スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブレーメン旅行5日目

旅行記ブログに、5日目火曜日CL最終節の一日をUPしました。
ブレーメンの地で、たくさんのサポーターの方々と一緒になって応援していたあのスポーツバーの雰囲気が忘れられません。そしてそのなかで起こった爆弾発言の顛末なども。。。

この日のハイライトは、
・ハノーファー
・ブレーマー・ラーツケラー
・Weser川沿いのクリスマスマーケット
・CL最終節
でした。

071211_11
ドイツの夜は暗い。
ここのクリスマスマーケットは、特に照明も青で絶対的な光量が足りていませんでした。
その分、雰囲気は抜群でしたけれども。


にほんブログ村 外国語ブログへ
ランキング参加しています。クリックひとつ、お願いします。

2008/02/10(日) 16:28 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(0)

ブレーメン旅行記4日目

旅行記ブログにようやく4日目の行動をUPいたしました。
ここからはしばらくWerder選手がドイツにいない日々が続くので、たいして書くこともないかなーと思いきや、普通の旅日記として長くなりました。

観光、散策、買い物です。
そしてこの日。

いちばん

で か い 買 い 物 は 。



080124_02
コレでした。1ケース7.63ユーロ。安。


いや、なにがでかいって、総重量が(笑)
日本で買う24本入り、などに比べれば軽いものですけれどもねv

普通のベックスよりも、こちらのが口当たりがしっかりしてます。ベックス・ゴールドよりもこっちの“12”のが好きかなあ、個人的には。
そんな旅行記です<違


ランキング参加しています。クリックひとつ、ありがとうございます♪
にほんブログ村 外国語ブログへ
観光名所に行っておきながら、観光名所を巡った感想は少ない旅行記です。。。

2008/01/24(木) 21:58 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(0)

ブレーメン旅行記3日目

旅行記ブログにブレーメン旅行の3日目をようやくUPしました。
本当は昨日あげたかったのですが、クリンシショックでそれどころじゃなかったデス。
それをうちのブログペットさんは察知して今日のエントリ投稿をしたようです。ゆーる、侮りがたし。

071209_06
旅行3日目はWeserstadionへ練習見学に行きました。
ここ5番練習場で練習してました。
ちなみに練習中の写真&練習後の選手引き上げ画像はありません。無生物のみの写真となります。
雨だったから、というのもありますがそれ以前にいろいろ自分のポリシーの問題で。

メルテザッカーさんには会えませんでしたが、他の選手たちには会えました。練習も見学できました。


ランキング参加しています。よければクリックお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログへ
この日一番のつかみはクレメンスさんでした。

2008/01/12(土) 23:43 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(2)

ブレーメン旅行記改め、ハノーファー旅行記

ただいま戻りました。年の瀬にこういうことがあると、一気にどかっと疲労が押し寄せてくるのは日本人だからなのでしょうか。
まあ自分にもいつあるかわからないことなので、一日一日を大事に、いつ明日がなくなっても後悔しないように好きなように(笑)生きていこうと思います。


そんなわけで、年を越すまでに終わらせたかった旅行記2日目の続きを旅行記ブログにUPしました。
ハノーファーまで乗り込んでいった結果は……なんですが、面白い試合でした。

071208_14
ハノーファー戦のチケット。こんな良席でした。

しかし、これほどの良席にもかかわらず、スタジアム内の写真は一切ありません。
理由は、旅行記ブログで、どぞ(滝涙)


ランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
今年が終わるまでに三日目も終わらせたいのですが、さあてそれが可能かどうかはこの後の大掃除がいつ終わるかにかかっています。
運良く終わりましたら、明日また。

2007/12/30(日) 17:47 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(2)

Frohe Weihnachten!

071220_02
東方三賢人のひとりである、
Koenig Melchior(メルキオール)
より、クリスマスの挨拶を。

Frohe Weihnachten!!


黄金の贈り物を携えていたといわれるメルキオール、のSteiff版をブレーメンの地で発見いたしました。ひっそりと、ブレーメンのデパートで生息していたようです(もう何年も……赤札付きでした……)
ホテルの照明具合でかなりオレンジ発色が強くなってますが、実際に彼のマントは鮮やかな深緑なのです。
まさにこのクリスマス時期、そしてブレーメンの地で「緑」の外套に身を包んだSteiffさんにめぐり合えるとは、まったくもって自分も運が良いというか、めぐり合わせというか。

ショーケース内には、2007年度版の三賢人さんもいらしたのですが、彼らは三賢人+らくださんセットで、それはそれはすばらしいゼロがひとつ多い札をさげてらしたので手が届きませんでしたよと。

旅行に行ってそこでSteiffのコとめぐり合えるのは、自分が探しているのもありますが、運も関係しているのではと思います。私がブレーメンに来るまで待っててくれてありがとうメルキオールくん。
Werderクマミロを膝にのせて外套をかぶせたらすっぽり覆えちゃうくらい大きい子ですが、クマミロともども一緒にクリスマスを祝おうと思いますv

皆様もどうぞよいクリスマスを!


