スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Intensive Behandlung fuer Klose, Almeida und Jensen

【集中治療:クローゼ、アルメイダ、そしてイェンセン】
http://www.werder.de/aktuelles/news/meldung.php?id=10320

これだけ怪我人が続くと、誰が一番無事なのか大会が開けそうな気がしますね。
とりあえずなにも不調が聞こえてこないのは……NaldoとWomeくらい?あと、NiemeyerくんとRosenbergくん、でしょうか。
他はみんなどこかしらに違和感やら怪我やら蹴られたとか接触したとかorz
そんななか、欠場だったミロたんとバイヤンにやられっちまったおふたりのその後が公式に記事としてあがっていました。

どうやら月曜日に集中的に治療を受けたのがミロたん、アルメイダ、そしてイェンセンの3人。
で、ミロたんはその後こんなコメントを。
"Mir und meinem Ruecken geht es besser als gestern, ich moechte aber keine Prognose abgeben, ob ich am Mittwoch dabei bin."
「僕と僕の背中は昨日よりも良くなっている。確かな診断結果は僕にはわからないけれど、水曜日には出場したいと思っている」


一回休んでしまったからには、出ないと、という気持ちが強いんでしょうか、あんまり無理しないで~と思いますが。やっぱり出てくれ~とも思う。

また、アルメイダは太ももの検査、イェンセンもやっぱりやられた太ももの検査に加え、肩の痙攣(?)についても詳しく診察され、『少なくとも5日はかかる』といわれてしまったようです。
イェンセン……あなたいないと困るですよ~。
どうなる、Vigo戦。

2007/03/13(火) 23:12 | 【サッカー】 Werder Bremen | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/356-4427ef80
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。