スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メルテコラム(2008年1月14日分)


昨日の今日、というタイミングでメルテザッカーさんがファンの皆の不安を少しだけ払ってくれました。

080114_06
渦中のボロを見つめるメルテ
(ちょっと目線ずれてるような気もしないでもない)


今年最初のコラムは、ボロの移籍について、そして自分の移籍の噂に対するコメントが大きなポイントだと思います。
去年の12月をほぼ悩ませていた風邪さんの行方についても触れていて、短いながらも内容たっぷりです。
出来る限りメルテの原文に近いようになんちゃって訳したつもりですが、少なからず私の希望を反映している訳になっているやもしれません。
彼の「いまのところ」がいつまでなのか、それはメルテ本人のみぞ知る……。


折りたたみ追記にて、今年最初のメルテコラムなんちゃって訳があります。




Die Meldung war ein kleiner Schock
2008年1月14日 月曜日


 やあ、みんな。

 まず最初に。
 おくればせながら、新年おめでとう。君たちみんなが健康で、元気で生き生きして、波乱万丈サッカーライフな一年を楽しんでくれたら良いな、って思う。僕はいま、ヴェルダーに帯同して、トルコのトレーニング合宿中で、ここで僕らはコンディションを整えて、チームを仕上げている。

 僕らが泊まっているホテルとこの街は去年と同じでとても良いよ。ここでは何もかもが快適だ。いくつかの骨の折れるトレーニングをこなして、練習試合もいくつか終わらせた。今はチームの別働隊(?)がロシア第一のSaturn Ramenskojeとテストマッチをしている間、今日の2つめのトレーニングをこなして戻ってきたところだ。

 ティム・ボロウスキがWerderからミュンヘンへ去る。その報道がちょっとした騒ぎになっているね。僕らチームメイトにとってもこのことはショックだった。なぜって、「ボロ」はもうずい分長いことブレーメンにいて、そこですごく良い信頼関係を選手として築いていたから。でも、僕らは彼の決断を受け入れるべきだよね。
僕のHPのウェブ・チームが説明してくれたんだけれども、たくさんのファンが悲しんでいて――それに加えて、クリンスマン新監督を迎えるバイエルンが、僕のことも(ヴェザー川のほとりから)イーザル川に迎えたがっているんじゃないか、って心配している人もいるって。
Nun, dazu kann ich nur sagen, dass mich bisher niemand angesprochen hat und solche Plaene in meinen Gedanken auch nicht vorkommen. Ich hoffe, dass ich euch damit ein wenig beruhigen kann.
うーん、僕がただ言えることは、今日まで僕はだれとも話し合ったりしていないし、僕の頭の中でそんな計画は生じていない、ってことだ。
この言葉で、君たちを少しでも安心させられたら良いのだけれども。

 その他に現在報告することはそんなにないかな。最初に言っていたように、僕は今本当に調子が良いと思う。12月までの前半戦は僕個人としてはとても良い状態で走れた。今まで負ってきた負傷もすべて克服したし、ただひどい風邪を年末に引いてしまって、これがかなり治りにくかったね。大晦日までこいつは僕を悩ませたんだ。だけど今ではすっかり良くなって、ずっとこのままの調子が続いたら良いと思う。

 さて、これからホテルの大浴場に行って来ようと思う。良い一週間をね!

 またすぐ会おう。

 君たちのペアより


南からの勧誘が実際あるのかないのか、この文面では実ははっきり「あった」とも「ない」とも言っていないですね。
しかし、話し合いはしていないし、今のところ行く予定はない、と言ってくれたことで全世界のメルテファンはひとまず安心したのではないでしょうか。
チーム公式ではないですが、これはメルテの個人公式HPですし、このコラムはメルテ本人が書いているものなので、間違いないと思います。
ただ、「ゼッタイに行かない」とは言い切っていないところが正直で、ファンに誠実なところかもしれません。いまのところは行くつもりはないけれども、行ってもいいかも、と思うことがいつか出てくるかもしれない。ファンを大事にしてくれる性格の人だけに、口先だけで安心させることはしないのかもしれません。そのことを好ましく思います。軽く「安心して!」と言われるよりも、こちらのほうが確実性があって信頼できる気がします。
メルテにファンが不安がってるよ、と教えてくれたウェブチーム、GJ!
そしてすぐに自分の言葉で不安を少しでも払拭しようとしてくれたメルテにも、御礼を。


ランキング参加しています。クリックひとつ、応援お願いします。
fussball
きちんとファンのことを考えてくれる選手を応援できることはとても幸せなことだと、思います。


2008/01/15(火) 21:53 | 【サッカー】 Merte | トラックバック(0) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

まい-mai-

『』

あと半年、せめて今季内はこのコラムの有効期限と信じて良いでしょうかねぇ?
もー、何があるか誰にもわかんないですねー。
Mertesacker持ってかれたら困りますよ、ホント。月曜日の試合結果でも明白ですが。ってアレはイレギュラーですけどね^^;