ランキング参加しています。ぽちっとクリックありがとうございます。
deutsch
旅行記ブログに2日目、ハノーファーの模様をUPしました。……途中でぶった切れておりますが。
試合までたどり着けませんでした。まだまだ続きます、がまた後日続きは~。

2007/12/24(月) 22:23 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(2)

ブレーメン旅行記、初日

ようやく、トランクも戻ってまいりましたので早速旅行記を始めたいと思います。
旅行記ブログの方に、初日の模様をあげてあります。
ぶっちゃけ初日なので、日本を出発してブレーメンに着くだけのお話なんですが意外と長くて自分でびっくりです。
これでもイロイロ手折ってかいつまんだつもりなのですけれども。


071207_03
ルフトハンザのなかで飲んだドイツビール。
これについても説明させていただいております。


こちらは本館ブログですが、あちら旅行記をUPするごとにこうしてお知らせさせていただこうと思っています。もしもよろしければ、お読みいただけると、大変嬉しく思います。
しかしこの調子で書き続けていたら、どんどん膨大な一日のテキスト量になりそうです。
そのうち一日を数回にわけてしまうかも。
……事件は会議室じゃない、現場(ブレーメン)で起きてたんだ!ってね(笑)


ランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございますv
deutsch
さて、追記にて、昨日の「シークレットガラス選手当てクイズ」の正解をちょろっと。
ご予想通りでしょうか?

【weiter...】(続きを読む)...

2007/12/21(金) 23:47 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(2)

ロストバゲージ問題、解決

おかげさまをもちまして、本日わたくしのトランクさんが無事に家に帰り着くことができました。
いやー本人よりも荷物の方がドイツ滞在長いとは、うらやましい限りであります(苦笑)
なんだかいろんな空港回っていたみたいですよ……戻ったり経由地変わってたり。いろいろ気を使ってくれたのかもしれないですが、結局気を使ったことで余計に時間がかかってしまったという、そんな顛末でした。
しかし、見つかったから良かったものの、そのまま不明になっていたらどうしよう、とも不安はありました。別段日本から持っていったもので高価なものなどはなかったので、最悪無くとも困らないのですが、問題はドイツ現地で入手したもの。さらに価値のつけようのないもの(もらったサインとか、サインとか・笑)
友達への大事なお土産品などもあったので、見つかって無事に戻って本当に良かったです。
(私信そのいち・Yさま~お土産ユニ大丈夫でした!
私信そのに・Fさま~CDも多分傷とか破損はないと思われます……クリスマスプレゼントに間に合うかしら)


さて、カメラは手荷物に入れていたので、実は帰ってから写真の整理をしていました。というかデータの整理ですね。
ドイツにいる間は、せっかく大容量SDカードを買ったので、撮ったら撮りっぱなし、画像を確認して消去、なんてのは時間も余裕もなく、していなかったのです。
実際に自分の残したもので意味不明なものもありましたが、ほとんどは覚えているものですね。そのときの状況とか天気とか気分とか。
もう消しちゃおうか、というよりも残しておく意味がないぶれぼけ画像などは消去してしまおうと思ったのですが、そのなかでも最高傑作が、コレです。

071220_01
見事なまでに、真ん中の方の右のふくらはぎ だけ にピントが。

さて、このふくらはぎの持ち主、誰でしょう~?(ヒント:足元の色)
足以外はすべてボケているので、ある意味シークレットガラスのような役割が(笑)
これでわかったら、あなたは彼の超一流ファンです! 愛に満ち溢れています!!

……なんてことを一回やってみたかったんですよね~そんな狙いで撮った写真です(<大うそ)

ちなみに撮影日時は、12月14日金曜日。時刻はもうすぐ16時になるところ。
ISO感度は200で、シャッタースピードはかぎりなく早くして、この結果です。
対象との距離は、およそ15mといったところでしょうか。
もうほとんど夕暮れから夜に近かった練習場でしたので、カメラを構えていただけでも天晴れなものですよ。
もっとカメラ撮影の技量があったら違ったかもしれませんが、コレがこの日の私の精一杯でした。

今回の旅の目的のひとつが、Werderの練習風景を実際にこの目で見てどんなものかを知る、ってのがありましたので、目的は達成されました。満足。
チーム(選手と監督コーチ含む)とファンの距離が近くて、まずはそれにびっくりしましたけれども、アットホームな感じが非常に好感持てました。
村のホームチームの延長のような、そんな感じ。とてもマイスターの座を争っているトップチームのぴりぴりとした雰囲気では、なかったです。そのほのぼの感が、またファンにとってはたまらないのでしょうけれどもね。


ランキングに参加しています。クリックをありがとうございます。
deutsch
写真の彼らが誰なのか、正解は次の記事で発表したいと思いマース。皆様ぜひどんどんご意見くださいませ(笑)


2007/12/20(木) 20:30 | 【旅行】 Reise2007 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。