スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

EX-Word(XD-GW7150)の使い心地

ドイツ語電子辞書の購入に踏み切ったのは、たしかどこかの黄色黒にボロ負けしたからだったからだと記憶していますが、この判断は自分正しかったのかも、とそろそろ思えてきました。
購入から2週間。
毎日カバンに入れて持ち運んでいます。
重さとしたら、本体300g+ケースこみ、で計400gくらいでしょうか。紙の辞書が(コンパクト版とはいえ)毎日カバンに入っていた今までからすると、夢のような軽さです。
ただ……カバンを乱雑に扱えなくなりますね。ちょっとした衝撃も気になる。幸いラッシュ時をはずした通勤なので窓ガラスが割れるほどの押し合いには巻き込まれずに済んでいますが、それでも込み合っているときはカバンが気になります。
元来大雑把なので、これくらい気にした方がいいのかもしれませんが(苦笑)

はてさて、実はワタクシ、今回が電子辞書なるものの使用は初めてであります。まっっっったく、初めてであります。
触った、という程度でいうならば、ドイツ語学校で、隣の生徒さんが使っているのを見て、休憩時間にちょこっと遊ばせてもらった、くらいです。
音声読み上げがあってものすごく感動した、それが私の最初の電子辞書の記憶です。ですのでわりと新しい記憶です<音声読み上げは最近の機能ですよね?
それくらいの初心者電子辞書使用者ですので、はじめはこのキーボードの並びに戸惑いました。(下画像参照)

071002_01
え、なにかおかしいところはあるかって?
26文字アルファベット、ちゃんとあるじゃないかって……。
そうです、アルファベットはあるんですよ。むしろなかったら大変だ。
ではなくて、私の認識としては、「え、アルファベットしかないキーボードって!?」でしたの。
単語の検索の際、電子辞書でも両手打ちをします。
そうすると、自然とブラインドタッチの形に指が置かれて、右手の小指がね、余るんですよ。「P」の隣には「@」があって欲しいと小指が言いました。そして「M」の隣には「記号」キーがあり、その隣には「削除」キーがあるのですが、これがニホンゴ入力でいうところの、「。」で。つい癖で最後に押すと、「ああっまた削除押しちゃった~一文字戻った~」という状態に。
まあこれも慣れるまででしたが。
初心者はいろいろ右往左往する良い見本です。


さて。
肝心の使用感なのですが、これが最高です。
今まで調べていて出てこなかった語はいまのところありません。
小学館の「独和大辞典」すごい威力です。諸先輩方がこれが電子辞書に追加されて喜び勇んだだけあります。
いままでの3分の1の時間でひとつの記事を読み上げることができるようになりました。こいつはすごい。
もっぱら使っているのが、この「独和大辞典」そして「オックスフォード独英」で、独英は意外と役に立つというのがわかりました。やっぱり英語は義務教育から習ってきただけあって、感覚的につかみやすいのがあります。
そしてドイツ語電子辞書として何が一番助かっているかというと、

『動詞の変化形→原型を一瞬で検索できる』

これはでかいです。おそらくもう一歩自分の階段を上ると、この作業は自動的に頭の中で行えるような気がするのですが、今はまだこれに頼りっきりです。ウムラウトあるなしで意味が変わってくる単語があったりするので、助かりますこれはほんとに。

そしてみなさまからご質問いただいていました、

●音声読み上げ機能
●手書きパネル

……自分はあーんまり使わないかな。読み上げ機能には、「トゥルーヴォイス」というのと、「そうでない機械読み上げ」というのがあり、私の知りたい単語、発音がわからない単語はほとんど、「そうでない機械(以下略)」だったりします。
内転筋(Einwaertsdreher)とかね!
マニアックすぎですか(笑)
しかし、別段トゥルーヴォイスではなくとも、機械でもニュアンスは伝わる……気がするのは言いすぎでしょうか。
読み上げ機能で、例文のそれぞれの単語(調べたり語だけでなく、主語から形容詞からなにからなにまで)を選んで発音してくれるなんて機能を今日知ってびっくりしました。意外とやります、読み上げ機能。

