スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メルテコラム (2007年8月22日分)

070822_01
代表練習中のひとコマメルテ劇場。
相変わらず特殊なトレーニングは変わっていないようで。
198センチメートルのお人がこうして手も足も伸ばすと、かるく3メートルくらいに見えそうな気がしないでもない<それは言い杉

今回のメルテコラムは、ロンドンのホテルからのようです。
というか、メルテ?
今日試合なのに、その日の朝にコラム更新していて、イイの?
そりゃファンは嬉しいけどさ~なんだかいろいろ良いのか悩むところですよ。
そういうところは代表チームはおおらかなのかなー他の代表選手が自分のHP持ってて、自分でコラムやメッセージを書いているのかどうか調べたことないので、メルテだけが特殊じゃないのかもしれませんが。
みんながホテルの自室でそれぞれ、「今日のコラムはイングランド戦についてで決まりだな~」なんて鼻歌歌いながらPCに向かっていたら、それはそれで面白いです。
(うさラムたんも進級したことだし、そろそろ自分の言葉で文章を考えるのもいいんじゃないかな、と思う今日この頃。きっと早口でしゃべるときみたいに、書くのも早いのではないかと推測)


この間のコラムから2週間ぶりのメルテのお言葉。
いまから、定期的に君たちに連絡するようにするよ。
 約束する!

なんていって、先日のコラムで約束したことはきちんと覚えていてくれたみたいです。そのまますっぽかし系かと思いきや、えらいえらい。

しかし、やっぱりこれから試合だからか、いつもよりちょこっとボリュームも少なめコラムでした。
代表のこと、先日のバイヤンの試合のことなど。
以下折りたたみ追記にて、メルテコラム訳です。


Greetings from London
ロンドンからの挨拶
2007年8月22日 水曜日

 やあ、みんな。

 嵐のロンドンから愛をこめて。昨日、僕らはイングランドに到着した。天候は…キミたちのいるドイツよりも良いとはいいがたいね。典型的なイギリス、ってやつだ。僕らのホテル、「ランドマーク・ロンドン」にも、この有名なイギリスの魅力が霧雨になって降り注いでいるよ。
 
 昨夜、僕らは新しいウェンブリースタジアムで最終トレーニングを終わらせた。このスタジアムはかなり大きくて豪華なつくりだと思ったね。建築家というのはこんなすごいものを考え付くものなんだね。それはそうと、トレーニングの間にちょっとある振り付けを見てしまった。今日の夜の試合のために英国のファンたちが準備していたものなんだけど。彼らは“Danke fuer 2006”って書いてある巨大な垂れ幕を見せてくれたよ。去年のWMの間の(僕らドイツの)おもてなしへの感謝の気持ちをこめたものだって。(彼らは)最高のお客さまだね、って僕はそう思った。

 全部知っていると思うけど、今回僕ら代表はものすごく若いチームで英国の地に到着した。多くの代表経験者たちが負傷して出られない、というのが原因だけど。それでも、僕らはもちろん勝つつもりだ――やる気は十分、それに勝利に飢えてるんだ!

 今回の国際マッチ週間は、僕にとって諸手をあげて歓迎できる気分転換ともいえる。先週の土曜日に、良い経験をさせてもらったよ。ヴェルダーはバイエルン相手に敗北した。情け容赦ない点差で負けたんだ。だけども僕らハーフタイムまでに良い試合を見せなくちゃいけなかった。僕らに寄せられているたくさんの興味と関心に対してあまりに少ないシュートチャンスしか見せられなかったから。(バイエルンに)3点を決められたとき――PK1点と、カウンターで2点だった――簡単に言ってしまうと、僕らはあまりに未熟で、対してバイエルンは良い状態だった。

 新しい力を汲み取って吸い上げることが、今の僕らにとって大切なことだ。厳しい状況を僕らはいままさに経験している。負傷者リストはまだ長いままだ。一番の薬はもちろん、「勝利」だ。土曜日にチームはニュルンベルクに向かう。勝つことは(今の)僕らチームにとってすごく大切なことで、それによってもう一度、きちんとした取っ掛かりがつかめると思う。

 この後、イングランドチームとの初めての対戦だ。ホテルのロビーに集合して、軽い練習になると思う。食事のあとは、昼寝の時間(昼休み)。午後は軽食を取ってから、スタジアムに向かうんだ。

Ich hoffe, ihr schaut nachher alle zu und drueckt uns die Daumen!
 キミたちが試合を見て、そして応援してくれるといいな。


See you!

キミたちの、ペアより。


ちょっと、たまには、英語を使ってみたいお年頃なんですよ(笑)
タイトルと最後の挨拶は原文のままでお届けしました。


ランキング参加中です。応援クリックをいただけると励みになります!
fussball
メルテ(とマンシャフトのみんな)のために観戦(Tickerですけど)と親指立てて応援、しますとも!!


