スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【CLグループステージ】 gegen Real Madrid 1:2

【Champions League, die Gruppe C, 1. Spieltag】
Real Madrid - Werder Bremen 2:1 (1:1)
18.09.2007, 20:45Uhr


案の定昨日の夜から発熱……しかし試合はラジオで聞いていました。相手は銀河系集団ですが、頑張ってたよ、緑白!!
(↓の画像ではどこが【緑白】? ですが・笑)
070918_05
とうとう本番にお目見え、サードユニ。
最初画像を探したときにWerderの文字を探さな、見つけられませんでした、なにこの擬態色。
Wiese大明神の黄色いユニがひときわまばゆく輝いて見えます。

どこかで書いたかもですが、さすがは 面白びっくり箱チーム です。
先週の金曜当番の試合とはまるで別人のような気合を見せて挑んでいたように思いました。Bremen Einsのおにいさんの解説もそれにあわせて気合入ってます、いつもより放送も拡大してお届けしています(試合中継の合間に入る曲の割合がいつもより少なかったです)
詳しい試合展開などは、この後自宅で、テレビで、この放送があるので!
(すっかり忘れていましたが、私すぱかーサッカーチャンネル解約したっきり再契約していなかったので、まだ見られてないです)
それを見てから感想などいえたらなあと思いますが。

気合。
とにかくそれに尽きたような試合だったんじゃなかろうかと思われます。
それはこのTorが語ってくれているような。
【Tore】
1:0 Raul (16., Kopfball, Vorarbeit van Nistelrooy)
1:1 Sanogo (17., Rechtsschuss, Tosic)
2:1 van Nistelrooy (74., Rechtsschuss, Raul)
16分に先制されて、大絶叫でNei~~~~n!!だったわけですが、そのわずか一分後に今度は雄たけびでした。
点を取られてぼっきり折れがちな何かが、この試合には発奮剤になったの、か? それはやっぱり国際舞台だから、か……?
まあ踏ん張っていたのですが、最後はにすてるろーいさんにやられちゃったと……。
まあまあそれは置いておいて。

『おなかいたい』のも気力で治した(?)ペアさん、ふぁんにすてるろーいさんを相手に頑張ってました。

070918_04
高さだけじゃなくて。
070918_02
足元も頑張ってるよ!

070918_03
Vranjesとふたりできっちり包囲。
(ふぁんにすてるさんではなくラウールですが)

070918_10
そして最高、よけちゃうメルテ。
後ろのメツさんより小さくなってますよ?

試合自体に気合が入っていたためか、勝てると思っていた試合だったのか、試合後(かな?)にがっくりさんが。

070918_09
思わず頭に手を組んで上を見上げちゃうペアさんや。

070918_08
床(芝生)ばしをリアルにしちゃうロージくん。
(……これは試合後じゃないですね、ロージくん69分にウゴさんと交代でひっこんでしまったので。チャンスに決められなかったのかな~?)

負けはしましたが、放送が、楽しみであります。
金曜当番ドル戦(乱戦&諦めがち)のようなことは、もう起こってくれるな、と切に願います……いつもこのテンションは難しいだろうけれども、応援しがいがありますよ、この気合っぷりがファンにとっては~。


ランキングに参加しています。クリック応援ありがとうございますv
fussball
さて、私はこれから再契約してきますが、いつこの試合が見られることやら……?(苦笑)


折りたたみ追記にてスタメン他自分メモ。


【Champions League, die Gruppe C, 1. Spieltag】
Real Madrid - Werder Bremen 2:1 (1:1)
18.09.2007, 20:45Uhr

【Real Madrid】
Casillas –
Sergio Ramos, Metzelder, Cannavaro, Marcelo –
Gago, Higuain (69. Robinho), Sneijder, Guti (77. Drenthe) –
Raúl (84. Robben), van Nistelrooy

【Werder Bremen】
Wiese –
Pasanen, Mertesacker, Naldo, Tošić –
Baumann, Vranjes, Jensen, Diego –
Sanogo, Rosenberg (69. Hugo Almeida)

【Tore】
1:0 Raul (16., Kopfball, Vorarbeit van Nistelrooy)
1:1 Sanogo (17., Rechtsschuss, Tosic)
2:1 van Nistelrooy (74., Rechtsschuss, Raul)


【Schiedsrichter】 Howard Webb (England)

【Estadio Santiago Bernabéu】 80.000 Zuschauer

【gelbe Karten】
van Nistelrooy – Vranjes, Diego

2007/09/19(水) 15:36 | 【サッカー】 CL | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『』

発熱とは大丈夫ですか?ラジオ聞いてて悪化したたりしませんか??
確かにWerder心配でしたよね?
金曜日はあぁだったし、Merteがお腹壊してしまったし。
でも良くなって試合にも出られたから良かったわ。(最後にMetzelderとユニ交換したかしら?)
試合内容はまだ前半しか見てないんですが動きはいいですね☆
16分に点入れられた時は生で見てたら「今日も何点取られるの?」って思ったかも。
17分に同点に追いついて相手に完全にペースを持っていかれなくってよかったよね。
その辺りが金曜日よりもチームの状態が良くなってたからできたのかもね。
でも最後思わず頭に手を組んで上を見上げちゃうペアを見たらちょっと胸キュンしちゃうな。
とりあえずこの結果を良しとしなければ…。
リーグ戦に繋がっていくといいね☆