さらに頻度が低いのが、手書きパネル。
ケースと辞書本体を一体化させて(両面テープ付パネルで貼り付けてます)いるので、ペンが取りづらいというのもありますし、手書きならキーを押したが早いという、速さの問題が。。。
しかしこれは、読み方のわからない「漢字」を調べるためについている機能のような気が…独和、和独オンリーな私にはあまり活用法が見出せないような気がしました。ちょっとDSみたいでいいのですけれどもね。

DSみたいで思い出しました。
外蓋が、光沢のあるブラックなのですが、これがDS-Liteとそっくり同じような素材を使っているのですね。
曰く、「指紋がつきやすい」。
しょっちゅう拭いてあげないと、べったり自らの脂にため息がでますよ。ワタシコンナニあぶらしょうジャナイネー!


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけるととっても励みになりますvありがとうございます。
deutsch
検索結果:Bremen=○/Werder=×/Beckenbauer=○(ただし英和・百科事典のみ)/Klinsmann=×
……皇帝が独和に載っていない理由はなんなのか(笑)

2007/10/02(火) 23:06 | 【ドイツ語】 Lernen | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

marian

『』

うあ~EXWordを持って歩いていらっしゃるんですね!
それは紙の辞書よりはコンパクトですが・・・
私は持ち歩き&旅行用にはSIIの英語ベース小型辞書にドイツ語カード(アクセス独和&郁文堂和独)です
これも音声読み上げ機能が付いてるしなかなかいいんですよ~ExWordと辞書が違うし。
電車の中でも使えちゃうし便利ですよ~
私はなんちゃってドイツ語ですが、二つに辞書にはとっても助かられてます(ネットの自動翻訳にも)

2007/10/02(火) 23:44:06 | URL | [ 編集]

蒼王

『XD-GW7150』

Jusuraさん、はじめまして。

私も3月の発売と同時に購入しました。
今、問題をかかえて、電池が一週間でなくなっちゃうんです。
今は、使わないときは電池を抜いて、なんとか一ヶ月もたせています。
ドイツではアルカリ電池が高いので、ちょっと困っています。

Jusuraさんの電子手帳は如何ですか?
説明書には、通常一ヶ月くらい、と書かれているのですが…。

ブレーメンは私の友達がファンですよ。年チケ買って、毎試合見に行ってるそうです。

2007/10/03(水) 00:41:30 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>marianさん<<

こんばんは~。そうなんです、ごく最近持ち始めただけに持って歩きたいEX-Wordさんなのです(笑)
他の電子辞書、特に英語系は機能も軽さも大きさも充実していますよね。友人の英語辞書を見せてもらった(みせびらかされたともいいますが)のですが、カード電卓サイズで驚きの収録語数で、これはドイツ語には無理な芸当だろうな、とちょっと寂しく思ったことがあります。
旅行にはやっぱり小型がいいですよね…でもこれしか持った事がないので、まだ重いかさばるというのはないかな~。
marianさんのなんちゃって、は謙遜だと思う私です。きっとワタシのなんちゃってよりもずっとドイツ語頑張ってらっしゃると思ってます……。


>>蒼王さん<<

こんばんは、初めまして!
コメント残してくださりありがとうございます。

発売と同時にご購入とは、すばらしいですね! しかし、その時期なら多分初期スロットだけにどこか不具合でもあるのでしょうか? 電池が一週間というのはとても不経済ですし、修理に出せるようなら…って蒼王さんはドイツ在住でらっしゃいますか!?
それはお困りでしょう。。。
私は購入して二週間、毎日朝晩使用していますがまだ電池のもちが気になったことはないです。
バックライトは使用せず、検索したいところが探し出せたらすぐに電源をオフにするようにしているから持っているのかもしれませんが。

蒼王さんのお友達とぜひともお近づきになりたいです(笑)
やっぱりよく行かれる方は年間パス購入ですよね。私もその手段をいつか使いたいものです。

日本で気ままにドイツに行ったつもりで書き散らかしているブログですが、よかったらまたお越しくださいませ♪

2007/10/03(水) 22:16:24 | URL | [ 編集]

