スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

die Pruehfung (試験)-2

Abschluss!!(終了!!)

おかげさまをもちまして、ドイツ語検定試験(初級)が無事終了いたしました。
これでようやく、次の検定まで詰め込みドイツ語とはおさらばです。
また半年後に同じことが繰り返されぬよう<直前詰め込み
ちょっと休憩したらまた次に向けて取り組み始めたいと思いますが、まずは終わったことに、おめでとうありがとうお疲れ様、です<同じく試験を受けていた友人知人まだ見ぬ同士へ

筆記試験と口述試験の二日に分かれて行われたこの形式、一度で済むのがいいのか、はたまた期間を置いただけ勉強を再度できるから良いのか、それは個人によって違うのでしょうね~。
私は別々の日付の方がそれだけ長く口述試験の対策が立てられていいな、と事前には思っていたのですが、実際体験してみると、かえって緊張も増すのがやっぱりあかんかも、と思ったり思わなかったり。
しかし今回の試験で、いろいろと自分の至らなさ具合がよーくわかりました。
結果の点数よりももっと、自分のなかのドイツ語レベルが身にしみて要反省改善点の多いこと多いこと!
試験に受かる、ことが目的でなくて、こうして試験が終わった後の自分のレベルが痛感できたという点で、今回の検定試験を受けた甲斐があったというものです。
正直この一ヶ月の詰め込みは苦しい時期もありましたが、終わってみればこれも良い経験。明日のあさっての自分のための階段です♪

さて、簡単ですが今回の口述試験についての感想なぞを折りたたみ追記にて。


Deutschランキング参加しています。少しでも拙ブログがお役に立てたなら嬉しいです。応援クリック、いつもありがとうございますv
deutsch



『 Muendlicher Ausdruck(口頭試験) 』
ドイツ語での自己紹介、簡単な質疑応答、予定の調整をいかにするか、の3パートに分かれての試験でした。
受験生2人がお互いに自分の意見を言っていきます。
試験のパートナーは、だから見ず知らずの方だったり、たまたま同じクラスの友人だったり。同クラスの友人同士にならないように調整はもちろんするのでしょうけれどもね。
そしてそれを見守り、時おり質問をはさみ、点数をつける監督官の先生は、2人。
ひとつのテーブルに4人でぐるりと座って、アットホームな雰囲気の中行われました。

試験対策としてもっとも難しいというか、対策学習のテキストが少ないであろう口答試験。私もいろいろ事前に、「ドイツ語でこう聞かれたらこう答えよう、『美しき青きドナウ』ってドイツ語でどう言ったかしら……」などと考えていました。
(ちなみにAn der schoenen blauen Donauでした)

が、そういった対策の上をすこーんといくのが試験というものです。

思ってもみなかった質問をされてあわあわしているうちに終わってしまいました。
そしてパートナリン(女性のパートナー)が私に投げかけてくださった質問が難しすぎて、答えにつまって、「それは説明するの難しいですね」と答えたらその時点でOKもらえたり(笑)
時間にしてあっという間の試験でしたが、おそらく大幅に減点されているだろうこともあって。。。

しかし、やっぱりドイツ語を、「話す」ことは楽しかったです。
試験ではありますが、そして今回のパートナリンさんが良い方だったのもあるかもしれませんが、すごく楽しみながら受けられました。もちろん、お会いしたのはこれから別室に行きますよ、と名前を呼ばれたときが初めてです。
それでもやっぱり同じドイツ語を学んでいる仲間。帰り道がてらにお互いの情報を交換しあって、楽しいドイツ語談義に花が咲きました。
私とは違うドイツ語学校に通われている生徒さんで、来月のもうひとつ先の検定試験も受けられるとのこと。私は半年後ですよ、と返しましたけれどもその圧倒的なバイタリティに思わず、私も来月受けようかな……と答えてしまいそうになりました。いやいや、もう当分いいですこの試験対策勉強は。
いろいろなところに出会いは転がっていて、それをつかむも逃がすも自分次第だなあ、と思いました。
試験が終わって、教室を出て、ハイさよならよ、という選択肢もあったでしょうけれども、それはしたくなかったのですよね~。
そしてなんとなく別れがたく、電車を前にしばらく立ち話。
これを機に、新しい学校の見学もいいかな、と世界が開けた気がしました。

