スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

U-Chi-Wa


070724_01
blattfoermiger Faecher
~葉っぱの形をした扇~

私の通っているドイツ語学校の夏季集中講座の申し込み受付が始まりましたので、行って参りました。会社帰り。めっさ急いだ。間に合った。

夏季集中講座というのは(ご存知の方は軽く流してくださると助かります)大体、『集中』言うくらいなので、講座の構成が。

月曜から金曜まで毎日。
時間は午前中みっちり。


……社会人、どう行けというねん!
という夏休み学生向けプログラムなのです。
それを知っていたので、昨年の夏季集中と冬季集中は見向きもしなかったのですが、よくよく見ると、この月-金プログラム以外にも、いままでと同じ週末ものがあるではあーりませんか。
夏季集中の間、ドイツ語から離れるわけではもちろんありませんが、やはり授業は続けて受けておきたい!
という欲望のまま、週末のトレーニングコースに申し込んできました。
いままでと同じ学校、同じ通う道のり。
習慣づいているこれを、できるだけ続けていきたいです。

***

さて、冒頭の画像は、その申し込み会場でもらった無料配布うちわ。

Deutsch fuer kuehle Koepfe
/ドイツ語でクールになろう!


とのロゴが印刷されています。
良いですねえ~特にクールな、Gruenを土台の色に選んだところが(笑)
「ご自由にお持ちください」だったのですが、ほんとのうちわですよ、これ。
骨組みが竹なのです。
これからアノ学校にお申し込み行かれる方、ぜひお持ち帰りされることをお勧めします♪
二ホンの風物詩~♪


ランキング参加中です。クリック応援お願いいたします。
deutsch
関東地方は今日は猛暑でした。
暑いときにはうちわや扇子で、二ホンの夏をちょっと涼しくしてみませんか?

2007/07/24(火) 20:56 | 【ドイツ語】 Schule | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/529-421d773f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。