スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【UEFA-Pokal】Werder Bremen- Glasgow Rangers 1:0


【UEFA-Pokal Achtelfinale, Rueckspiele】
Werder Bremen - Glasgow Rangers 1:0 (0:0)
13.03.2008, 20:30 Uhr


Werder Bremen:
Wiese –
Owomoyela (78. Harnik), Naldo, Mertesacker, Boenisch –
Jensen, Borowski, Hunt, Diego –
Rosenberg, Hugo Almeida (66. Sanogo);
auf der Bank: Vander, Vranjes, Oezil, Tosic

Glasgow Rangers:
McGregor –
Broadfoot, Weir, Carlos Cuellar, Papac –
Hemdani, Dailly, Ferguson, Davis, Adam (57. Whittaker) –
Novo (78. McCulloch);
auf der Bank: Alexander, Buffel, Thomson, Boyd, Naismith

Tor: 1:0 Diego (58., Linksschuss)

gelbe Karten: Adam

Schiedsrichter: Martin Hansson (Schweden)

Weser-Stadion: 33.660 Zuschauer


試合に勝って、勝負に負けました……。
もう一歩階段を昇るためには、最低でも2点取らねば→延長戦で決める oder さらにPK
という絶対条件があるなかでの試合でしたが、攻め攻め状態で、しょっちゅう「シュース、シュース、とああああーあ?」
という実況ラジオさんの声もむなしく響く前半45分。
どうも相手GKさんに神が降りていたようで、それでゴールを割れなかったのですか。
58分にDiegoが決めて、これでもしや、追加点が!!
と淡い希望を持った残り30分とちょっと。
ラジオの向こうから聞こえてくるWeser Stadionの、「Werder!」「Bremen!」のやまびこ現象に不覚にも涙出ました。
サポはまだ諦めてませんよ!
最後の2分まで、もしかしたら!!

……でも、Weserの奇跡は起こりませんでした。
この試合には、勝ちました。でも、次の階段は、Werderではなく、Rangersが昇ります。
勝ったのに負けた気分というのは複雑です。どうこのもやもやを表現したらいいのかわかりません。
しかし今季はこれだけの負傷者をスタート時から抱え続けて、それでもこうしてこの時期まで夢を見せてくれたのはすばらしいことだったと思います。
来年こそは、ね。

そしてこれで燃え尽き現象起こさず日曜の試合にきっちり勝ってくれたら、まだ望みはあると思うのですが、どうでしょう。


080314_01
まずはみんな、強行軍お疲れさま。


Fussballランキング参加しています。
fussball
Ich konnte einen guten Wunschtraum sehen.
Die Zeit des Traum ist kurz, aber shoen !
Ich danke ihnen fuer die wundershoenen Spiele.

2008/03/14(金) 23:59 | 【サッカー】 UEFA-Pokal | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/816-e86d3b39
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。