スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【CL】Lewski Sofia - Werder Bremen 0:3

Champ. League =Gruppe A= 4.Spieltag
Lewski Sofia - Werder Bremen 0:3 (0:3)
【31.10.2006】

何度も言われていました。
「わずか、4分間で3ゴール」
ちゃんぴおんずりーぐタイ記録だそうです。
そのうち最初の1点が、痛恨のGKのEigentor(オウンゴール)でした。

061031_01
@Werder.de
レフスキの本拠地ブルガリアに乗り込んでの第4節。

Auch in Bulgarien eine ganz große Nummer: WM-Torschützenkönig Miroslav Klose. Hier knipst ein bulgarischer Polizist nach der Ankunft am Flughafen mit seinem Handy ein Erinnerungsfoto mit dem Werderaner und sich selbst.


空港の警備のおっちゃんも思わず携帯で記念写真をお願いしちゃうくらい、人気者です♪ミロたん。
おっちゃんおっちゃん、仕事しよーや(笑)
そんなブルガリアの当日の気温は、7度。

061101_04
ブラジルの人にはこの気温は厳しいみたい。半そでユニですが、首は保護されてます。これは、マフラーになるのか、な?
Diegoと、Wome、それにWieseも首マフラー(白)していました。
吐く息も白く、欧州は冬が早いですね。

Aグループを勝ち抜くためには、ここでは絶対に負けられないWerder、はじめのうちはそわそわ大丈夫か、と心配になる展開もありましたが、すべては18歳のGK、Mihajlovさんの33分のオウンゴールで決まってしまったようなもんでした。
あれは、痛い。
あまりにも、不運。
オリやレーマンにぃがやったら、ものっそブーイングの嵐だと思います。足元の処理をうまくできなく、入ってしまったオウン。
その2分後のセットプレーからのBaumannのヘッド。
061101_02
切なそうなミロスラフさんの目がたまりません(え)

さらにはその2分後、鮮やかなフリのTor。
あまりにも短い時間での展開で、頭がついていきませんでした。
え、え、もう3点目!?
てな具合です。

061101_05
フリ、やっぱり良い仕事します。

前半の、それも4分で3点が入ってしまい、後半はDiegoの左ポスト直撃、おしいシュートなどもあったのですが、結局追加点は入らず。
FWの本来のお仕事は見られませんでしたが、その分DF(特にメルテ)がいい仕事しました。安定感が違うと感じるのは私だけなのかなあ。メルテが加入したのはWerderにとってとてもプラス。
前シーズンを知らないから言えることなのかもしれませんが。
残念なことといえば、Baumannが累積Gelbで次のチェルシー戦が出場停止とは。。。

この試合の結果により。
1.FC Chelsea Pkte.10
2.Werder Bremen Pkte.7
3.FC Barcelona Pkte.5
4.Levski Sofia Pkte.0

まだいける。

以下、試合詳細。

Champ. League =Gruppe A= 4.Spieltag
Lewski Sofia - Werder Bremen 0:3 (0:3)
31.10.2006,20:45Uhr

【Levski Sofia】
Michailov (46. Mitrev) -
Milanov, Topuzakov, Tomasic (57. E.Angelov), Lucio Vagner -
S. Angelov, Borimirov, Eromoigbe -
Bardon, Telkijski (69. Dimitrov), Yovov

【Werder Bremen】
Wiese -
Fritz, Mertesacker, Naldo, Womé (85. Pasanen) -
Baumann (78. Andreasen) -
Vranjes, Frings -
Diego -
Klose, Hunt (74. Klasnic)
[auf der Bank]
Reinke, Almeida, Polenz

【Tore】
0:1 Mihajlov (33., Eigentor, Rechtsschuss)
0:2 Baumann (35., Kopfball, Frings)
0:3 Frings (37., Rechtsschuss, Vranjes)

【Schiedsrichter】
Trefoloni (Italien)

【Vasil-Levski-Stadion】
37.000 Zuschauer

【Gelbe Karten】
Lucio Wagner –
Wome, Vranjes, Baumann

2006/11/01(水) 23:53 | 【サッカー】 CL | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

らん

『No Subject』

ごぶさたしてます。
Werder勝ちましたね☆
Barcelona×Chelseaがドローになったので
まだGL突破に望みはありますよね♪

2006/11/02(木) 11:10:32 | URL | [ 編集]

ふかふか

『No Subject』

試合的には4分で3点入った以外はちょっとまったりしすぎてなかなぁって思いました。
でもどんな状況でも勝つことって重要ですよね~。
しかし息が白くなってって寒そうでした。

Mertesacker が試合に出場してから失点が少なくなりましたよね。
ディフェンスが安定したんでしょうね。
若いけど髪振り乱しながらすご~く頑張ってると感じてます。
Klose様も精神的に安定してて強いって評価してましたし。
Baumann累積はもったいないかったですね。
あと少しで交代だったのに~。
チェルシー戦どうだろう…。

2006/11/02(木) 18:47:11 | URL | [ 編集]

Jusura

『>らんさんへ』

こんにちは!
なんとも時差のありすぎるコメント返しですみません。
そして時差がありすぎて、Werderのブンデス戦は終わるは、明日はミッドウィークブンデスだわ、いろいろ申し訳……っ。
らんさんのおっしゃるとおり、まだ望みのあるWerder、是非とも勝って次のステージに進んで欲しいものです。本当に。

2006/11/07(火) 08:23:30 | URL | [ 編集]

Jusura

『>ふかふかさんへ』

こちらもお返事遅くなりまくりで申し訳ありませーん!
CLの返事が翌週ってどういうことよ、と自分つっこみ入りますが、記憶を先週にさかのぼらせて……
そうでした、4分で3点、ばたばたしている間に抜け目なく大量得点、なWerderらしい点の取り方。
まったりしているなあ、とは思ったのは誰の目にも明らかでしたよね、でもまあ、そのせいで危ない目にもあって、メルテの仕事が増えて活躍できて、とか。。。
ほんとは、気を抜かないで最終ラインまで運ばせないような展開が望ましいんでしょうけど。
チェルシー戦では、そういったこともなく90分気合入れまくりでしょうから、そこでぱっきりしたWerderを拝めることを期待しています。

2006/11/07(火) 08:29:54 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/213-00308190
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。