スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

亜麻色の髪のクガツ

いつもの本屋さんで、いつものNHKテキストコーナーに寄りました。
あれ、いつも18日には並んでいるテキストがないよ……売り場変わった……?
並んでいるのは、地味な色の雑誌ばかり……ってこれが9月号かー!!?



070818_10
書店に並べるには、あまりに地味だ、
地味すぎる染色だよ……
語学部はいったいどんな戦略をしようと思うのか、
本当にわけがわかりませんよ。



比較対照に、右下に鮮やかな黄色の英語テキスト並べてみました。
目立たない隠密色にして、どうしようとしているのか。

いやいや、しかし考えようによっては、蒸栗色……秋の色。
まてまて、栗――ンスマン色?<苦しい
あるふぁべっとで書くなら、
Kli...nsmann color.
ものはいいようです。

しかし、本当は何色なんでしょうね、今月。
栗色? ベージュ? 亜麻色?
ちなみに、亜麻色というのは色指定でいうと「#d6c6af」で。
amairo

こんな色が、亜麻色というそうです

ちょっとテキストの色とは違うかな?
亜麻色の髪の乙女、なんていうクラシック曲を歌謡曲にしてヒットした女性歌手も最近いらっしゃいましたが、私は断然クラシックを推します。ドビュッシーはいい曲ばかりなので、ぜひともこれを機会にきいてみていただきたいです。
ゆったりとした曲が多いので、退屈に聞こえちゃうかもしれないですが、そこは個人の好みということで。
睡眠導入にはいいですよ、多分(笑)
そんな、亜麻色のMIDIもお借りしてきました。


midiファイルを聞くにはプラグインが必要です。ドビュッシー作曲『亜麻色の髪の乙女』
みちくさおんがく館さん

***********

そんなテキスト表紙のことは置いておいて、本体(中身)のお話です。
テレビもラジオも、どちらも今回のテキストでお話は終了。
どちらのお話もきちんと最後まで決着がついて、「よかったね、めでたしめでたし」になっていま、す……?

会社にもテキストを持ち込んで勉強をしているので、昼食時によく、ラジオ講座の話になったりするのですが、これがまた今回のテーマの『内容』についてだったりしました。
「それで、カールはどうしたって?」
「リーザは好奇心が強すぎて誘拐されたんでしょ」
「最後にくっつくのか、それともカールが気弱なまま終わるのかなあ」
「アキコの正体わかったわ……多分」
なんて、まるで普通の推理小説を読んでいるかのような感想をわいわい言い合ったりしていました。
この中で、実際にドイツ語講座を聞いているのは私ひとりなのですが、どうもテキストの日本語ページだけを読んで、それで楽しんでいる同僚たち。
いやあ、これでドイツ語にも興味を示してくれれば最高なんですが、どうもそこまではいかなかったようで。
先生、でもテキストの内容にはみんな興味津々でしたよ!
ドイツ語に興味のないオナゴたちにも今後の展開を予想させる今期のお話づくりの上手さに、脱帽です。

そして9月号のお話を、さっそくぺろっと読んでしまいました。
同僚のひとりの予測が完璧に当たっていたと、明日職場で披露しなければなりませんね。

太田先生のコラムも9月号で最終回で、寂しくなります。
私は太田先生の教育方法が好きなので(むしろファンなので)またどこかで太田先生のお言葉に出会えれば。
って、10月号から始まる入門編は、先生の『ゲンのバイオリン』でしたか!
去年の春の講座の再放送ですが、もう一度、最初から聴いてみるのも楽しいですね。


ランキング参加中です。
deutsch
応援クリックが励みになります。
9月号の色は何色だと思われましたか?


2007/08/19(日) 20:02 | 【ドイツ語】 NHK-Radio | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『』

私の予想ははずれましたが、今月の色は何ていうんでしょうね?
私も表現に困りました。(笑)
栗――ンスマン色に1票入れてもいいですか??
私もドビュッシー大好きで「亜麻色の髪の乙女」も好きですよ☆
聴きやすい曲も多いし、確かに寝る前に聞いてもじゃまにならないかも。
テキストの内容については、、、予想は当たったかな~。
でも今回は内容が難しくて挫折しそうだったのですが、文法は丁寧に時には日本人が間違えやすそうなところを突っ込んで説明してくれたのでそれなりに身になりました。
難しかったけどお話は続きがいつもとても気になってましたね。
『ゲンのバイオリン』はちょっとクラッシックな話もしてくれるのかな?
クラッシック好きな私としては使えそうな単語とか習得できるかもとちょっと期待してます☆
私はまた引き続きドイツ語を勉強していきそうです。

