スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まっくす・らーべ と ぱらすとおーけすとら

070419_01

来日公演決定していたらしい!
そして早速今日チケット購入~。
おそらく売り切れ間近、な座席。
まだ買えただけよし、ですわ。

以前にも一度取り上げたことがありましたが、そして昨日のエヌハーカーテキスト5月号の感想でもちょろっと触れましたが、ドイツでは超有名歌手&バンドである、
"Max Raabe & Das Palast Orchester"
が日本にやってきます。
イッセー尾形さんがほとんどしきってらっしゃるみたいで、まず検索でひっかかるのが彼の公式の情報。
次にドイツ大使館のHPがでてくるところに大物っぷりがよく現れているかと。

5月25日(金)大阪公演
5月26日(土)東京公演

日程がドイツ語会話の放送のある翌日から、というのがポイント(笑)当日券の販売などもあったりするのかしら。
自分は関東在住ですのでもちろん東京公演、第一生命ホールでございます。ここは何度かクラシックのコンサートで行ったことがあるのですが、音響がいいんですよね。あと、客席がユニーク。見やすい。

ルンバ天国 ルンバ天国
マックス・ラーベ&パラスト・オーケストラ (2007/05/09)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

以前の記事ではAmazonでは彼らの商品は取り扱っていなかったのですが、今回の来日公演にあわせて来日記念盤が作られているみたいです。
わたし、このCD持ってるネー。来日記念盤でなくて普通のだけどねー。
でも日本語で歌うラーべさんの新曲3曲入っているなら買うか、し、ら……?

直立不動で無表情に歌うRaabeさん。
12人の楽士たち。
それをこの目で日本で生で見れる聞けるなんて、この時期にテキスト発行してくれてありがとう出版社!
と感謝をささげておきます。
テキスト読んでなかったらこの公演に気づくのはもっと遅かったことでしょう。

彼らのことをあらわすのに一番いい紹介はこれかしら。

いったん舞台に上がると、非常にきっちりと、
そして感情を表さないようにしてますね。
なぜ、そういうスタイルになったのですか?

 悲しい歌だって、みんなどれほど悲しいか、
 恋の悲しみなど分かっていますから。
 私は聞き手に、どういう感情なのか説明したいとは思いません。
 ですから言葉で紹介するだけです。非常に静かなやり方でね。
 聞き手は、その歌に自分の感情を入れることができるのです。


@筑紫哲也News23(2006年5月19日放送分)


こういうスタイルを貫いているRaabeさんを、非常にカッコいいと思うのです。
自分の感情を入れることができるRaabeさんの歌。
そのときどきによって同じ曲でも感じ方はいろいろになったりする。
それが受ける理由なのかしら。

私が好きな曲は、やっぱり超ヒット作。
"Kein Schwein ruft mich an"
直訳「豚は私に電話しない」→「誰も私に電話などしない」
こちらの一曲目。
視聴“Reinhören”ボタンを押すと視聴できますよ。
聞いているとなつかしーくなる曲ばかりが(聞いたことがないのに懐かしくなったりするのが不思議)ちりばめられた彼らのアルバム。
日本版が出ることですし、ドイツ好きな皆様にはぜひ、一度お試しいただきたいものです。

2007/04/19(木) 19:43 | 【音楽】 Max Raabe | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

東風

『』

オォ!(また後で!)

2007/04/19(木) 19:46:23 | URL | [ 編集]

ふかふか

『』

5月にコンサートがあるのね~。
Jusuraさんに言われてはじめて知りました。
どんな風なコンサートになるのか楽しみですね♪
私はこのアルバムは持っていないのできっと買うと思います。
日本語で歌うラーベさん聞きたいです☆
ちなみに「Kein Schwein ruft mich an」は私ももっているCDにも入っていました。

2007/04/20(金) 09:24:51 | URL | [ 編集]

東風

『』

昨日、チケットだけをみて、思わず書いてしまいましたが、私も昨年、買ったMaxiCDがあるんですよー。ルフトハンザの機内誌で紹介されていたんです。どんな人かわからず買ったのですが、ホント、懐かしいーって感じですよね。Sashaのブログでドイツ大使館主催の統一の日のパーティのために?来日した話を読んだことはあったのですが、こんなに大々的に取り上げられるとは。そして、筑紫さんの番組で既に取り上げられていたんですねー。
ところで、Jusuraさんが彼のことを知ったきっかけは?

2007/04/20(金) 19:36:44 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん
先にあげていた画像に語反応いただき、どう面白く返そうかなーと思っていたら追記コメントいただきまして重ねてありがとうございますです。
東風さんもお持ちだったのですね、ラーべさんCD。どの曲が入っていたのか興味あります。
私もSashaブログで彼らのお話を読んだことがあります、ドイツのこと、ドイツの歌手のことをこうやって取り上げてくれるのは嬉しいことですよね。
私が知ったきっかけはー、東風さんと同じでしょうか、どんな人かわからず買ってみた、というところです。
レコード店でドイツ語タイトルでのアルバムが平積みされていたからものめずらしさで手にとってみたわけであります。
そうしたらこれが当たりというか自分の直球ど真ん中だったということです。

>ふかふかさん
5月のコンサート、楽しみです♪
この間のウルスさんたちのコンサートのように、日本語で挨拶なんてしてくれそうな勉強家らしいので、ラーべさんの日本語と、普段話されるであろうドイツ語がどれくらいわかるか、ちょっと挑戦です。
ふかふかさんのお持ちのCDにも豚ちゃん(笑)は収録されていたんですねー、この曲で有名になっただけあって、やっぱりあちこちに何度も入っているんでしょうねえ。

2007/04/21(土) 22:23:49 | URL | [ 編集]

東風

『』

Jusuraさん、私が持っているCDをUPしておきました。文中リンクをしてもよいでしょうか?

2007/04/22(日) 21:08:09 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん
こんばんは。
ありがとうございます、嬉しいですv
もちろん、リンクしていただけるのであれば嬉しいこと極まりないであります。
東風さんがお持ちなのはWM応援ソングだったのですね。
この曲はすでに持っていますが、私もDVDが欲しくなりました(笑)

2007/04/23(月) 00:08:51 | URL | [ 編集]

東風

『』

今、チェルシーの試合を見てます。文中リンクの件、ありがとうございます。
このCDは4曲+1ビデオで、最初の3曲がSchliess ・・・の各バージョンで、4曲目はDie Nacht ist nicht allen schlafen zum da.で、5曲目がビデオなのです。ビデオ部分、面白いですよ。

2007/04/23(月) 02:38:46 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん
文中リンクしてくださり、ありがとうございました!
ビデオ部分が見てみたいので機会があったら(そして商品がまだあるうちに)購入しようかなあと思っていますv
4曲目も視聴してみましたが、Schliess~と同じような曲調なのですね。いいなあ、やっぱり古きよき香りが漂ってくるような。

2007/04/23(月) 23:47:08 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/395-8d7bd563
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。