>大浴場
思わず日本の温泉を思い浮かべた・・・爆
原文見て納得!でした。

2008/01/16(水) 04:58:56 | URL | [ 編集]

東風

『』

メルテくんは正直者ですね!と同時に、(移籍を心配する)相当数のメールがあった、ってことですよね。
私も「大浴場」で、メルテくん、浴衣着たのかな?とか、フリンクサーは入れないじゃない~とか一瞬のうちにアレコレ思っちゃいました。

2008/01/16(水) 06:55:26 | URL | [ 編集]

ふかふか

『』

すごく嬉しい☆
Merteは本当に優しいですね。ファンとしてホッとします。
確かにサッカー選手が移籍するしないは未来のことまで分からないと思うの。
Jusuraさんと同じであと2年はいて欲しいし、移籍する時はあんまりショックな形で出ていって欲しくないのです。
勝手な要望だけれども…。
でも何だかMerteはそんなことしないかな、、、。
それにWerder側もMerteへの引きとめも必死になってくれるかもしれないしね。
先のことは分からないから、今はMerteのこの言葉を信じます。

2008/01/16(水) 09:23:59 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

以前Jusuraさんが仰っていたメルテのひどい風邪は随分長引いていたんですね・・・快復して良かったです。移籍の件で心配した子供達も沢山いたでしょう、皆の不安を取り除こうとするメルテの気配りが嬉しいですね。契約満了はまだまだ先、今はWerderで頑張る彼をひたすら応援していきますよ♪

>大浴場
私も日本の温泉宿の、浴衣に洗面器などが次々と浮かび笑ってしまいました(笑)

2008/01/16(水) 20:11:53 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

すみませ、、、そんなに「大浴場」に食いつき(笑)がいいとは思いませんで。
ちょっとした洒落のつもりだったのですが、こうまでくるとメルテにはてぬぐいにケロヨン洗面器を持ってぜひ体を洗ってもらいたいですね!!
しかし、本来は『der grossen Spa-Bereich』ってどう訳したら一番正しいのでしょうか??


>>まいさん

保証期間、出来るだけ長期でお願いしたいですね。あとは、メルテの代理人が正しい知識と理解を示して契約関係をきっちり管理してくれていたらそうそうミロの時みたいなことにはならないかと思いますが……まあ本人がいつか行きたいというなら、それも仕方がないかな、と寛大というよりも諦めの境地に達しつつあります。
月曜のアノ結果にはTicker観戦していてびっくりでした。知っている名前がほとんどないことにもびっくりでしたが。。。
確かに今メルテにぬけられたらとても困ります。ええ。。。


>>東風さん

正直すぎる、かもしれませんが~それが美点のひとつですよね。心配メールが大量に来たのだろうことは予測できますが、同時にコラムを更新してからほっとした感想もいっぱい行ったかと思います。ゲストブックもそんな感じですし。
ところで、大浴場でフリが入れないのはタトゥーさんのせいでしょうか、長髪さんだからでしょうか(笑)


>>ふかふかさん

いつまで緑白にいてくれるかわからないから、いてくれるうちにたくさん見ていたほうがいいですよね。
いつでもいるから、と油断していると……と今回さらに思い知ったので、メルテの保証期間が効いているうちにもう一度応援しに行きたいと思うデス。
移籍するとなれば、きっと大なり小なりもめますよね。それだけチームがファンが選手のことを大切にしていたならなおさらです。
だからきっと、メルテがどこかに移るとしても、騒ぎはどうしても起こってしまうと思いますよ、悲しいことですが……。


>>アリエルさん

メルテの冬風邪、実に一ヶ月に渡ってまとわりついていたとは、なんともしつこい風邪ですよね!
移籍の件で心配していたのは、むしろ大きい子供たちだったのかなーと思います。子供は無邪気で残酷ですから、目の前のことで手一杯で(つまりボロのことで)それどころじゃなかったとか。
で、おっきいお友達がざわざわ不安がっているので迅速に言葉をかけてあげたんではなかろうかと読んでますが……現地じゃないのでぜーんぶ私の勝手な推測です(苦笑)

私もメルテが緑白のユニを最後に着る日まであつく応援しとりますv

2008/01/16(水) 22:17:48 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/16(水) 23:57:37 | | [ 編集]

Jusura

『』

>>鍵コメOさま

気にしすぎでしたでしょうか、でも一度びしっと礼儀を通しておかないと、と思ってしまったもので。ご連絡、こちらこそありがとうございました。
おかげさまで、私も格段に聞く頻度があがっています。やはり人間、手近にものがないとサボりがちになりますよね。

トルコ風呂、実際どんなだったかはメルテが次のコラムまで覚えていてくれればきっと話をしてくれる、はず……あまりお好みでなければスルーもありそうですが(苦笑)

2008/01/17(木) 23:06:10 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/751-68fb004e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。