スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5月はすべてが新しく


連休明けのお仕事日。
いろいろなお土産をいただきました。
一番遠い距離を旅してきたお土産は、こちら。北の大地から。
080507_2147~0001
永遠の定番? 『ストロベリーチョコレート』


この甘酸っぱいお菓子をいただいたことと、今日またあるチラシで目にした、『Alles neu macht der Mai』の一文で北の大地とドイツに思いを馳せました。

専門学校生だったころ、札幌に住んでいました。
それまで生まれも育ちも関東でしたので、いきなりの環境の変化に戸惑いながらも、北の大地の四季を満喫していたものです。
冬の間は本当に雪と氷に閉ざされ(といっても地下鉄などは吹雪でも普通に運行している)お天道さまの姿を見ることも少なかったため、たまに雲間から日差しが照ると、非常にありがたがった覚えがあります。
住んでいた頃、日中で一番気温が低かったのは、札幌駅付近で見た気温計に表示されていた、『-17.5度』でしょうか。
さすがにマイナス気温もそこまで行くと笑ってしまうというか、もう零下になればあとはいくら下がろうが一緒、くらいに考えていた甘さを知りましたとも。
冬の間は白というか銀色だけが世界の色かなーくらいに思えるほどの一色景色が、4月に雪解けが始まり、5月の連休前後に桜前線が追いついて、一斉に花の盛りを迎える。桜も梅も桃も一緒、というくらいに一斉に咲くんです。
その5月が私は好きでした。

経度も緯度も違えど、その感覚がおそらく、『Alles neu macht der Mai』なのではないかな、と思います。
春が来た、という嬉しい気持ちを世界が新しく生まれ変わったという風にこじゃれた表現にして。

このところ関東では春を通り越して夏模様ですが、気持ちだけでも、『春が来た』です。
『Alles neu macht der Mai』の動画を発見しました。素敵な5月の歌ばかり。
最後のほうが一部画像が乱れています、ご注意を。
↓↓↓
Mai-Medley@某地下鉄駅動画サイト


Deutschランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
deutsch


2008/05/07(水) 22:35 | 【日々のつれづれ】 ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/890-252ccc1e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。