スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ostern

070408_01
今日はイースターです。イースターといえば卵(das Ei)とうさぎ(der Hase)です。
そんなわけで、うさぎ特集です。

イースターは移動式の祝日ですから、毎年変わります。
「立春後の、最初の満月の次に来る日曜日」というのがなかなか難しい。
たまたま、Werderファンショップの休日祝日はあるのかしらん、そういえばイースター休暇ってそろそろでなかった?
と調べたのがきっかけ。

画像は、以前ベルリン旅行に行ったときに購入した、シュタイフのうさぎぬいぐるみ。
クーダム通りのデパート・KaDeWe(カーデーヴェー)に入っていたシュタイフ専門店で買ったコなのですが、さすがはシュタイフ。
あれから8年弱経った今も変わらずつやつやの毛並みで愛くるしく部屋に鎮座しましております。
いまでは日本でも普通にシュタイフぬいは買える時代になりましたが、あのころはそれこそシュタイフで、さらにシュタイフの代名詞ともいえるベアぬいではなくほかの動物シリーズといえば、まず買えない!と思っていたのでこのHaseとHund(わんこ)が自分への良いドイツ土産になりました。
いまでもKaDeWeにシュタイフ店はあるのかな……私のドイツ旅行は1999年ですから、いろいろ変わっているでしょうね。

200704081125082.jpg
つぶらな瞳が魅力です。

070408_02
お耳のシュタイフボタンの黄色がまぶしい。

070223_06
@Werder.de
チョコレートウサギさん。
なんか違うのが混じりました(笑
お鼻も緑とは、徹底してますね、Werderのウサギさんは。

***********
4/9 AM1:00追記。
イースターのうさぎつながりで、なんとうちのウサギに妹さんがいたことがわかりましたv
東風にのって」の東風さんのお宅にいらっしゃるシュタイフタグ(胸元の白いところにかかっている黄色い丸いタグ)でいうと“Orsi”ちゃんです。
シュタイフのウサギさんにも何種類かあるのですが、まったく同じタイプのHaseで、でもやっぱりちょこっとお顔が違っているというのは面白いですね。
そして銀座にシュタイフギャラリーがあることも初めて知りました。お教えくださってありがとうございます。今度寄ってみようかな~。
そのご縁で、リンクもさせていただきました♪これからどうぞ宜しくお願いしますv

2007/04/08(日) 14:39 | 【日々のつれづれ】 ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

東風

『』

私もシュタイフの似たウサギをもっていて(うちのはOrsiという名前)、今日UPしたところです!兄弟(姉妹?)ウサギですね!来日暦からすると、我が家のは弟ウサギとなります。
文中リンクをしてもよいでしょうか?

2007/04/08(日) 18:09:14 | URL | [ 編集]

ふかふか

『』

イースターのことって実はよく分かってなかったので勉強になりました。
それにしてもウサギのぬいぐるみかわいい☆
私もこういうものに目がなかったりします。
ドイツに行ったら自分へのお土産のひとつにしたいな~。
シュタイフのぬいぐるみのことはあんまりよく知らなかったのですが、調べてみるとかわいいぬいぐるみがいっぱいなんですね!!

2007/04/08(日) 18:42:34 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん

こんばんは!
東風さんもシュタイフうさぎさんをお持ちなんですねv
早速拝見しました、可愛いですねOrsiくん!(ちゃん?)
うちのコはDormyと言いますv
何の疑問ももたずうちのコは女の子と信じていたのですが(笑)弟くんがいたとわかってきっと嬉しいと思いますよv
私自身も、同じ日本の地に弟くんがいるとわかって、すごく嬉しいです。
文中リンク、もちろん歓迎です、ありがとうございます!!
こちらからも、うかがわせていただきました!