じゃこ

『』

Jusuraさん、こんばんは!
私もmarianさんと同じで、英語ですがSIIの電子辞書を使っています。発音機能が充実しているから、と昨年母からもらったものなのですが・・・機械読み上げがないだけなのか、たまに発音機能なしの単語があったりするので、EX-Wordシリーズも羨ましいな、と思ってしまいました(^^;)
キーボードは会社によってもまちまちだろうと思います。今使っているのは2代目なのですが、変えたときに戸惑った覚えが・・・消したくないのにまたやっちゃった!!が何度も(笑)
パソコンとそっくりなのがあると楽でしょうね(^^)

蒼王さん、はじめまして。(横からすみません;;)電子辞書の電池持ち、私も最近短いなあー、と思ったりしますが、多分、自分は調べても電源つけっぱなし、が原因だと思います・・・やっぱり1週間は短いですし、一度みてもらえるといいですね。



2007/10/04(木) 00:34:26 | URL | [ 編集]

蒼王

『』

Jusuraさん、じゃこさん、こんばんわ。
早速、お返事いただき、ありがとうございます。

出発前に、大辞典が入ったこの電子手帳を買ったのですが、初期不良の為ドイツ法人の住所に送って、新しいものと交換していただきました。私の場合、珍しい故障で購入一ヵ月後、なんと一日で電池が消耗してしまい、ビックリしてしまいました。(一週間で電池が7セットなくなりました・・・)

SDカードに色々いれているからなのかな?交換で新しいものが届いてから、約一ヶ月で電池がなくなったので、取扱説明書を見ながら、正しく電池交換したんですけれど、なぜかまた一週間で電池がなくなってしまいました。

戻ってきてから3ヶ月ほど経つんですが、今は、使わないときは電池を抜いています。きちんとアルカリ電池を買って使ってるんですが。そんなに頻繁に使ってないんですけれどね…。(消耗が怖くて、電池高いんですよ)

やはり、日本に直接送ったほうがいいのかもしれませんね。面倒ですけれど。もうちょっと様子を見てみます。

ブレーメン、負けちゃいましたね。途中まで見てたんですが、うちは10時以降、シャワー原則禁止なので(なるべく守って欲しいとの事)、途中で急いで浴びてきました。で、負けた…。

ブレーメンの友人とは、ブレーメン市を観光中、スタジアムで知り合いました。ブレーメンはいい町ですよね。現在、某州でドイツ語勉強中です。ブレーメン市だったら嬉しいんですけれどね。残念ながら違うんです。

Jusuraさんも、スタジアムでいいお友達に出会えるといいですね。

2007/10/04(木) 06:39:20 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>じゃこさん<<

こんばんは!
じゃこさんは英語頑張ってらっしゃるから(という私の勝手な推測ですが)コメントいただくと私もドイツ語がんばんべー!と励みになりますv
電子辞書の発展もめざましいみたいですよね! そのうちどんどん新しい機能が追加されて、いつ買えばいいのかわからないパソコンちっくになってきてるような。お母様からいただいた電子辞書さん、て良いお話ですね!
うんうん、キーボードは慣れですよね~というこの(~)も打てないので、というか辞書では打てなくていいのですが(笑)

じゃこさんから蒼王さんへのコメントを拝見して、蛍光灯と白熱灯のようにこまめにつけたり消したりしたほうがいいのか、つけっぱなしがいいのか、ちょっと疑問に思いました。
どうなんでしょうねえ?


>>蒼王さん<<

こんばんは、またまたお返事ありがとうございます。
一度交換されてらしてるんですね…それでもまだ消耗が激しいとは、なんでしょう~うーん。
電池や家電は高いイメージがあったのですが、やっぱり高いんですね。
ドイツ語を勉強されてる蒼王さんには結構負担になられてるだろうこの問題が早く解決しますように!

街の観光中に知り合った方とお友達に、なんて素敵なお話ですねv
某州でのドイツ語習得、頑張ってください! 応援していますー!!

2007/10/06(土) 00:28:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/631-f0251dc7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。