2007/09/19(水) 18:40:46 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

Jusuraさん試合は御覧になりましたか?そして熱はもう下がったでしょうか。お大事にして下さいね。

今回守備が頑張りマドリの猛攻を2失点で抑え、負けたことはとても悔しいのですが、5,6点取られて当然の状況で相手のミスもあるけれどWerderが良く守り抜きました。
しかし攻撃面の弱さを早急に対処して欲しいです。今朝バルサ戦を見ていて個人能力の差を一層強く感じました。展開力のあるのはジエゴだけでは・・・個の力ではマドリーに太刀打ち出来ないぶん、組織力で対抗しないと!
ゴール前ごちゃついていても鍵をこじ開け、DFを突破しGKとサシで勝負でも決められる決定力、ゴールへのアイディアや突破力など、これは天性の才能もありますが、ああ好きだからこそ言いたいことが山のようにあります~
でも負けて学んだことをリーグ戦、CL戦に生かせられますように。他のドイツ勢がCLで奮わないので、Werderの奮闘に期待しています!

2007/09/20(木) 20:41:56 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>ふかふかさん<<

わはははーご推察どおり、発熱地獄に陥っていますとも~だーめ大人、ダメオトナ!<自虐的
結果的には負けちゃったわけですが、それでもこの間のドル戦とはこちら側の受ける印象もずいぶんと違うというか、負けても御の字、というような試合でしたね。
生で聞いていた16分のTor取られたときは、「もう、アカン…」と一瞬悲観的にラジオを消したくなりました。最近チームだけでなく私も打たれ弱くって。。。
でも一分後に取り返し、ですからそこから最後まで聞いていられました。
テレビで観戦の方はどうだったんでしょうねえ~?
メルテはメツさんとユニ交換していたようですね。
なんだか談笑もしていたようで、「おなかだいじょぶ?」「あんまし・・・」なんてやり取りだったら面白いですけどね♪
ほんとに、この気合が土曜日のシュツッツ戦につながれば…です。


>>アリエルさん<<

おかげさまで、なんとか放送を見ることができました~&体調もなんとか・・・いつもなんだか弱くてすみません。。。
Werderがよく守っていたことはよーくわかりました。DF頑張ってました。

うーんと、見てわかるものと、アリエルさんのようにサッカーに造詣が深くないとわからない部分があるのですが、組織力で攻撃力はなんとかなるものですか?
単純に疑問なのですが、フォーメーションや攻撃パターンの練習で、個人技で勝るところに勝てるもの、なんでしょうか、どうでしょう。
それこそ、徹底的な練習が必要? コミュニケーションの問題?
昨シーズンから、緑白のチームがなくしたものは大きすぎますが、それはカバーできるものなんでしょうか。
教えて、サッカーのかみさま~!
という気分です。

2007/09/20(木) 21:33:23 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

自分で偉そうに書いておいて、サッカー観戦歴は浅いため只今勉強中です(滝汗)恥ずかしながら造詣は深くないです(冷や汗)で多くの試合を見るべく頑張っていますが時間が足りなくて(<ドイツ語の勉強はどうした??

例えば昨季の対バルサ戦ホームで、フリングスなどがパスコースを封じるべく動き回って、バルサは調子が悪かったとは言え仕事させてもらなかったとかありましたが、能力は相手が上でもやれるんだなあと思いましたよ。勿論選手個人の能力がなければ戦術も何もないですが(汗)
私は練習とコミュニケーション、共に必要だと思っています。前線はどういうボールを欲しがるのか、狭いスペースでどうすればいいのかーーなど攻撃がバラバラでしたから、戦術担当は正念場でしょうね;今季のマドリはスペースを上手く取ってやってましたし。
ただ、ミロを失った穴を埋めるのは容易ではないですね・・・

(サッカーに詳しいネット上の友人がいるので、いつか聞いてみますね;)

2007/09/21(金) 07:46:01 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>アリエルさん<<

アリエルさんはサッカーの勉強を一生懸命されている方! というイメージが私のなかに勝手にあったので、なんとも答えにくいことを聞いてしまいすみません。。。
ふむふむ、でも大体イメージはつかめました。結局時間と親密具合とあとは指導する側される側のイマジネーションがかみ合うと、個々で上回る相手でもやりこめることができるわけですねえ(違うかな?)
サッカーに詳しくないがためにろくに試合のことについて書けない私ですが、アリエルさんや皆さんのおかげでだんだんといろんなことがわかってきたように思います。
いつも感謝してますよ! ほんとですよ!! もっとえらそうに書いてくださいね!(笑)

2007/09/22(土) 09:26:49 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/609-109b9094
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。