スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Werder-Fanshop商品購入の手引き(3)

もはやどれくらいの方が覚えていてくれてるのか……忘れたころにやってくる、Werder-Fanshopの話題デスヨ。
このシリーズが完結するよりも前に、Werder-Fanshopからの荷物が届いてしまったので(『白タグ赤文字Werderベアをお迎え』記事がそれでありました)嬉しさのあまり、ちょこっと商品披露のフライングをかましましたが、順番的にきっちり完結させておきたい個人的なこだわりであります。

いままでの経緯はコチラ。
Werder-Fanshop商品購入の手引き(1)
 ~まず初めに注文ありき。Werder-Fanshop.deでの注文の仕方
Werder-Fanshop商品購入の手引き(2)
 ~注文確定・送料確認・ユニのサイズ…すべてはメールでやってくる


先日の(2)では注文確定した後にやってくるメールについて触れました。なんとこさ返信して、次は実際にお支払いをする段階になります。
ココから先は完全に自分の経験のみに頼って書いていますので、もしももっと効率的、かつ安価で済む方法をご存知でしたら教えてくださいビッテ。


※ファンショップの記事は、私の経験したことだけを書いておりますので、実際にご注文・ご購入の際には自己責任でお願いいたします。なお、基本的にはドイツ語を多少なりとも解されている方を想定して書いておりますことをご了承ください※


***********

以下、折りたたみ追記にて注文金額+送料をいかにして払ったか、のあれやこれやです。



070805_04
国際送金申込用紙の一例。
これは郵便局の国際送金申込用紙です。


まーさーに、この国際送金部門に勤めている某銀行の友人がいるので、送金手数料がべらぼうに高いということは聞いていました。
某銀行で送ると、(電信手数料)+(支払銀行手数料)=¥8000(!!?)
なんていう法外としかいえないような金額を払わされます。
「それでもいーい? 良いなら自分がやっとくけど」
と友人は言いました。

……良いわけあるかー!!(ちゃぶ台返し)<ごめん友よ

その後いろいろ調べて、銀行あての送金でも、郵便局で送金できる。むしろ手数料は破格に安い(銀行と比べて)ただし、送金に時間がかかる、ということを知りました。
一目でわかる海外送金手数料早見表。参考にさせていただきました。
『国際送金はどれくらいかかるのか?』
http://www.geocities.jp/mikirooga/remit.htm
(こぴぺでどうぞー)
これによると、もうそりゃあ涙が出るほどお安い手数料。
郵便局で国際送金をした場合の手数料合計¥2500也。
それでも高い、とは思いますが、銀行で振り込むことを考えたらねえ。。。

そんなわけで、郵便局から送金することにしました。
ファンショップから届いた振込み口座の指定メールは、こんな風でした。

Hallo,

hier die Details fuer die Bankueberweisung.

Betrag ~ 200,05 Euro
Referenznummer ~ AU1019XXXX

IBAN ~ DE43 290 XXX 00 1111 XX ****
BIC ~ BRLADE22
Bremer Landesbank

Mit freundlichen Gruessen

Werder Bremen Fan-Service GmbH
Kundenservice


(一部訂正して載せております)
初見では、まったく意味がわかりませんでした。
これは何の暗号ですか? ほえ? というまさに顎ががくーん、とする感じというものでしょうか。
かろうじて、「Bremer Landesbank」という銀行に、「200,05 Euro」払ってね、ということは読み取れたのですが、もうそれ以外がお手上げです。
しかしここでくじけては、日本のWerderファンがすたる! ガンバレ自分! ということで、辞書とネットの力総動員で(大げさ)なんとかやりました。
一回目の注文では見事に間違えたところもありましたが、二回目はさすがに慣れてきた感もあるので、大丈夫であったと思います。
(なぜなら荷物がきちんと届いたから・笑)


送金申込書に必要な情報とあわせてみると、以下の通りになりました。
・受取人氏名 (Werder Bremen Fan-Service GmbH
・受取人住所 (Auf dem Peterswerder 32
・受取人郵便番号 (28205
・受取人あて先国 (Germany
・送金先の銀行名 (Bremer Landesbank
・支店名 (空欄)
・支店住所 (空欄)
・IBANコード (DE43 290 XXX 00 1111 XX ****
・銀行コード (BRLADE22)←BICコード
・差出人氏名・住所・電話番号 (申込した時の自分の情報
・送金目的 (適宜。自分は「商品購入のため(ユニフォーム代)」としました
・通信欄 (AU1019XXXX)←Referenznummer=注文ナンバー

銀行名・口座番号・受取人住所(ファンショップの住所)などは変わることもあるでしょうが、このように仕組みはなっている、と覚えておけば大丈夫そうです。
ここまで記入したら、あとは窓口でお願いすれば万事OK。
ちなみに金額については、そのときのレートがありますので、「送金は200,05ユーロです」といえば、円に換算してくれます。(それプラス手数料¥2500がかかります)
今はユーロ高なので、なかなか厳しいですが。

ちなみに、国際送金をするときには身分証明書が必要になります。
詳しくは、郵便局の「国際送金について」のHPをごらんください。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk20000.htm


さて、窓口で支払いを済ませたら、あとはこの申込書の控えを保管しておき、注文した品物が届くのを待つのみになります。
日本語ページのある某ハリウッドクラブとは違い、まだまだ感の漂うファンショップですのでここから、「入金確認しましたよ」「これから商品送りますよ」メールは、

ま ず 、 届 き ま せ ん ! !

いたせりつくせりサービスに慣れた日本人にはちと不安になるとこもありますが、それでも待てば海路の日和ありです。
そのうち届きます(笑)
いつになるかわからない、そんな行き当たりばったりスゴロクのような毎日を、お過ごしください。
一度3ヶ月待たされた身には、注文してから一ヶ月で到着なんて、早いものです。Aha。

さて、いかがでしたか。
かなり説明をはしょりましたので、わからないところもあるかと思いますが、もし疑問に思われたり、訂正が必要なところがありましたらご指摘くださると嬉しいです。
お金の絡むお話になりましたので、いささかぼかして書いたところもありますが、必要なのはGeldと辞書と、あとは度胸です。
ブレーメンファンの貴方のお宅が、緑白で彩られることを祈りつつ、『Werder-Fanshop DE 注文シリーズ』<センスないな~
を終了とさせていただきます。
長々としたお話にお付き合いくださり、ありがとうございました。

2007/08/25(土) 17:40 | 【サッカー】 Werder-Fanshop | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『』

本当に暗号みたいだよね。
私このメールもらった時お手上げ状態でした。
本当はJusuraさんのお手を煩わしたくたくなかったんだけどどうしてもパニックになってしまったのでお聞きしてしまいました。
今回お話聞かせていただいて辞書とネットの力総動員で調べたと分かり、それなのに気持ちよく教えていただいてDanke!です。
緑白グッズが届いた時は本当に嬉しかったです♪♪
ありがとうございました!!

2007/08/25(土) 18:39:40 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>ふかふかさん<<

ファンショップから届いたメールが解読できたときは、わたしはまるで名探偵になったかのような満足感を覚えました(笑)
いいんですよー困ったときはお互い様ですから。
一緒に緑白を応援するものとして、できるだけお手伝いしてさしあげたい気持ちがあるので、また困られたときは気軽に聞いてくださいね。
私もふかふかさんに、「ワインは頼んでも大丈夫」ということを教わりましたから。今度記念ワインでも出たら注文しようと思います♪

2007/08/26(日) 19:46:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/570-8e0dd2fc
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。