スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Die Tomate

今期のNHKラジオはなかなか面白い構成内容になっていると思います。
新作サスペンス仕立てですし、先が読めないのがいい。
これからどこに向かうのか、まるで読めないです。

そして木曜日の1コーナー。
“Bettinas und Vincenzos Ecke!”
がまた面白いテーマを取り上げてくれてます。
今日はFussballの話題でしたので、久々にラジオ講座についての記事を書いてみました。

キーセンテンスは

Der Schiri hat doch Tomaten auf den Augen.
/審判は目にトマトをくっつけてんじゃないか。



目にトマト……?
辞書で引くと、

Tomaten auf den Augen haben
= ものが見えていない、見落とす


とあります。
トマトみたいな巨大なものを目につけてるから見えないんだよ!
ってことですか~。
なるほど納得。
今度試合で審判そんな風でしたらぜひとも言ってみたい。
しかし、何故トマト……?

他のトマト関連の慣用句として、

eine treulose Tomate
= 頼りにならない人


というのもありました。
“treulos”=不誠実な、不実な

不実なトマト……頼りになりませんか(笑)
ドイツではトマトという野菜はあまり好意的に見られていないのかしら。
Schwein(ぶーちゃん)みたいな感じ…?


余談ですが、自分の一番好きな野菜はトマトです。
いたりあ人になりたいくらいトマト好きです。
生、ペースト、ピューレ、ソース、ジュース、凍らせてシャーベットにして、お塩をかけて、なんでも好きv

さらに余談ですが、
メルテの一番好きな食べ物は、
“Tomatensuppe”
トマトスープだそうです。
そんないくらでも作りますがなー!!
薄味?濃い味? とろみのある方がお好み? やっぱりママンの味?
一度メルテの好きなトマトスープを私も食してみたいものです…。

2007/05/24(木) 23:08 | 【ドイツ語】 NHK-Radio | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/444-6213abfe
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。