スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

授業4回目

20061028225002.jpg
授業でもらうプリントの管理には(けっこう増えてきたので)やはり昔ながらのクリアファイルが適しているのではないかと。
舞浜星人でもある自分はやはりミキマウから離れられない(苦笑)
ちなみに最近のクリアファイルというのは、見かけ薄いのに、2層だったり3層だったり、あなどれない。。。
普通にオツトメしている分には文具は全部会社の備品ですもんね。
いざ自分で購入するときにその進化に目を見張ります。
このファイルは、右上の方に丸こいマークが2つあるように、2層です。これで3層だったらもう文句なしだったんですがねー。

今日は、die Zahlen(数)の続きです。
自分でも薄々気付いていましたが、6と7、16と17、60と70の違いがどうも。。。
sechs - sieben
sechzehn - siebzehn
sechzig - siebzig
書く分には問題なく、かつじっくり考えればわかるんですが。
「とっさの一言」がなあ。
67と76をひたすら練習するほか道はないっぽいです。

さらに、「あんた何語話せるのよ?」の練習。
しかし、何語を話せるといっても、その何語がドイツ語でどう言うのか知らなければ意味がない、っつうことで。まずは、話せる言葉の発音練習。
私は日本語と、ちょっとのドイツ語と、さらにほんのちょっとのポルトガル語が話せます。
だと。
Ich spreche Japanisch, ein bisschen Deutsch und ein bisschen Portugiesisch.
となります。
いろんな言語を習いましたが、教わって初めてわかったこと。
テキストにも書いてありました。
Fast alle Sprachen enden auf "isch".
ほとんどの言語は、“isch”で終わります。
んでもって、
アクセントは、“isch”の前にあります。
例外も多少ありますが、大体規則的。規則的、ってすごい。つまりは、覚えやすい、ってことですからね。

最後に、お家で勉強してきてね♪
と名詞の性とセットで覚える宿題を出されました。こればかりは、自分で繰り返して念仏めいてみるしか方法はありませんものね。
頑張れ自分、がんばれクラスメート。

2006/10/28(土) 22:51 | 【ドイツ語】 Schule | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『No Subject』

私も今数の数え方の練習していますが、どうも7関係が駄目です。
siebenっていう単語が他に比べて頭から出てくるのが遅いです。
まだ100までなんですが確かにひたすら声にだして練習するしかなさそうですね。
名詞を性とセットで覚える段階までまだなだ言ってませんがこれもひたすら地道にやるしかないんでしょうね~…。(←一度仏語で懲りている自分がいます)
でも!Jusuraさんのドイツ語学習読みながら自分の復習と励みにしていますよ!!

2006/10/29(日) 09:39:08 | URL | [ 編集]

Jusura

『>ふかふかさんへ』

ふかふかさんも同じジレンマに陥っていらっしゃるですか!
ゼクス・ズィーベン。
ゼヒツィーン・ズィープツィーン。
こうやって見るとぜんぜん違うのに、不思議ですね~。
声に出して練習は、とてもためになると思います。
もうこうなったら、考えるよりも先に口が動く、くらいの反復練習がきくのかも。
私もなかなか実践できてないんですが(汗)
私の赤裸々な学習記録が少しでもお役に立てば嬉しいです。ほんとに、いつかふかふかさんや他の皆さまに追い抜かされるんじゃないかと思うくらい、上達しない自分がいます。。。
でも、お互いに頑張りましょうね!!
励まし、ありがとうございます~。

2006/10/30(月) 00:15:08 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/205-b59cfb4c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。