スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツくし

今日の外出先でもらったチラシ・パンフレットたち。
見事なまでにドイツ尽くし。略してドイツくし(笑)

070428_01

左上から
☆“まっくすらーべ と ぱらすとおーけすとら”来日公演チラシ
☆有楽町と新橋にあるドイツ居酒屋さんの料理メニュー
☆銀座のシュタイフ専門店でもらった2007年のカタログ

まずは、
ドイツ語学校で楽しいチラシはないかと休憩時間にチラシ置き場へ。ひときわ目立つあの黒い背景のRaabeさんをみたとたん、5枚は取りましたね、自分<取りすぎ
さすがはドイツ語学校に来られる生徒さんたち。教室持って帰ったら、けっこうな人数知ってらっしゃいました。ゴイス<死語
しかしながら、ドイツ語学校にも普通にチラシが置いてあるなんて、さすがはドイツのすたあ。後援がドイツ大使館なだけある。

その後、おともだちへの誕生日プレゼントを求めてシュタイフへ。以前東風さんから銀座にシュタイフ専門店があると伺ったので調べてそこへ。銀座は以前勤めていたのでわりと【庭】な気持ちでいましたが、軽く迷う。自分が有楽町に向かっているのか新橋に向かっているのかわからなくなる瞬間、ああ、自分はやっぱり方向音痴だな、としみじみ思いました。
なんとか交番でたずねずに済んでたどりつけました、シュタイフギャラリー。
うおおーお店全部がシュタイフーvv
お友だちへのプレゼントそっちのけで、思う存分可愛い子たちを愛でてきました♪
いまはいろんな素材や価格帯のぬいがあるんですねえ。
どうしてもひとり、私と目が合ってつれて帰って、と言っているコがいたような気がしたのですが、ごめん、今日はプレゼントだけ~と後ろ髪ひかれまくりでなんとかプレゼント選定。
また近々、訪れたいです、ココ。

そしてお腹がすいたのでどこかでー、とうろうろしていたらたまたま通りがかったお店の扉に、アレが。
『WM2006を成功させようキャンペーンで、ビア保父さんと仲のいいドイツビール会社のCMにドイツ代表が快くポスター撮影に応じたよv』なユニがおそらくコンフェデのときのやつ。
一番最初に目に付いたのが、メルテだったのはああー一番真ん中にいるからということを差し引いても自分そうとうきてるなーと思いました。
そしてそこはドイツ代表が経営しているお店、ではもちろんありませんよ。ドイツ料理居酒屋さんでした。
ランチもやっていたのでそこで。
美味しい。普通に美味しい。
しかし夜に訪れたいですね、ビールに合うメニューばーかーりー。
ひとりで夕方前からジョッキを傾ける気にはさすがになれませんでした。

朝から夕方まで、ぜーんぶドイツで占めていられたそんな一日でした。
たまにはフスバルから離れて、こういうドイツを味わうのもいいもんです。

2007/04/28(土) 21:36 | 【日々のつれづれ】 ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

東風

『』


シュタイフギャラリー、ちょっとわかりにくいところにありますよね。私も口頭で説明するのが難しいときもあります。おまわりさんのおかげで、無事についてよかったです。次は、Jusura家の一員と一緒に帰宅できるといいですね。

2007/04/30(月) 10:02:50 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん
おかげさまで、銀座の夢のようなお店に足を運ぶことができました~お教えくださってありがとうございましたv
ギャラリーの場所は、最近できたR25の近く、ということはわかっていたのですが、いかんせんいつもの地下鉄出口でないところで地上にでたので迷ってしまいました。
新しい家族が増えましたら、またこちらでご紹介させていただければな、と思いますv
ちょこっとミロたんに似ている大きくて黒くて優しそうな瞳のコでした。

2007/04/30(月) 20:48:14 | URL | [ 編集]

