スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Schwarzsehen / rosarote Brille


ラジオ講座(応用編)の今日のテーマは、「苦労」でした。
そのなかのある例文について、今日は少しだけ。

「彼女は苦労性だよね」
Sie sieht alles schwarz.

直訳ずばりだと、「彼女はすべてを黒く見る」なんですが、この“schwarzsehen”で、「悲観的に捉える」意味になります。
日本語にすると、「お先真っ暗だよ」という意味合いでしょうか。
ドイツ語での説明なら、“immer Schlechtes in der Zukunft sehen”です。


コレと対になるものもあります。
私はいつもこちらでありたいと思っています。

Immer sehe ich alles optimistisch.
Ich schaue durch eine rosarote Brille.
バラ色の眼鏡を通して物事を見る=楽観的に考える

バラ色、バラ水、バラ窓……Rosaは世界共通で幸福と直結しているイメージなのでしょうね。
星の王子さまのたったひとつの大事なものも、そういえばバラでした。


Deutsthランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
deutsch


2008/02/15(金) 22:58 | 【ドイツ語】 Lernen | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

suh

『』

こんにちは!
久しぶりに書き込みさせていただきます。
ドイツ語講座、今思えば、とても役に立つ内容でしたね (と、言っても朝早かったので半分眠りながらでほとんど覚えていないのですが…)。

最近、赤いフレームのメガネに変えました。 光の加減によっては「rosarote」かな(ちょっと無理?)…。
ものごとを悲観的に捉えがちなので、このメガネでいろいろなことがもっとポジティブに見れるようになるといいな…と思っています(笑)。

ところで…
今年は、ラーべさん、日本には来ないのでしょうか… (GW頃に日本に一時帰国する予定なので、その頃だったらいけるのですが…) 日本から戻ってきて2日後には今住んでいる街に来るので行ってきます!)

ブレーメンの旅行記も楽しみに読ませてもらっています!

久しぶりなのに、いろいろ書いてしまいました。ごめんなさい…

2008/02/18(月) 07:15:57 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>suhさん

こんにちは!こちらこそ、ご無沙汰しております~!!
suhさん、実は役に立つラジオ講座、日本では4月から改変されてしまうのですよーその後も役に立つ講座を続けられるのか、今は不安がたくさんです。。。

赤い眼鏡、素敵ですねv
あえて日の光にすかしてRosaroteにしてみるとか(笑)なんでも気の持ちようですよねー私の眼鏡は空色のふちですが、近々ローザにしようかともくろみ中です。

Raabeさんの日本公演、いまのところ予定はないようです、残念。。。公式にも日本やアジアツアーはないですし、日本でチケット販売をしてくださる方の公式にも情報がいまだなく…もしもあるなら、秋口あたりでしょうかねえ。
ドイツでのRaabeさん鑑賞、楽しまれてきてくださいねvv

旅行記も読んでくださっているなんてありがとうございます(フカブカ)

今後もsuhさんにいろいろ書いていただけるように頑張りますね~ありがとうございました!!

2008/02/18(月) 21:01:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/782-c93ceef0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。