スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【読-10】Nicht verbiegen lassen

いつもの精読記事です。
Werder - das offizielle Jahrbuch 2007/08@Amazon.de
の記事その10です。
今日はまず、一文の紹介から。


■Da heisst es fliegen, sich strecken, sich verbiegen, das Unmoegliche moegklich machen.

●そこでは、「空を飛び」「体を伸ばし」「体を曲げ」さらに、「不可能を可能にする」ことが必要だ。

それはいったいどんなスーパーマン的活躍場所なのでしょうか。



Nicht verbiegen lassen
~曲げない

[概略]
(スーパーマン・Wieseが横っ飛びで空を飛んでいるショット)
幅7.32m、高さ2.44mの箱、それがこの門番が守らねばならぬものだ。この大きな門を守るために、必要なもの、求められる素質が多くある。
しかしティム・ヴィーゼはこれらすべてを兼ね備えた素晴らしいGKだ。
フィールド内での彼は、その大きな体を「曲げて」素晴らしいプレーを見せてくれるが、ひとたびそこを離れれば、彼は自分を「曲げない」。
彼は至極率直に自分の意見を述べる。



2ページ続けて、GKのお話でした。
Wiese氏の大事なポイントをよくおさえて表現されていると思います。ヘリ模型が趣味で、ちょっと歯に衣着せなくて、でも頼れるGK。
不可能を可能にするお仕事、これからも期待しています。

・heissenが「呼ばれている」「~という意味である」だけでなく、今回の「~が必要である」という意味合いにも取れるというのを初めて知りました。
・不可能を可能にする、の言い回しを覚えました。


Deutschランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます!
deutsch


2008/03/21(金) 23:01 | 【ドイツ語】 9 Monate | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/828-8457c38e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。