スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Deutschland. Ein Sommermaerchen鑑賞会

「夏のメルヒェン」映画をさっそく鑑賞してみました。
ひとりではなく、お友だちのお宅にお邪魔して(笑)
やっぱりひとりで見るより誰かと、そして趣味が同じ方と見るのがいいですね!
めちゃ楽しかった~。
もちろん、映画自体もドイツ代表好きにはたまらない内容だったわけですが。

070211_06
全編にわたって、マンシャフトのみんなの“お父さん”(=オリではない・笑)のお声はとってもおおきかったです。
そして久々にあの輝くばかりの笑顔を見たので、再びノックアウトされているのです……く、くりんしー……かむばっく……。

まだごらんになってらっしゃらない方もおられると思うので、簡単な感想は折りたたんだ追記にて。


20070212231839.jpg
お互いに鑑賞中なところを写メルあほふたり(笑)
ちなみにこれは特典DVDのお披露目試写会、ベルリンプレミアのときの赤じゅうたんでのインタビュー中のアンジーさまのシーンです。
このラムたんユニのお人のところに飛んでいくと私のミロユニ姿もあったりなんかしたりします(汗)

私も十分な、字幕なしでドイツ映画がわかるほどの語学力はまだないので、ほとんど簡単なドイツ語でしゃべっているところしか聞き取れなかったのですが、わりとそれはなくても平気。
あの夏の一連の流れがわかっていれば、この次になにがくるのか、このとき選手やスタッフたちがなにを思っていたのか、表情と話し口調でわかってくるもんです。
いや、話している内容がわかるにこしたことはないんですが、それでも。

■全編見て、先にごらんになってらした方の「尻」映画という感想はまさに!と頷ける内容
■特に王子の寝相の悪さと白いおしり……もしもーし、隣の方~さすがにシュバもひっくりかえしたりは良心がとどめると思いますよ~
■オリがゴリ……今日からあのオリバーさんはあのPK練習のシーンでゴリに決定されました
■ひとの話をみんなちゃんと聞いているようですが、態度が不遜な王子と、「人の話は目を見て、まばたきもせずに」聞いている優等生なミロスラフさんとの差がすごすぎた。
■特典の卓球対決で、ラムたんに勝るとも劣らない小動物系発見。ヒッツさん……首左右に振りすぎvげっ歯類に認定されました♪可愛いv
■いまみると、Jogiさんが現場の実際の戦術やら指示を出していることがよくわかる。クリンシもJogiさんにバーで教わったりしているところがかわいらしい。そこじゃなくて、こっち!て言われたり。
■イタリア戦後はなにもいえなかった……見てるこっちの息も止まる
■クリンシの自宅は津波が起きたらまず助からないね、との意見の一致をみました
■クリンシ好きには卓球・ミニゲーム・説教(笑)・ロッカールームの慈愛に満ちたお父さんな神々笑顔など、見所満載すぎ。負けず嫌いすぎですよ、お父さん。
■プールで泳ぐお父さん……頭部が濡れると余計に危険!!カメラに向かってにこっvとかしている場合じゃない!後ろかくして~!
■アザVSオドンコ対決なプールは、あれは対決じゃない。一方的な攻撃だ(笑)

なんだか本編と特典がごちゃまぜの支離滅裂になってしまいましたが、初見でわあわあ騒ぎながらだとこんなことばっか話してましたのよ、な備忘録?
何度か(何十回か)見直して、ちょっとずつ、言っていることがわかるようにこれは頑張りたいと思います♪

ご一緒してくださったラムユニさま、Dankeでした!
とっても楽しい半日でしたvv

2007/02/12(月) 23:59 | DVD | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『』

ラムたんさんちでJusuraさん発見してきました!!
ショートカットなんですね!今まで全然想像出来なかったからちょっとだけJusuraさんのイメージが膨らみました。
2人で仲良くワイワイと見たようで楽しさも倍増だったでしょう?(笑)
私はどうも「特典」の方から見ていたようでまだ本編にはいっていないのですが、Jusuraさんの感想を元にチェックして楽しんで続きを見たいと思います。

>アザVSオドンコ対決なプールは、あれは対決じゃない。一方的な攻撃だ(笑)

あれはすごかったですね!!
オドンコ大丈夫だったでしょうか?

