スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンコールは一度だけ


本日3月29日をもちまして、長らく続いてきたラジオ講座の幕がひとつ閉じました。
ラジオ講座自体の幕、ではなくて、学ぶ時間が変わることによる幕、ということですが。
今日までは、20分の講座。
来週の月曜日からは、1講座につき15分が振り当てられるようになりました。
5分間の短縮、それがどんな作用を及ぼすのか。
月曜から気持ちを新たに聞いてみることで、その違いが私にもわかるものでしょうか。

まずは、長らくの20分講座に感謝。
最後に楽しい応用編で締めくくれて良かったです。ためになるドイツ語のお話がたくさん耳から頭に入ってきました。(それがどれだけ自分の血となり肉になるかは別として・苦笑)
普段からなんちゃって訳をしでかしている自分には、本当にためになる講座でした。

しかし、講座の最後の挨拶。
来季の放送についてでしたが、昨日金曜日の放送の際にも先生がおっしゃってらした、のは確かです。ただ、金曜の朝はいささか急いでいたので、集中して聞いていなかったところもあり(そして録音に失敗していたことも発覚し凹む)「まさかそんな~」と思っていたことが今日再び。
聴き間違いではナカッタデスカ。

来季に限り、『アンコールドイツ語』を放送します」って。

つまりは2008年4月~2009年3月までの放送で、「アンコール」は終了ですか。
次のテキストに期待、などといっていた自分よ、さらばです。
再来年からは、15分の「まいにち」だけとなるということですよ、ね。
……アンコールは、ただ一度だけ。

***

ただ一度だけ、といえばこの曲でしょうか。

Das gibt’s nur einmal”(ただ一度だけ)
@某地下鉄駅動画サイト
↑『会議は踊る』より素晴らしいこの名曲。

一度だけだからこそ、良いものもあるのかもしれません。
ちなみにこのDas gibt's nur einmalはアンコールドイツ語、金曜土曜担当の「歌で楽しむドイツ語」にも収録されている(はず)です。多分。私の持っている過去テキストにはありました。ただ今度のアンコールでは全て収録されているかは不明なので、一度本屋で確認します。


Das gibt’s nur einmal       
das kommt nichit wieder   
(ただ一度だけ 二度と来ない)
das ist vielleicht nur Traeumerei...
(もしかしてただの夢かしら)


Deutschランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます
deutsch
やっぱりアンコール、聴こうと思います。


2008/03/29(土) 16:43 | 【ドイツ語】 NHK-Radio | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『びっくり!!』

本当に20分の講座に感謝ですね☆

しかし、、、えっアンコール放送って2008年度のみなんですか?まぁそれでは2009年度からは随分と寂しいですね~。そっか~…月火だけは録音頑張ろうって思っていたのですが、10月からの方もテキストが持っているものがあったら積極的に録音頑張ろうと思いました。このレベルのものに挑戦したくなった時ひとつでも材料があったらいいですものね!!

2008/03/29(土) 18:30:20 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>ふかふかさん

いままでお世話になりました、ですよね<20分講座

ごめんなさい、私の書きかたが悪かったかもしれませんが、10月からのテキストは、4月~9月のさらに再放送です。アンコール、のさらにアンコールです。
2009年度がどうなるのかははっきりと公式に書かれていたわけでないので、ひょっとしたら変わるかもしれませんが、ラジオで先生がおっしゃるくらいですから、もう決定なのか、も。。。
ふかふかさんが録りためられる予定の応用編、きっと次のステップに進まれたときにいい教材になりますよ☆

2008/03/29(土) 21:15:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/842-53882a51
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。