スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

No more ORANGE!?



080418_2352~0001
5月号テキストです。
今年も月ごとカラー変えは継続の方向でしょうか?


4月号は、新芽の黄緑色。この色を見ると、ずんだもちが食べたくなります(笑)
5月号は、なんのオレンジ?? ドイツ語講座の証、「D」の頭文字が緑色ですので、これだけ見ると、緑・白・オレンジ。でちょっと嬉しくなります。(なので、記事タイトルは緑白ファンの一時期スローガンであった、「もうオレンジはカンベンして」です。私自身はオレンジユニは好きでしたv)

結局、ラジオ講座は朝の「まいにち」のうち、火曜と木曜のフェリックスのみを今は聞いています。あと、月水金は、オープニングだけ。なにを聴きたいのかバレバレです。Hahaha。

いまのところ、講座の速さや分量についていけている(と自分では思っている)のですが、確かに繰り返して聞いていると、いままでの20分から5分短縮になった事実は実感できます。
一時間の通勤電車で、去年までは3回しか繰り返しで聞けなかった講座が、今回は4回聞けるのですから。これは大きいです。反復学習、という目線で見れば(聞けば)確かに短縮の効果はあるのかもしれません。

しかし、講座についていく、ということと、その教わった文法を元に自分の考えた文を構築していくということの間には果てしなく広い川が流れているようです。渡りきるのには、いまの自分の段階では非常に時間がかかります。
こういったことからも、まだまだ自分は理想とする場所にはたどりつけていないなあ、と思うわけでありまして。
まあでも、何事も繰り返しと叩き込みですものね。限りある脳細胞をフル活用しても、翌日には忘れていることの多い凡人の頭ですから、後はひたすら繰り返し、蓄積して、頭の引き出しから自然と出てくる日を夢見て毎日机に向かうのみです。
悩むことはきっといつになっても止められないことなんだなあ、とこのごろしみじみ思います。
ただ、悩んでいるだけ、ではなくてそれを自分の心から生まれたものだからとあるがまま受け止めて、それを解消するためにはどうしたらいいのか、自分の前進の起爆剤に変えていけたらいい、とそう思います。


Deutschランキング参加しています。クリック応援ありがとうございます。
deutsch

2008/04/20(日) 20:49 | 【ドイツ語】 NHK-Radio | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/872-759051a5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。