で来ましたよ。
いまからの公演予定がびっちり載っているのですが、ぱらぱらめくっているだけで見たいものがたくさん……!
まだこのチケット分も見ていないのに、次回の旅の計画など練りそうになります(笑)


チケット問題が解決したので、これから旅に必要な持ち物点検に入ります。
今年は去年よりも寒い予報が自ブログに張り付けた天気予報パーツから発令されているので、カイロは余分に持っていかねばならなそうですね……。



Fremdspracheランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
bundes

2008/11/29(土) 23:59 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

«  |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。