スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオ講座録音MD


ここのところといいますか最近といいますか、毎日ドイツ語漬けな生活を送っています。ので、今日は少し趣向を変えて違った言語を出勤時の電車で聞いてみよう、と思ったのですが。

いざ再生をしてみると、聞こえてくるのはどう考えてもどう聞きなおしても、ドイツ語。
↓問題のMD。タイトルに“PoA”と書いてあったので、てっきり英語朗読CDを入れているものだと思っていました。
080221_2121~0001
PoAは、『Prisoner of Azkaban』の略であります。
一時期この物語の続きが気になって、邦訳が待てずに原書にチャレンジしていた時期がありました(その間にドイツ語はむろんさぼっていた)

その代わりに入っていたものは、どこに録音してあったかすっかり忘れていた、今は懐かしい(といっても現在のラジオ講座で放送中でもある)ゲンのバイオリン、最終週とその前の週の二週間分講座でした。
ゲンのこのバイオリンどこなの物語は、私が当ブログでラジオ講座復習ブログとしてやり遂げた記録を残した講座であり、真面目に100ステップ仕上げたものでもあるので、感慨深いです。
そのわりに最終週がどこに録音したのか覚えていませんけれどもね。

あのころはいっぱいいっぱいだった最終回など、今聞くとやはり違ったものに聞こえます。
CDも別売りで売っていますが、こうして一日ごとの講座をまるまる残しておくと、いつか復習する機会ができたときに、するっとまるっとまとめてできるので、なんでも残しておくものだなあと思いました。

4月から始まるドイツ語ラジオ講座昼放送である、「アンコールドイツ語」が、過去の放送分の「応用編」の「再放送」ですから、これも私が知らない(やり遂げていない)放送分であれ知っているものであれ、昔の自分と今の自分の実力にはきっと差が出ていると思うので、改めてチャレンジしようという気持ちであります。(そしてまた数年後、もう一度改めて聞きなおして、そのときの自分の実力を測ってみたい)

今まさに、ゲンのバイオリンの行方で右往左往の方がいらしていても、頑張って聞き続け、努力を続ければふと講座を聞き返したときに、すとんと自分の中で納得が落ちてくるときが来ると思います。自分が体験したことなので、きっとみなさまも、同じ体験をされる、はず。。。
もしも悩んでらしても、続けることが一番の解決法だと思います。
孤独な道ではありますが、共に頑張っていきましょう。


にほんブログ村 外国語ブログへ
ランキング参加しています。応援クリック、お願いいたします。


2008/02/21(木) 23:32 | 【ドイツ語】 Lernen | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/787-00978d7f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。