スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ich komme hier zurueck!

ただいま戻りました~!

しばらくのお休みの間に暖かいコメントをくださった方々、ありがとうございます!!
みなさまの励ましがあって、人の情けにさらに涙がちょちょぎれております。
そしてネットのみならず、現実世界でもいろんな方が話を聞いてくれたり、食事やら飲みやらを付き合ってくれ、幸せものだなーと実感できる一週間でした。
家族がひとり減ったのは変わらない事実ですが、それでもやっと、前を向いて前進してこーという気持ちになれたのは良かったと思います。

そしてこの一件があってから、変わったことがひとつ。
自宅にはお猫さまが実は3匹いたのですが(現在2匹ですけれども)それまでほとんど半野良のような生活をしていた、お姉さん猫が家に戻って、かついままで人間の膝の上など言語道断!だった彼女のポリシーはどこへ?なくらいひとの膝の上で喉をごろごろ鳴らして熟睡しています。
これはいままでトロの特権のような癖のようなものでしたのに……トロがいなくなったことになんとなく気づいていて、その代わりといってはなんですが、役目を果たそうとしているのかなあ、と姉さん猫の毛並みに癒されています。
お顔がトロにすごくそっくりなので、まったく違うコとは知りながらも、ほんの少しだけ、思い出してみたり。

070322_01
これはお姉さん猫の至近距離ショット。気持ちよくてベロだしちゃってます。

トロのぶんまで長生きしてね、みんな……
トロも、天国できっと幸せに走り回っているかなあ、と思えるようになりました。

そんなわけですので、徐々に元の生活に戻れるよう、しばらくはリハビリブログ生活をちょこちょことしていきたいと思っております。
さて、書きたい記事がたくさんあって困ってしまっていますよ~。

元気に、なりました。

2007/03/22(木) 21:40 | 【日々のつれづれ】 ごった煮 | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

チッチ

『』

元気になってよかったです。お姉さん猫、美人ですね~。
また猫ちゃんたちの話も聞かせてくださいね。

2007/03/22(木) 22:13:57 | URL | [ 編集]

ふかふか

『』

トロちゃんと本当に良く似ているね!!
実はこの時間にPCを開けるのは非常に珍しいのですが、Jusuraさんが復活してて安心しました。
私自身にも最近いろいろありまして、家族や友達の励ましによりひとまず乗り切りました。(同じだね!)
Jusuraさんもゆっくりね☆

2007/03/22(木) 23:48:36 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>チッチさん

長い間留守にして申し訳ありません&元気になりました!
お姉さん猫は、飼い主のひいき目をぬきにしても美人さんと思います~えへえへ。
おほめいただいてありがとうございますv
猫話ならいくらでも♪
面白いねたなどありましたらご紹介しますねvv

2007/03/23(金) 00:30:21 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>ふかふかさん

ふかふかさんにもなにぞがありましたか?
なにがあったのかは存じませんが、お元気になられるような、私にもできることがあったら言ってくださいね。
トロとお姉さんはほんとにそっくりなんです。
ただからだの大きさと尻尾の長さが違うので、間違えなかったのですが。

ふかふかさんも、ごゆるりとすごされますよう。
代表試合はありますが、ミロたんはお休みですものね。ほんのすこしだけ、ひとやすみ、です。

2007/03/23(金) 00:33:30 | URL | [ 編集]

オカジ

『』

Jusuraさん、おかえりなさい。

やはり猫たちも近くにいる人間の気持ちを察するんですよね。
家族ですもんね。

書きたい記事がたくさん!ということですが、無理せずゆっくりと調子戻してくださいね。


2007/03/23(金) 02:38:36 | URL | [ 編集]

マリン

『』

ユスラさん、お帰りなさい。^^
そしてすごい◎お姉さん猫チャン・・動物って、言葉が通じないぶん、本当の心をわかるのですね・何も言わなくても。。すごいです。感動しました^^。関係ないかもなのですが、不意に脳裏に浮かんだのは、映画『グッド・ウィル・ハンティング』のラスト。
・・・主人公が去り、残された親友たちと、いつも乗り回していた愛車の中。主人公の一番の親友(運転者)の隣=助手席は、主人公の指定席だった。でもその彼が去った今・・そこへ、後部座席から一人が降り立ち嬉しそうにその席に乗り込んだ。そして、車は走り出した。。・・あとで嬉しそうに乗り込んできたその子は決して主人公をライバル視していたわけではなくむしろその逆で主人公を見守っていた仲間の一人。この子はただ単純に、嬉しかったのかな。でも、自然なんです全てが自然。主人公のことを仲間達皆が愛していたから。。
何故かこのシーンが、浮かんだのですよ。^^

2007/03/23(金) 12:15:07 | URL | [ 編集]

kiwami

『』

お帰りなさい。
美猫さんですね~☆ 
ちゃんと傷みをわかる家族たち、すてきですね。

お姉さん猫さんにもIL DIVO仕込みましょ。

2007/03/23(金) 18:04:27 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>オカジさん

こんばんは。
そしてただいまもどりました~(ぺこり)
動物さんたちはしゃべれませんが、こちらの感情とか体調の変化を敏感に感じ取ってくれるのでものすごい能力だなあと思います。
家族を失いましたが、家族に癒されて、幸せものですほんと。

オカジさんのお言葉も嬉しかったです、ありがとうございます!

2007/03/24(土) 00:00:17 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>マリンさん

ただいま帰りました~!
マリンさんが教えてくださった映画をわたしは知らなかったのですが、なーんとなく似てますね。
うちの姉さん猫はきっとそんなこと考えてなくて、ただ単に膝の上に乗りたい気持ちになったから単純に乗ってみた、とかそういうことだと思いますが(笑)
トロも物語の主人公のようにみんなに愛されてましたよーいまも愛されてます。
事実は小説より奇なり、なパターンのようでしたが、これは100%Werder、いやさ(笑)100%真実話でございました。
さびしそーなきもちをわかってくれて言葉が伝わらないからこそ、全身使ってなぐさめてくれる(と人間は思ってる)猫たちが、大好きです。

2007/03/24(土) 00:09:05 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>kiwamiさん

ただいま帰りました。
うちの猫をお褒めいただいてありがとうございますv
そうなんです、美猫なんですよ~(と親ばか発言)
彼女もセブやカリート、ウルスにディヴィッドの声のよさがわかってくれるといいんですが~まずは睡眠学習から始めますか(笑)

2007/03/24(土) 00:11:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/360-ddc81706
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。