2007/08/23(木) 00:21 | 【サッカー】 Merte | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

じゃこ

『』

嵐のロンドンから愛をこめて、だなんて、やりますねメルテー!Jusuraさんも、訳されながら思わずドキドキしませんでしたか?(もしや私だけだったり・・・^^;)
新生ウェンブリーは随分と近代化しましたよね。イングランドに以前の雪辱を果たされなければいいのですが・・・若々しいメンバーで元気に挑んで欲しいです。シャルケやレバクの選手が多い中、今回メルテはヴェルダー代表のようになっちゃいましたが・・・
バイヤン戦のことは、重大な教訓として一番の薬を手に入れるために覚えておく、という感じなのかな?

そしてそしてクリンシ、ロンドンにお出ましでしたか!早くみたい~、とむずむずしています(Jusuraさんの記事で知りました!ありがとうございます^^)。
サプライズなはずなのに、長く留守していたお父さん感がするのはなぜでしょう(笑)

電車が大変だったようですが・・・お忙しい中訳して下さってありがとうございます。読むとやっぱりあったかくなりますね!


2007/08/23(木) 01:59:40 | URL | [ 編集]

東風

『』

やりましたね!Jogi's Junge!メルテ君、イングランドのノッポNo1であるクラウチとガチンコだったんですって!ラジオで両者の身長のこと言ってましたね。
メルテ君の文章って深いですね。それを彼の気持ちに添って訳してくださるJusuraさん。いつもありがとうございます。

2007/08/23(木) 06:30:55 | URL | [ 編集]

ふかふか

『』

約束したらMerteはきっちりと守ろうとしそうな感じしますよね。
訳すJusuraさんは楽しい事が重なって大変でしょうがMerteのブログが上がっていると私にとってはいつもワクワクします。
昨日はご帰宅大変だったようでお疲れ様です☆
試合の時間までギリギリなってしまったのもそのようなトラブルや酷暑続きで仕方ないですよね。

↑の試合結果の記事ですがMerteの喜びようは本当に嬉しさを感じます。
MetzelderとMerteに囲まれて何だかLehmannが小さく見えます。本当は大きいのに。
England選手は私でも名前を聞いたことがある方がずらり。
どれだけコンディションがあったのかよく分かりませんが勝利は大きかったと思います。
一番の薬の「勝利」になって本当によかったね☆

それから昨日紹介してくれたWerderのCDも視聴して見ました。
ドイツ語の歌も聞いてみたいなって思っていたのですが、これいいですね☆
チェックリストに追加しました。

2007/08/23(木) 18:26:01 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>じゃこさん<<

愛をこめて、なんてのは私のネツゾウに近い翻訳こんにゃくでした~。
「愛ある挨拶をロンドンより」をちょっと映画ちっくにしてみました、どきどきされました? うふふふふ<怖い
ドイチュの方々、勝ってしまいましたねー! イングランドの方々の胸を借りるつもりで試合経過を見ていましたが、まさか勝つとはっ!!
メルテはこのおっきな勝利をWerderに持って帰って、次の試合に生かしてほしいですねv

クリンシ、そうなんです。ながーい出張から帰ってきたお父さんですよーおかえりっ♪
やっぱりクリンシがいるのといないのでは私の熱の入れようも変わります(苦笑)

メルテのコラムは読むたびにほんとに毎回ほっこりさせてもらっています。みなさんにも私のこのほっこり感をお伝えできるように、ちょこっと頑張りました。なんでこんなにほのぼのした文章がメルテは書けるんでしょうかね~?


>>東風さん<<

勝利をもぎとりましたね!! いぇい、ですv
メルテは倉内くんとガチンコでしたか~ラジオはいささか夢うつつで聞いていたので、そこいらへんは聞き逃してました。

メルテがコラムをどんな気持ちで書いているのかわかりませんが(それこそ深く見せかけて実はなにも考えていなかったり・笑)文面からは、「僕はがんばってるから心配しないで」って言っているように感じます。ファンとしてはそれだけで安心できます。
他の方が訳されたメルテコラムも読んでみたい気がします。きっと私とはまったく違うものになるんでしょうね~。
こちらこそ、コラムを読んでくださってありがとうございます!!


>>ふかふかさん<<

嬉しいことが続くと寝不足になりがちですよね(笑)
昨夜はよーく眠れました。
イングランド戦を寝過ごして詳細わからないまま朝起きた、なんてことにならなくてよかったです。あぶないあぶない。

イングランド戦、それだけメルテは嬉しかったということですよね。
いつもあんな風にほえたりあんまりしないのに。
こういう写真を見ると、今回の勝利はほんとに大きなものだったんだな、って思います。

「Werder Rockt!」はほぼ全編に渡ってロック調ですので、個々人で好みがわかれるかなーと思います。
私はロックも好きなのですぐに好きになりましたが、ふかふかさんも好きなCDになられてたら嬉しいな~。
ドイツ語の歌、でWerder。
これ以上のコンボはなかなかないですよね(笑)
歌だから何回も聴くし、そうすると自然に歌詞が口から出てくるようになったり。
ドイツ語の勉強方法のひとつとしてかなり有効かも?

2007/08/24(金) 07:00:20 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/567-6ac81962
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。