試験の結果は数日後にはわかりますが、今はまずとりあえず。

終わった!!
おつかれーという気持ちで一ヶ月間我慢していたあれやこれやの楽しみを紐解いていきたいと思います。

2008/07/30(水) 22:17 | 【ドイツ語】 Lernen | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

東風

『No title』

試験、お疲れ様でした!
かつてのZDaFなのでしょうか?だいぶん、試験の感じが変わりました。昔(ほんと、昔ですわ・・・)は、口述は一人でした。

試験が終わると、結果よりもやり遂げたことにまずほっとしますね!よい結果となりますように。

2008/07/31(木) 06:18:03 | URL | [ 編集]

アリエル

『お疲れさまでした!』

Jusuraさん勉強と試験お疲れさまでした。口頭試験もこれまた大変ですね、私など日本語でもしどろもどろになってしまうかも。Jusuraさんの文面から、勉強の困難さを超えて更なる強い意欲と高い向学心をひしひしと感じとても刺激を受けるのですが、気ばかり焦ってます(苦笑)

明日から8月、夏真っ盛りですね。体と心をリラックスさせて英気を養えます様に、試験の良き結果をお祈りしています♪

2008/07/31(木) 11:27:53 | URL | [ 編集]

ふかふか

『No title』

試験お疲れ様でした☆きっとJusuraさんにとって中身の濃い勉強の時間となりそして実となったんだろうなと思っています。実はいろんな形がありますからね!そうですか別の学校へもという欲がでてきたのですか!!一期一会も大切にできると自分にもっと大きなチャンスが巡ってきたりとかありますよね。こうやって意気込みを読んでいるとと私にもかなり刺激を与えてくれました。

おっTopが変わったなって昨日気づきました。トップの写真はJusuraさんが撮ったものなのですね!雰囲気がいい感じです。特に自分が撮った写真って愛着沸きますよね~。こやってJusuraさんとWerderって繋がっているんだなぁってしみじみ思いました。

2008/07/31(木) 14:39:37 | URL | [ 編集]

Jusura

『東風さん・アリエルさん・ふかふかさんへ』

>>東風さん>>>>>>>>>>
ねぎらいのお声掛け、ありがとうございますv
東風さんのおっしゃってる前ZDaF・現ZDのもうひとつ手前の試験を受けました。ZDをいきなり受けるのは冒険にすぎる、と先生の助言に従いまして…ですので、東風さんの受けられたのと形態が違うのかな、と思います。
次回の受験時に確認してみますね♪


>>アリエルさん>>>>>>>>>>>
試験は一瞬ですが、その前がやっぱり長くてくらーいトンネルに思えたときがありました。でも終わってすっきりさっぱりです、ありがとうございますv
質問を受けて、感じたことを素直に口に出すことが、こんなに緊張して、でも楽しいってことを改めて実感しましたよ~でもやっぱり、語彙不足をこの初級でも感じました。もっともっと、要努力、です!
アリエルさんのやる気に注げる油の役割を、いくばくかでも果たせていたら嬉しいです。
焦る気持ち、私もずっと、いまでも持ってます。でもやっぱり、テキストに向かって無我夢中の状態だと、それも忘れられるというか、まずは単語ひとつから、という目先状態になるというか、ですけれども。
7月中に届いたあれやこれやをこれからじっくり読んで見て、開幕まで楽しもうと思いますvその感想なども、また機会がありましたら!


>>ふかふかさん>>>>>>>>>>>
ふかふかさんも、あったかいコメントありがとうございます(ぺこり)
どんな実になるのかまだわかりませんが、いろーんな経験をして、それが形になればいいな、と思います。
ひとつの世界だけだともったいないな、と試験帰りに実感したのですよ、ですのでまずは学校見学から、楽しみながら、ですね。
意気込みだけではなくて、中身も伴うような学習を今後も続けていきますね、ぜひふかふかさんもご一緒に頑張りましょ~!!
>Top画像
気付いてくださってありがとうございますv
そうなんです。いろんなブログさんでご自身撮影の画像をトップにされてらして、いいなーと思っていましたもので。Werderとのつながりは私が一方的に応援している細くて頼りない糸ですけれども(苦笑)いつかは太くて長いパイプにまでなれたら、なんて思いますv

2008/07/31(木) 22:36:49 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/995-883fb3ca
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。