スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス20節】 gegen 1.FCN 2:0

【Bundesliga 20.Spieltag】
Werder Bremen- 1. FC Nuernberg 2:0(1:0)
16.02.2008, 15:30Uhr


Werder Bremen:
Wiese -
Fritz, Mertesacker, Baumann, Tosic –
Vranjes (53. Oezil), Hunt (84. Boenisch), Jensen, Diego –
Rosenberg, Hugo Almeida (63. Klasnic);
auf der Bank: Vander, Pasanen, Harnik, Kruse

1. FC Nuernberg:
Blazek -
Reinhardt, Glauber, Wolf, Pinola –
Mnari, Kluge, Adler (27. Engelhardt) –
Kristiansen (75. Vidosic), Koller, Saenko;
auf der Bank: Klewer, Abardonado, Schmidt, Beauchamp, Spiranovic

【Tore】
1:0 Rosenberg (30., Linksschuss, Vorarbeit D. Jensen)
2:0 Klasnic (81., Kopfball, D. Jensen)

【gelbe Karten】 Jensen - Kluge

【gelb-rote Karte】 Saenko (20.)

Schiedsrichter: Florian Meyer (Burgdorf)

Weser-Stadion: 37.073 Zuschauer



後半戦始まってから初の勝ち点3をゲットだぜ!<某アニメ風に
そして久方ぶりにブンデス公式ラジオもこの試合を放送してくれたので(あともう一試合はKarlsruhe - Bayer 04戦だったかと思います、多分)試合30分前からしばらくRadio Bremen、試合開始後からブンデス公式ラジオ、とチャンネル切り替えて聞いていました。ブンデス公式は金曜日の試合と、土曜日から2試合の放送なんですよね、そりゃあ日曜試合は放送されないわ。
Radio Bremenでの聴戦に慣れていたので、まるまる一試合を実況ラジオで聞くことができることがすごく贅沢なんじゃないかと思ってしまいました。こういったつつましやかなことにヨロコビを見出すなんて、去年の贅沢テレビ観戦のときは思いもしなかったことですねー。やはり試合を最初から最後まで経過をたどれるのは楽しいことです。(映像ならもっと良いのは言うまでもないことですが、ね)

当日の天候。晴れ。快晴です。
080216_06
Strahlend blauer Himmel in Bremen.
↑Tickerでのこの表現が気に入ってしまいました。冬のドイツには珍しい快晴、輝く青い空、そしてWieseのユニも、『空色』。

試合展開としては、
“Werder mit Pflichtsieg”@Kicker.de
“Nicht schoen, aber wertvoll: 2:0-Sieg gegen Nuernberg”@Werder.de
と称されるものだったようです。
楽勝と言われるほどたやすくはなく、またうならせられるようなスーパープレーが飛び出すでもなく、勝つべくして勝った、という意味での“Pflichtsieg”なのでしょうか。うーん、なかなかうまいこと変換することが難しいことばです。

ハイライトとしては、
・試合開始17分にSaenko選手がD.Jensenに対してファウルで黄紙。その3分後に今度はフリーキックのなにがしかで再度黄紙→赤紙退場。開始20分で1.FCNは10人での戦いを余儀なくされました。
・25分にはD.Jensenさんに黄紙。5枚貯まってしまったので、これで次節のフランク戦は出場停止です。残念。
・しかし圧倒的有利であるはずのホームのSVWが決めきれな……って30分、とうとうFWのTor!!!
080216_03
アシストしたヒト、決めたヒト。北欧組は仲良しです。

080216_01
わたしはいったいどちらに「代わってくれ」と申し立てたらよいのやら……(苦笑)

このまま1:0で前半終了かな、と思った44分あたり。相手方のコーナーをクリアしようとして、Mertesacker氏のEigentorになるところでしたSVW。危ないあぶない。これで同点になっていたら後半の展開も違っていたかもしれません。どっきりするからラジオの解説も何度も「あいげんとあー!!」叫ぶのやめてくださいませ。ほんとにやってしまったかと思ったではないですか。

後半は追加点が入らず、今日はこのまま1:0かーと思っていた81分、またしてもD.Jensen氏からのクロスのアシストで、交代で入っていたKlasnicが決めました。「こんなに簡単に決まっていいのでしょうか」的なことを解説さんがおっしゃっていたので、綺麗ーなヘディングだったのでしょうね!

決定機がない、FWの得点率がうんぬん、といった記事が取り上げられている現在のチームの状況でしたが、この試合で決めたのは、そのFW陣です。これで少しでもそういった意見が控えめになるものでしょうか。
チームの勝利とFW陣のToreにおめでとう、ですね。



Bundesランキング参加しています。クリックひとつ、お願いします。
bundes
金曜深夜のハイライト放送では、大きいひと対決も映ることを期待しています。


2008/02/17(日) 22:21 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『』

あらっ!こんな素敵な写真(Merteとロージー君のね)あったのですね!!
Jusuraさんがメロメロになってしまいそうな、、、。前回のラムたんとMerteも良かったですよね☆

ゴールシーンだけは動画サイトで見たのですが、クラスニッチは凄いですね。
Jusuraさんが現地で見たとき現FW陣での力は飛びぬけているって言っていたのが分かるような気がしてきました。
週末のハイライトが楽しみ♪♪だって動画サイトだとどうしても画質が…。

2008/02/18(月) 09:10:48 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>ふかふかさん

ふかふかさん、めろめろどころか、デロデロですよー(笑)ふたりともいい大人なのになんだか可愛らしくってvv
ラムたんとMerteの強烈なのもポイントつかれましたが、こちらは久々RosenbergくんのTorでしたので余計にぐっときましたねv

私がクラスニッチを試合で実際に見たのは一試合だけでしたが、やっぱりすごかったです。こんなすごい選手と、やはりもうひとりのゴールの匂いをかぎつけるストライカーがツートップだったころって、そりゃあ他のチームにとっては大変な脅威だったんだろうなあ、と過ぎ去ったシーズンを思ってしまいます。
週末のハイライトで、どんだけすごかったのか見るのが今から私も楽しみですv

2008/02/18(月) 21:07:49 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/783-417ac15f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。