スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

34節ハイライト

見ました。

ハイライトは最終節だけあって、1位2位のシュトゥット、鮭の試合を交互にパンするちょっと臨場感のある試合解説でした。
自分はラジオとTickerでWerderの試合をチェキってましたが、その合間に彼ら上位2チームの現在の状況なども逐一解説されていたので、ちょっとそれを思い出して軽い興奮状態に。結果は知っているわけですが、臨場感って気分です。

こうしてみると、やっぱりシュトゥットは強かったです。皿を掲げるのも納得な逆転劇だったと思います。先制されて追いついた同点打が私の心のお気に入り、げっ歯類和み系ヒツルスくんだったのが嬉しかったv
そして勝ったのに他会場の結果で皿を取り逃した鮭。
サポのみなさまのカメラのパンは少なかったものの、その落胆は身に覚えがあるだけに元気だして、といいたくなります。目の前にあって最後の最後でつかめない、ってどれくらいのショックでしょう…。

そしてWerder。
円陣くんで気合入れて、でも前半決定的なところで決められない。
アルメイダ……そこは……決めておこう……そしてDiegoの芸術的バナナカーブシュートもポストに直撃、あと3センチ。
しかし後半、ロージくんのTorシーン。
美しい。
すこーん、と飛び出して決めたヘッド。
ウォメからのクロスをうまいこと角度調節して決めた値千金Torですよ。
さらに終了間際の右足Tor。
嬉しかろうに、ちょっとはしゃぎっぷりが足りないような気がしましたよ。
むしろごっつぁんTorを決めたときの方がアナタはしゃいでいたような気がしますが。
070311_03
こちら、歴史的ごっつあんTorを決めた25節、対バイヤン戦での移籍後初Torの喜びよう。
はしゃぎすぎを省みてクールに行くことにしたのでしょうか。
大人気なくはしゃぐヒトが好きですよ<個人的好み

最後の、DankeなTシャツを会場のWerderサポに投げ入れるシーンまで放送してくれてありがとうハイライト。
これが見られて、満足です。

もうしばらく、週末の時間を気にしなくてもいい日々が続くわけですか。週末は試合があるのが日常になっている今日この頃ですので、なんだか不思議な感じ。
しかし選手のみなさんは一年がっつり戦ってきたわけですから、ここでしばらくゆっくりと骨休めをして、また次の新たな戦いに挑んでいただきたいです。
代表戦もありますが、まずは、おつかされまの骨休めをドゾ。

2007/05/22(火) 07:11 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/439-34d094c3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。