スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツ語の輪

Die Welt ist ein Dorf.
世界は広いようで狭い
(直訳:世界はひとつの村である)


昨日の、自分のドイツ語についてのつぶやきに対して、たくさんの拍手、コメントありがとうございました。
いろんな方がこうして私の記事を読んでくださって、意見をくださるのはとても幸せなことだよな、としみじみ実感しています。
つたない訳文(しかも正規の翻訳クラスの授業は一度も受けていないので誤訳ありかと自分でもひやっとするときあり)を楽しみにしてくださっているとおっしゃってくださったり、
手近な目標、という非常に現実的かつやる気を起こさせてくれるようなアドバイスをくださったり、
私も同じ、と同感いただけたり。

私がドイツ語に初めて触れたのは、以前どこかにも書いたような気がしますが、1999年の春でした。
あのころ、まだ一家に一台のぱーそなるこんぴゅーた、というのはちょっとお高い夢のような時代だったような。
最後の学生時代に卒論はフロッピーに収めた文章とプリントアウトしたもので提出、というのを義務付けられ、ぱそこん、ってどうやって電源入れたらいいですか、てか電源落とす、ってなんですか。の初歩から学校の先生に教わった、そんな懐かしい記憶。
パソコン通信、の時代でしたねえ。
それがいまや、一家に一台当たり前。むしろ一人に一台ですか? の時代の進化です。
それに比例して、こうしてネットでの情報収集、交流なども容易になりました。
あのころ、ドイツ語に初めて触れたころには考えもしなかった、リアルタイムでの交流の広がり。

自分の目標とするところまでたどり着くための努力は、もちろん自分自身がひとりで頑張らなければいけないものですが、それでも。
こうして励ましてくださる皆さんがいてくださって、お声をかけてくれる。
これを幸せ者といわずしてなんといおうか!
ひとりじゃないって、すてきなことね~♪
と歌ってイイですか?(笑)

ありがとうございます。
そして一緒に、机を並べてドイツ語をやいのやいの言いながら学ぶことは難しいでしょうが。
それでも一緒に、頑張っていきましょう。
私も頑張ります。
皆さんも、目標とされている道の先まで、いつかたどり着けると信じて、ご一緒に。

***********

ここのところ、またもFC2ブログさんの調子が不安定というか、動作が遅いところもあったりで、ご好意で押してくださっていた『ブログ拍手』を撤収してみることにしました。
どうもこの拍手が動作の速度に関係あるような、ないような<どっちだ
設置してから今までの皆さんのワンクリック、とても励みになりました。ありがとうございました!!

そして代わりに、こういうものを置いてみたり。
ご一緒に頑張ってみようかな、なんて思っていただけるようでしたら応援クリックをお願いいたします。

deutsch


2007/07/13(金) 23:01 | 【ドイツ語】 Lernen | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

東風

『』

Jusuraさん、夢に向ってがんばってくださいね!
私もパソコンがなかったら(職場の都合で比較的早くにネット環境に入り込みました)今頃はもうドイツ語から完全に離れていたと思うんです。Jusuraさんをはじめとする自分の好きなチームや関心事をさまざまな切り口、語り口で紹介しあう皆さんと知り合え、「ねえ、ねえ、これ知ってる?」ってオドロカシっこを楽しめてうれしいです。

2007/07/14(土) 09:59:15 | URL | [ 編集]

fumi

『』

Jusuraさん、はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。特に、ドイツ語学校のカテゴリ、愛読しています。ドイツやドイツ語圏に興味があって(もちろんドイツサッカーも!)、私もドイツ語学習中です。この春から通い始めたドイツ語学校、Jusuraさんが学んでいるところと同じようで、次はどんなことするかな?とワクワクしながら記事を読んで予習させて頂いています。Jusuraさんが2006/12/9付で記事にあげていたWie viel kostet ...?、私も、そして同じクラスの方々も、やはり1格ではなく4格を入れて、同じように先生から説明を受けました。何格を使ったらいいのかとか、むつかしいです。。
Jusuraさんの記事、とっても励みになっています。

2007/07/14(土) 19:18:21 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

外国語ブログに早速お邪魔しましたらおお!こんなにも日々努力されている方々がいらっしゃるとは。さぼってばかりの自分が恥ずかしいです(滝汗)
Jusuraさんが訳して下さるWerderやフスバル関連記事をいつも楽しく拝読していて、いつか自分でもあんな風に訳せたらいいなあ、と思っています。思うだけじゃだめですね、単語を覚えたり少しずつ進まなくては。
Werderの皆さんがスイスの温泉保養地に慰安旅行合宿と、公式HPの内容を良く理解出来たのも判りやすく説明して下さったJusuraさんのおかげですし・・・いつもありがとうございます♪

☆♪ひとりじゃないって~すてきなことね~♪ぜひ歌って下さい♪・・・って、Jusuraさんお若いのに古い歌をご存じですね!私め頭の中で歌ってしまいました^^;

2007/07/14(土) 20:17:01 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん
ありがとうございます~がんがん頑張っていけそうですv
インターネット、というのはほんとに不思議ですね!
こうして励ましをくださったり、『オドロカシっこ(笑)』ができたり、貴重な情報が落ちていたり。
時代の恩寵をめちゃくちゃ受けているこの今が、とても楽しいです♪

>fumiさん
こんにちは。
初めまして、fumiさん!
コメントくださってありがとうございますv
fumiさんは私と同じあの学校に通われてらっしゃるんですね? 学校名は出していないけれども、通ってらっしゃる方にはバレバレですよね(笑)
もしかしたらすれ違ったりしているかも?(曜日が違うのかな)そう思うとなんだかちょっと嬉しいですねv
学校カテゴリは最近サボりがちでしたが、ご覧になってくださっているというお言葉に、今後はきっちり書かねば、とちょこっと気合入りました!
いまだに間違いや勘違いだらけですが、なんとかえっちらおっちら頑張っています。
fumiさんもあの学校で頑張ってください~応援しています!!

>アリエルさん
私も、登録してからあんなにたくさんの方が外国語を頑張ってらしてることに気づいてびっくり仰天です。
まだまだ、自分も甘かった…!
アリエルさん、お優しいお言葉ありがとうございますv
私が好きで、訳しているものたちをこうして読んでくださってる、とお声をかけていただけるのがどれだけ、「次も頑張ろう」と思える糧になっているか、もうこの胸切り開いてお知らせしたいですよ!<やりすぎ
アリエルさんの訳されるWerderの記事も、いつか読んでみたいです。ひとりひとり、解釈は違うでしょうから、比べてわいわい言えたら楽しいでしょうねv
♪あなた(たち)の肩ごしに草原も輝く~みんなで行くってすてきなことね~♪
ちょっと変えて歌ってみましたv
古くても良い歌はいつまでも残るんですよね~ついつい嬉しくって歌ってしまいました!

2007/07/15(日) 10:42:09 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/515-bd77d4bf
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。