スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

"82 Millionen+23 = ein Team"


二年前もベルリンでファンへの御礼をしたマンシャフトさんたち。
今回のEM2008でも、盛大にファンフェストを開いたようです。
6月30日、月曜日。ベルリンの天候は、晴れ。集まったファンは、10万人。
ベルリンには一度旅行に行ったことがあるのですが、あのブランデンブルグ門を通り抜ける大通りを人が埋め尽くす、っていうのはちょっと想像がつきません。それも、平日の昼間ですけどね!(笑)
みんな代表チームに御礼が言いたくて来たのかなあ。
再来年、2010にはまた同じようにベルリンに集まってくださるでしょうか、ビア保父マネジャー?

リアルタイムでライブストリームを流してくれた太っ腹ARDさん&ZDFさんだったようですが、私のPCはずーっと、「接続中です」のままで時間が過ぎていきました。PCさん、アナタいったいどこに接続していたの???
しかし、太っ腹だけあります。
その感謝祭の模様をさっそく51分もの大作として全世界の誰でも見られるように公開してくれるとは!
はじめから最後までじっくり見たら、バッファの時間を入れたらそうとうかかりそうな超大作ビデオ。
みんなが楽しそうなのが良いです。笑顔でいるのがやっぱり良い。
↓↓

Euphorischer Empfang fuer Jogis Jungs
@ARD.de

申し訳ないですが途中で早送り一時停止などをさせていただきまして、個人的ハイライトはたっぷりと見させてもらいましたv
いやー個人的には最後の最後のファンへの挨拶でのPocher氏がナイス!
このところ某大きいヒトとのつながりが深い分、付き合いでか、つられてかはわかりませんが、いつもは控えめ後ろにたたずむ彼がなんと、最前列に!!

080701_03
マイクを持って先導するPocher氏&メルテ&メツさん。
ちょっと恥ずかしげなところがまたvvv


080701_07
そして最後に飛び上がってのご挨拶。
正直CBふたりが最前ですと、後ろの小さいひとたちが欠片も映りませんよ?
でもでもめったにないことですので、申し訳ありませんがご容赦ください<誰への謝罪かは不明

腰のことについてはどこの記事も触れていないので、きっと大丈夫だったのでしょう。
一番初めの登場時にMetzeとふたりで仲良くバスケでドリブル。
そしてその後の軽いインタビュー、で伸びた前髪が風になびいてさらさらしているところを見て。
最後の最後で、ファンにお別れの挨拶でFritz氏に誘われてかで自分の着ていたTシャツを脱いであげようとしているところとか。
なんだかこのヒトずるい! と軽く思いました。いや、あまりになんというか、かっこかわいくて


そんなMerteのインタビューでの小話は、Werder公式より。

"Wir haben eine harte Nacht hinter uns, aber wir sind sehr gerne hier. Der Flieger hat vorhin schon eine Runde gedreht und das war ein fantastischer Anblick. Aber wenn man jetzt hier unten steht, ist es noch viel besser."
「僕らには厳しい夜だったけれども、ここにいることがとても嬉しいよ。(僕らが乗ってきた飛行機の)パイロットがさっき既にこの辺りをぐるりと回ってくれたけど、まるで夢みたいな眺めだった。でもいまここ地上に立ってみると、上空よりももっと素晴らしいね」(自分脳内訳)

@Werder.de 【Merte und Co. begeistert in Berlin empfangen




今回の横断幕は、『ファン+23人の選手=ひとつのチーム』
ファンを大事にしてくれる彼らが、次の2010でもうひとつ上の段階に行けるよう、今からまた、応援し始めようと思いました。
楽しい夢をありがとう、です。

080701_06




Deutschランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
deutsch


2008/07/01(火) 23:55 | 【サッカー】 EM2008 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

東風

『』

先ほどは呼びかけに応じてくださってありがとうございました!(まだ途中なので、今晩あたり完成となる予定です)
3位決定戦で勝った後とは違って、決勝戦で負けた後だったので、どんな感じになるかな~と思ったのですが、ものすごい盛り上がりでしたね。
私もCB二人の試合中とは違うあんな顔やこんな顔、そして最後のPocher先導のパフォ(どの国のFWやMFよりも球足が読めない)に必死についていく二人とかに見入ってしました。
ひょっとしたら試合中のボールの始末より難しかったんじゃないかしらん、メツ、とか、メルテくんはこうやってメツを支えていたのかも・・とか最初はオチャラケて見ていたのですが、全体を見終わって自分でブログの記事にした時、他のポジションは「控え」がいたのがわかるインタビューの並び方でしたが、ここは彼ら二人しかいなかったんだ、とつくづくヒヤヒヤ綱渡りのチームの中でこの二人のガマンを思うと・・・(うっすら涙)。
私たちは極東からの参加でしたが、2年前と一緒のように82mioの一人になっていた、と思いませんか?

2008/07/02(水) 05:29:52 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>東風さん

こんにちは!
こちらこそ、問いかけありがとうございました。いや、でも括弧イイ度は確かに動画で割り増しでしたよね♪
3位、というのは一度負けて、その後勝って終わるものですからなんとなく、盛り上がりのまま終わるのはわかります。でも負けてしまって迎えたファン感謝祭、杞憂でよかったです! あれだけの応援と盛り上がりに、代表チームの皆さんがなにがしかの気持ちを抱いて次につなげてくれたら、最高です。
CBの控え、アルネか……ほんとにぱっと思いつかないです。替えの効かないCB。調子が悪くても交代のできないCB。涙です。気の早い二年後ですが、少なくともふたりだけの世界プラス1人か2人くらいはCB組に入っていると良いですね!
>82Mioの一人
もちろん! 地球の反対側でも、気持ちはひとつでした♪ 南アでは、でももうすこし、距離を縮めたいな、と正直思いました~

2008/07/02(水) 22:25:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/962-18341797
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。