スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

授業の後のお楽しみ


それはなんといっても、美味しい食事に美味しいビールv

080308_1321~0001
Spaetzle 〔シュペッツェレ〕


久々に学校のお話です。
体調を崩していたときにはできなかったことが、いろいろできるようになって嬉しい限りです。
ドイツ語学校に通っていると、それはそれはいろんな職業の方、学生の方、人生の大先輩などと知り合えます。
みんなひとりひとりにドイツ語を始めた理由があって、どこまで自分のドイツ語力を高めたいのかもまたひとそれぞれ。
語学を習得しようとしていると、どうしても内なる自分との対話になりがちなので、たまにはこうして同じクラス(友人つながりで別のクラスの方とも知り合いになれたりv)の皆と語らいの場をもうけられるととても楽しい。


ドイツ料理店で、「ドイツ風パスタ」とメニューにあったパスタを注文してみました。
でてきたのは、シュペッツェレでした♪
南ドイツ料理、シュヴァーベン地方のパスタのこと、という知識だけはあったのですが、いざこれが運ばれてきたときに、「これ……ナニ?」と思わず周りの皆に確認してしまいました(苦笑) いっしゅんなべやきうどんかと
同席していた同クラスの友人がとても料理に詳しいお人だったので、イロイロ教えてもらいました。
つけあわせとしてのシュペッツェレと、メイン料理としてのこれがあるなんて、まさに「へえ~~~」です。
このシュペッツェレは茹でた後にチーズをふり、さらに軽く焼いたものでした。
味付けは薄味で、チーズがとろ~とパスタにからんで、さらに私はテーブル上のこしょうとお塩をひとふり。塩コショウで驚くほど味が変わりました。
量も多すぎず、少なすぎず。
そして食事の最高の味付けは、みんなと楽しむドイツ語の話題♪


今日の授業は仕上げとして聞き取り+書き取りがあり、後半かなり早口で書くのがおぼつかなくなったり、集中力が途切れるほど耳が疲れた(普段からこんなに集中して聞いていないため)と思っていた私ですが、それはどうやら皆も同じだったようで、疲れた分食事とおしゃべりで回復しあってました。
いろいろな学校を見学・体験された方もいらして、それでもやっぱり今通っているココが一番だねv
という結論に。だれでも自分のいるところが一番だと思うもんです。
いや、でも聞いたところによると、よそさまの授業料ってけっこう……フトコロ具合がよろしくないと……みたいですね。


Deutsthランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
deutsch

今日の聞き取りで学んだこと。
聞き取った後は想像力(文法)で語尾変化はつけたすべし。


2008/03/08(土) 17:20 | 【ドイツ語】 Schule | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

suh

『シュペッツェレ !シュペッツェレ !』

こんにちは。

シュペッツェレ。
旦那が大好きです。せっかくステキなレストランに行っても食べるのは、悲しいかな「シュペッツェレ」。たまに違うのを頼んでも付け合せには頼み込んででも、特別に「シュペッツェレ」。
まだ付き合っていた頃は小麦粉を練って、沸騰する塩水にするように茹で上げて、自分で作っていました(自分で作るとおいしい!)が、こびりつくと洗うのが大変!!! 
兼業主婦になってからはすでに出来上がりのを買ってきて、玉ねぎをこんがりいためて、めんを入れてチーズをからめて、ローストオニオンを添えて出してあげます。でも、 粉を練って焼いたのはちょっと苦手なので、私はあまり食べれません…。

日本でも食べさせてくれるところがあるのですね!ドイツ語仲間で食べるなんて、楽しそう !

シュペッツェレは、日本である材料で、簡単にできるドイツ料理かもしれません。
Jusuraさん、今度の週末にいかがですか♪ (洗うの大変ですが…)

2008/03/11(火) 01:32:14 | URL | [ 編集]

Jusura

『ごちそうさまでしたv』

>>suhさん

こんにちは、suhさん!
だんなさまが大好きな料理なんですねー♪
suhさんとだんなさまとのシュペッツェレ話もごちそうさまですvv
suhさんの作り方を拝見して、ちょっと調べてみたら確かに日本のいまある食材で普通にできそうですね。時間ができたら試してみようかしら……といってやらなそうですが(笑)
美味しいごちそうさま話、ありがとうございましたv

2008/03/11(火) 22:31:40 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/806-6a6d248c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。