じゃこ

『』

ゴールデンウィークということで、私も昨日シュタイフギャラリーに行ってきました!可愛い子ばかりで癒されて、本当に幸せでした♪
でもやっぱり良い物はそれなりのお値段がしますね・・・一目惚れした水兵クマさんは断念して(泣)、キーホルダーだけをひとまず持ち帰ってきました。税込でとても高くなるのもあったのは、関税?シュタイフについては知らないことばかりで分かりませんが;;後でドイツ語の絵本も買えばよかったな、と思いました。
パンフを私も頂いてきたので、次は後悔なしで!行ってきたいと思います。いつか本場でお土産としたいものです^^
結局地下鉄1本で浅草にも行ったのですが、浅草の外国人観光客を見ながら、メルテってどの位の背の高さなのかな、とかクリンシはいないかな・・・(←彼ならちょっと現実味があるような)とかミロとお寿司を食べに行きたい・・・とか考えてしまい、どこへ行ってもフスバルから離れられませんでした(笑)

2007/05/01(火) 21:29:57 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>じゃこさん
こんばんは、じゃこさんv
じゃこさんもシュタイフギャラリーに足をお運びになられたのですね♪
小さい店舗ですが、ずらりと並ぶ可愛い子達に、圧倒されてしまいましたよ私は~。
お値段の札についているゼロの桁の多さについてはまあ触れない方向で(汗)やっぱり良いな、と思うコはそれなりなのですよね。
それでも、一生ものだと思えば決して高くないかな、と思うとついついお財布のひももゆるむというか(笑)

>水平クマさん
あのコかな……? 同じ店舗に足を運んでいると、じゃこさんがどのコをごらんになって、どういう足取りで、と想像できて楽しいですねv
私もキーホルダーを記念にひとつ、お持ち帰りしました。うさぎさんのキーホルダーです。手触りがやっぱり違うv
>どこへ行ってもフスバルから離れられない
のは私も同じです~メルテの背の高さとか、よく電車のなかで考えます。絶対ぼーっとしてるから、頭打つよなあとか。
ミロとお寿司、いいですねv
でもミロ、生魚大丈夫なのかしら。好き嫌いを面にださなそうなので、もしも苦手でもがんばって食べてくれそうですが。

2007/05/01(火) 23:51:40 | URL | [ 編集]

じゃこ

『』

Jusuraさんはうさぎさんなんですね!私はかめさんを持ち帰ってきました。お陰で机の上の雰囲気がほっこりしています^^
ぬいぐるみ自体もそうなのですが、お洋服が可愛かったり似合っていたりすると余計に惹かれます(^O^)一生もの、という考え方、いいですね!

銀座で私もドイツ料理屋さんに行ってみたいなあ、と思っていたのですが、いまいち場所が分からずにお昼は浅草になりました。けれどたまには、東京人の東京観光気分というのも面白かったです(笑)
記憶違いでなかったら、たしかミロの公式にお寿司が好きだとあった気がします・・・(翻訳サイトで斜め読みしただけなのですが)お寿司といっても玉子かもしれません;;ちょっと日本人でよかったな、なんて思ったような。



2007/05/02(水) 22:27:58 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>じゃこさん
こんばんは!
じゃこさんのお宅にいらしたコは亀さんキーホルダーさんなんですね。可愛いだろうなあv
シュタイフはさすがは職人の国の品質で、一生ものというのは過言ではないくらい良いと思います。ぜひともじゃこさんにも素敵なパートナーぬいさんを、とお勧めしたいです。いやまあそれにはまず先立つものが必要なわけですが(笑)

>東京人の東京観光~
地元だとどうしても観光、という気分になかなかなりにくいですよね。近いから、いつでも行けるから、ということで私も地元の観光地などはあまり行かなかったり。
たまには目先を変えてみるのもいいかもしれないです、確かに。
ミロのお寿司好き、本当でした!
ミロ公式に書いてありました~最近のお気に入りの食べ物はSusiですって。おおーどこで彼はお寿司の味を覚えたのでしょうか、WM2002のときかな、アジア遠征?(のときはミロいましたっけ?)それともドイツで食べているのかしら~玉子だったらそれはそれで面白いですね。カリフォルニアロールという例もあることですし、彼が認識している寿司と日本人の寿司はもしかしたら違うかもしれない……(笑)

2007/05/03(木) 22:09:45 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/405-7abc0cb0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。