2007/02/13(火) 09:05:50 | URL | [ 編集]

チッチ

『』

ドイツ関連サイトを回ってみたらこんな記事が。
「2006年総決算」
・「Deutschland. Ein Sommermärchen」が映画館で上映。約4百万人を動員し、ドキュメンタリー映画として大成功を収めた。
・ 暖冬でクリスマス市のグリューワインの売れ行きもいま一つだったそう
・12月6日には、W杯ドイツ代表のドキュメンタリー映画「Deutschland. Ein Sommermärchen」がテレビ放送されました。視聴者は何と1,100万人! みんながあの夏の素晴らしい思い出に浸ったひと時でした。

ひとまず映画は受けたんですね。良かった良かった。

2007/02/13(火) 22:28:19 | URL | [ 編集]

ラムユニ子

『』

Jusuraさん、昨日はお疲れさまでした~
初顔合わせのはずが、まったく初めて感のない対面だったと思うんですが、
やっぱりそれって栗効果(笑)?栗は偉大だ~!やかましいけど!!
ほんと、また機会がありましたら、今度は一杯やりつつで!
おっおいらにも飲ませろ~

ふかふかさん、Jusuraさんはやさしいお姉さんでしたよ♪
うちの子供たち、懐きまくりでした!
そして、ステキなコートの中には、家から着用のミロたんユニ(笑)
そこには愛がありました!



2007/02/13(火) 23:04:02 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>ふかふかさん

こんにちは!
なんともお恥ずかしいお姿を発見してしまわれたのですね~(照れ)
わたくしなんぞに興味を持っていただいて、嬉しいやら恥ずかしいやらです。
あ、ちなみにショートカットではありますがボブですよ?<必要な情報?
さらにめがねっこですv
コンタクトはアレルギーがでていらい装着できない目になってしまったもので。。。
こうして文字でのやりとりですとお互いにこの画面の向こうの姿がまったく見られなくてちょっと不思議な感じですね。
ふかふかさんもどんな方なのかな~とちょっと考えてしまいました。
ラムたんさんもおっしゃってましたが、ふかふかさんも機会がありましたら、今度はご一緒にどうですか?
きっともっと楽しい時間になるんだろうな~と思いますvv

DVDはまったく同じ王子のプリントで、右側に本編、左に特典ディスク、だったのでふかふかさんの鑑賞順もうなずけます。なぜ特典が左側だったのか。間違えやすいっての(笑)
持ち上げられてたたきつけられるオドンコに、飛び込みで腹からいってしまったときの痛さを感じました……あれいたいですよね相当。かわいそう。

2007/02/14(水) 06:18:40 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>チッチさん

こんにちは!
おもしろ情報ありがとうございます。
映画が好評だった、というのはどこかで見たような気がしましたが、実際の数字を見ると、すんごい人がみたんですね!
テレビ放映も、こりゃまたすごい視聴率。
それだけドイツ国民に、彼らが愛されている証拠ですね~。
さらにいまAmazon.deのDVDセールストップを驀進中みたいですし。
異国の地で応援している身としては嬉しいかぎりですv

暖冬なのは寒さに弱い自分は嬉しいですが、いろいろなところで商売上がったりがおきますね。
それでもこの寒さでも私はおいしくいただいています、グリューワイン。
寒さが厳しければ厳しいほど美味しいんでしょうけれどもね。きっと。

2007/02/14(水) 06:23:07 | URL | [ 編集]

Jusura

『』

>ラムユニ子さん

はじめまして!(笑)
先日はお世話になりました。
お名前変えてもURL残したらばればれじゃないですか~いや、私も同じ手を使おうとおもったんですが(笑)
初顔あわせだったのは、多分最初の待ち合わせのときだけでしたよね?
おとうさん~vvが偉大な力を発揮して打ち解けの神と化したんですよ。
ええ、うるさいけど。でもそこがすきv

運転さんの前でぱかぱか飲んでごめんなさい~今度はぜひ一緒に!
のんだくれながら応援しましょうね!!

それと、やさしいかどうかはわかりませんが、筍ちゃんたちに「またあいたい」と言ってもらえて嬉しいですvv
私も会いたいですよ~。
あ、あと、家から着用なにがしは、シークレットだから!(汗)
コートの下に着てたから暑くても脱げなかったのは内緒だから!!
愛しかミロたんにはないから!(爆)

2007/02/14(水) 06:28:54 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/326-2d938036
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。