スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミロ・クローゼ 2008年にはバイヤンへ

20070608_01サポの気持ちで書いております。
バイヤンファンの方々、ご注意を。


Klose will spaetestens 2008 zu Bayern Muenchen wechseln
「遅くとも2008年にはバイエルンに移籍したい」クローゼが表明
@DFB.de



いつかはくるものと思ってましたが、まさかこんなに早くとは思ってませんでした。
スロヴァキア戦の後のインタビューで答えたそうです。


ドイツ代表ミロスラフ・クローゼが遅くとも2008年までに、ブレーメンからバイエルンへの移籍を望んでいる。ハンブルクで行われたEM2008予選、対スロヴァキア戦に2:1で勝利した後に、28歳の熟練FWが語った。
「実は、2008年にバイエルンでプレーすることを決めました」


そうですか……ご本人の口から語られちゃいましたか。
噂は多々ありーの、公式で発表になっていないものはすべて噂レベルだから、と思っていたのですが。
この記事はDFB公式。
こ、公式もこうしきです。
Werder公式ではまだ発表になってませんが、当たり前か。
Werderとしてみれば、実際に移籍する段階になってから記事にしますよね。わたしでもそうするわ、悲しくて記事になんてしたくないもん。
バイヤンか~。
最近大型補強ばかりしてますけど、大丈夫ですか~。
FWあまってませんか~ポの字はきちんと使ってやってくださいよー。それでミロまで行ったらどういう使い方するんですか~。
うちもたいがいFW過多なほうだと思いますが、レベルが違いますよね。
みーんな代表レベル。だって資本金が違うんだもんよ、そりゃしょーがないよ。

……しかし、ミロが決めたことですからファンにはなーもいえません。ミロの人生、ミロのフスバル人生なんですから、誰になんと言われようと自分のしたいようにすればいいんです。

です。

 で す 。

  …… で  も   。

悲しいもんは悲しいんじゃーーー!!


頭で納得できてもココロが追いつきません。
しかしミロはこうも言っています。

「できるだけ早く交渉がうまくいくことが望ましいけど、僕にはまだ一年ブレーメンでの契約がある。ブレーメンにいるあいだは、できることすべてやっていくつもりだ」


すぽなびさんが例によって日本語記事をあげててくれます(ブレーメンのクローゼ「2008年にはバイエルンでプレー」)けど、多分同じ記事訳していると思いますけど、ほんとはあちらの解釈が正しいのかな。
わたしにとっては、ミロの最後の一文が大事だったんですけれども。
まだ、すぐ夏にいなくなっちゃうわけじゃないし。
移籍とかそういうものをすべてひっくるめてフスバルなわけですから、見られるものは見られるうちに頑張ろうと新たにココロに誓いました。
ミロがいるうちにWerder応援しに行こうツアー一人催行決定(笑)
冬までには行かないと危ないような気がしますぞ。
でもミロのココロも変わるかもしれないし。
それはすべてミロの胸のうちひとつで。

ミロがいなくなっても緑白のひとたちのことは変わらず応援していきますぞ。
しかしミロのためだけに赤い巨人のところを応援できるか、と問われれば今の時点では難しいといわざるを得ない……。
そういうことも、すべて時が解決してくれるんですかねえ。

2007/06/08(金) 00:11 | 【サッカー】 Klose | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

チッチ

『』

>しかしミロのためだけに赤い巨人のところを応援できるか、と問われれば今の時点では難しいといわざるを得ない……。

→そう!そうです!そこです!
 全く同感です。

ミロにはブレーメンにいたら未来はないというか?物足りないのでしょうね。チャンピオンズリーグに出られるにしても今のメンバーでは上位に食い込むのも無理がありそうだし。。
ミロは美人でカワイイからきっとバイヤンの赤ユニは似合うと思うよ(←ヤケ)

2007/06/08(金) 20:13:17 | URL | [ 編集]

アリエル

『』

今朝ニュース記事を読んで愕然としました。
ミロがバイヤンに移籍?ポルディと交換?