2007/04/08(日) 19:57:05 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>ふかふかさん

こんばんは~。
ふかふかさん、私のイースターの説明はいろんなサイトさんからの受け売りですから!私自身があまりよくわかっていないのもあるから気をつけてくださいね~笑。
ふかふかさんもぬいぐるみお好きですか?嬉しいなv
私はちっさなころからお人形さんよりもぬいぐるみだったらしく、家には歴代のぬいがごろごろしていたりします。
そのなかでも、やっぱりこのシュタイフ製のうさぎとわんこはきらりと光っていますね。
それなりのお値段もしますが、もしふかふかさんがドイツ旅行に行かれる際には、ひとつひとつお手にとってそれぞれのお顔の違いとか、ふかふか(ふかふかさんだけに……だじゃれですか自分・笑)の違いなどを比べてお買い求めになるといいと思いますよ~。一体一体でちょっとずつ違いますから、そのなかからお気に入りのコを探すのが楽しかったりv

2007/04/08(日) 20:16:33 | URL | [ 編集]

東風

『』

さっきまで弟と思っていましたが、振り返ってみたら「ワタシ」と言った気がするので、今日から女子ということで(汗)。
文中リンクおよびブログリンクの件、ありがとうございます。Jusuraさんのブログはほんわかしていて、まるで試合以外のときの(いや、試合の時も相手チームでも困った人は見捨てない)やさしいクローゼを彷彿させる内容で、癒されます。
これからは妹ともどもどうぞよろしくお願いします。

2007/04/08(日) 21:07:40 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>東風さん

了解しました、Orsiちゃんだよ、ということでうちのコにも妹さんができたよ報告をしましたv
これもなにかのご縁、これからよろしくお願いいたします。
私自身はやさしいクローゼさんには遠くおよびませんが、東風さんにこのブログをそうおっしゃっていただけてすごく嬉しいです。
今日の試合でも相手チームの負傷時にボールを外に出すことしてましたしね、クローゼさん。ほんとにやさしいです。
いやまあそれはさておき、今後とも宜しくお願いします!

2007/04/09(月) 01:30:15 | URL | [ 編集]

じゃこ

『』

イースターはちょっと過ぎてしまいましたが、こんばんわ。ドイツ旅行での思い出の子とは、羨ましいです(*^^)
何処へ旅行に行っても十字架系のアクセサリーばかりに目が行ってしまう(ミロの影響であることは間違いない・・・)ので、こんな和やかな子を眺めていると、旅行ってこうあるべきなんだなと(笑)。その土地独自のものを買ってこそ、思い出が深いものになるんでしょうね。
銀座にもお店があるとは、機会があれば寄ってみたいです(^^)癒されそう・・・
この間キリスト教系のお医者さんのクリニックに行ってみたら、玄関にイースターエッグが飾ってありました。イースターエッグは昔1度だけ作った事があったので、懐かしかったです。そこにあったものは絵がとても繊細で、描いてあるのは卵だという事も忘れて見入ってしまいました(^^;)
多分、こちらより宗教を重んじているドイツのイースターはもっと本格的だったんだろうな、と思います。試合があったのであまり満喫出来なかった選手たちも、勝った後に楽しんでくれたかな?メルテはそうはいかなかったかも・・・?ミロは悔しかったことを胸に留めて、子供たちとお祝いしてそうです。(・・・と、想像して審判への悔しさを抑えてみる^^;)

2007/04/09(月) 23:20:57 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>じゃこさん

こんばんは!
じゃこさんは十字架系アクセがお好きですか~いろんなところでいろんなデザインがあって、それはそれで楽しそうですよねv
私も同じようなものですよ。旅行にいってその土地とはまったく関係ないぬいを買って帰ったり。ライナスの毛布のように手触りのいいコがたまに無性に欲しくなるんです。
それぞれのお土産にその土地での思い出がつまっていれば、そのお土産を見たときに思いだせれば、どんなものでも最高のお土産ですよ!

イースターエッグ、作ったことはないんですが見たことは幾度か。でも、芸術作品にまで仕上がっているものを見ると、やっぱり歴史の重みを感じますよね。
選手たちのそれぞれのイースターはどうだったんでしょう~メルテは多分膝の問題でそれどころではなかったかもしれないですが、ミロやお子さまをお持ちの選手たちは家族でお祝いしていたら、すごくいいですね。
卵隠しゲームをお子ちゃまたちとするミロ……ほほえましいvv(私も想像の翼を広げてあやしくにまにましてみました・笑)

2007/04/09(月) 23:58:23 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/383-2a2fa35e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。