2007/08/19(日) 21:57:28 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

何色が来るか楽しみにしていたら随分渋い色が~和名では雅な色の名があるかもしれませんね。栗ーーンスマン色はいいですねえ!
今季はドイツ語勉強がすっかり滞っています。未熟なサッカーファンゆえあちこちのサッカー情報を収集していて、皆さんはドイツ語習得に日々精進しているのにすっかり出遅れてしまいました(滝汗
これではいかんと太田達也先生の講義共々面白かったので、10月からの「ゲンのバイオリン」をやり直したいです。St.74のSchluesselsatzと特に「Aber das Schoene bleibt. Die Werke von Opa, zum Beispiel」に接して、ああ、この講座を学んで良かったーーとちょっと感動したので。

ドビュッシーの亜麻色の髪の乙女は良い曲ですよね。何と今日の「ぴあのピア」(NHK-BS)はこの曲でした!「月の光」も好きです♪

2007/08/20(月) 20:20:38 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>ふかふかさん<<

ふかふかさんのオレンジ予想は残念でしたね。来月はハロウィンだから、そこでビンゴ!
かも。
しかしこの表紙の色はなんていうんでしょうねえ。
栗ンスマン色でいいですか?(笑)
テキストの内容、確かに難しかったと思います。でも、これをきっちり半年頑張られた方は半年前の自分を振り返ってみると、やっぱり違っていると、思われませんか~?
難しいのをしがみついて頑張ってると、いつのまにかなにか階段ひとつ越えているような気になったり・・・気のせいかもしれませんが(苦笑)

ふかふかさんもクラシックお好きとはなんだか一緒で嬉しいですv
ゲンのバイオリンは残念ながらそんなに詳しくクラシック用語などは使用しないのですが、いろいろ面白いですよ♪


>>アリエルさん<<

わーい、アリエルさんも栗ンスマン色に一票ですか?ウフフフフ(嬉しくてもれる笑み)
アリエルさんのサッカー勉強の成果はどうですかー? すごくたくさんのことご存知だなーと思ってましたが、そうですよね、なにごとも勉強ですよね。
ドイツ語は半年ごとに新しくなるから、いつでもやり直しできるのが嬉しいですね。
ゲンのスキット、ステップ74ってなんだろう? と見返してみたら。
確かに名言ですね。
こういう表現はなかなか学習しているうちにはめぐり合えないと思うので、そういうところも太田先生の講座は好きだなあ、って(もちあげまくり)

月の光、あれは本当に静かで夜のイメージですね!
私も好きですー嬉しいな、今度はもうちょっと好きな音楽についても記事を書きたくなってしまいますvv

2007/08/21(火) 06:47:04 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

実物は未見ですが9月の語学テキストの色が気になって、ふと我が家の歳時記カレンダーにある季節に応じた「襲の色目(かさねのいろめ)」を見るとーー
蘇芳(すおう)と呼ぶやや黒みがかった赤色と、この表紙の色と良く似た色「香色(こういろ)」を組合わせてその名も「落栗色」(おちぐりいろ)と呼ぶそうです。
おぉ~栗ーーンスマン色というのは近かったのですね!

襲の色は十二単などでお馴染みですが、もしかしたら今季の表紙は季節に応じた和の色を使っているのかも知れませんね。やるなあNHK。
落栗色はこちらに、
http://www.ikiya.jp/kasane/aki.html
ちょっと色合いが違うので、ページの右側、日本の伝統色・黄色の項目に「香色」(#DDB87E)あります。これは似ていませんか?

2007/08/21(火) 19:32:08 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>>アリエルさん<<

すばらしい!
襲の色目は一時期それ系の小説にはまっていたこともあって知ってはいたのですが、今はその色も全部PCで見られる時代なんですねえ。
落栗色とは上手いこといいますね、昔の方。
私の勘もあながち外れてもいなかったと(笑)
でもやっぱり、アリエルさんのおっしゃるとおり、「香色」が一番近いかな、と思います。
これはなかなか日本放送協会の造詣の深さに脱帽かもしれないですね。
調べてみるい価値ありそうですね!

興味深いお話ありがとうございます!

2007/08/23(木) 00:31:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/563-06640cef
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。