怪情報が飛び交っていますが、ミロは移籍なら海外と言っていたしバイヤンはFWならトーニを取ったし、何より今は中盤の補強が急務なのになにゆえミロ子なのでしょう。
バイヤンにはラームくんやシュバ坊達がいるのでCL等それなりに応援してますけど、でも、ミロには来シーズン覚醒してドイツにクローゼ有り!と世間に知らしめる大活躍をするためにもWerderにいて欲しいです。極東の一ファンの願いが叶うべくもないでしょうけど・・・WerderBremenは高い攻撃力が魅力の一つですからミロはその中で輝いて欲しいな、と思います。

ううう、Werderにミロがずっといると思いたいですが、Jusuraさん、ミロに会いにぜひヴェザーシュタディオンに行って下さいね。

2007/06/08(金) 20:32:10 | URL | [ 編集]

じゃこ

『』

本人の言葉が聞きたい、そう思っていたのですが・・・なぜバイヤン?と思ってしまいます。バイヤンは何も悪いわけでないし、本人の決めたことだから、と考えるようにしているのですが・・・やはり寂しいです(涙)

ドイツ断ちもそろそろ終わり、の所だったのですが、我慢出来ませんでした;;でもどんな話であっても、後々本人がこうしてよかった・・・と言えるようなものになってほしいですね。

2007/06/08(金) 23:40:57 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

こんにちは、みなさん。
お返事遅くなってしまい申し訳ありません。
このミロの件に関して、なかなか自分で記事にしたものの納得できないもやもや部分があって、お返事が書けずにいました(涙)
みなさんのびっくり仰天ぶり、寂しいというお気持ち、でもやっぱり応援したいというお言葉に、ミロはやっぱり愛されてるなあーって余計に涙がちょちょぎれる感じで。
しかしまだ意志を表明しただけですからね。どうなるかは今からもきもきしていても始まらないと。
ちょっとそう思えるようになりました。

>チッチさん
今いる場所からステップアップする、という考えはプロの選手なら当然のことだと思います。それでも、もっと上を目指してドイツから飛び立っていってくれるほうが、いろいろもやもやは少なかったなあ、と勝手な思いが。やんぱち気味になるチッチさんのお気持ちめっちゃわかります。確かに、赤い色も色っぽくなってよーくお似合いですよ!(笑)

>アリエルさん
ミロとポルディが交換、ていうのはWerder首脳陣が皮肉った言葉ですよね。ミロあげるならポルディちょうだいよ、花いちもんめ、でしょ?て。
そんな場合じゃないですけど、そう言い出した大人気ない首脳陣にちょと笑いました。バイヤンが出すわけないのわかってて言ってるところが子供のけんかみたい。
バイヤンがミロ欲しい、って言っていたころはWerderが絶好調だったころですし、いろいろ高等テクニックであるチームの不調を誘う作戦のひとつだったのかな、ってちょっとうがった見方をしてました。実際いろんなところでそんなお話でてましたしね。しかし今はFWの補強も終わったし、実際問題としてミロがあのチームに必要なのか、といわれれば、ねえ……?
ミロの発言を受けて、Werderファンがどう思っているのか、私がブレーメンに応援にいったときにもしもミロがまたいたら(控えめな望み)そういうところもじっくり見てきますね。

>じゃこさん
私も噂だけではなく、ご本人の言葉が聞きたいな、って思っていました。
でもこんな言葉なら聴きたくなかった……とは勝手なファンの願望ですから言っちゃだめなんでしょうけど、でも言っちゃう!
Werderのミロのことがちょっとでも好きな方は、いまはみんな同じ気持ち味わっているのかな、と思うと少しだけ、気持ちが晴れる気がします。おいらだけじゃない、みんなもやもやしてる!(苦笑)
ドイツ断ち、こんな事件が起きてしまったら私でも飛びついてしまいそうです。大丈夫でしょうか、ミロのこのショックにつられず、英語の試験がうまくいきますように!

2007/06/10(日) 09:14:40 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/464-8b3c4b4b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。