スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Werder Bremen- FC Bayern Muenchen 3:1

8. Spieltag
Werder Bremen - Bayern Muenchen 3:1 (2:1)
【21.10.2006】


061022_04
Herbstmeister(秋のチャンピオン)前、シーズン前半の大山場。いわゆる天王山を制したのは、我らがGruen-Weiss、Werderでした!
試合終了のホイッスルが鳴ったあと、小さくガッツポーズをしたミロスラフさんに、不覚にも「かっこいい……」と見惚れてしまったのは内緒です。なにその控えめな喜び表現。最高だ……。

Weserシュタディオンでバイヤンを迎えての第8節ですが、今回の放送を見て、このスタジアムがこんなにもWeser川に近いものだと初めて知りました。だからそんな名前がついたのか~奥寺さんも懐かしそうでした。
いーってみたいなーWeser Stadion♪<ちょっと字余り

試合内容ですが。
点の取り合い、というかはらはら、というか。
正直、プロレスではありません、て感じでしょうか。
お互いに悪かったと思いますが、ヒートアップしすぎるのはいくない。
69カ国だかそれくらいのたくさんの国にライブ放送されている試合が笛ふかれまくり、って。
特に熱くなっちゃったこのヒト。

061022_06
こないだ累積Rotもらったばっかデショ。
またGelbもらってましたよ。そしてきわどいこともわりと。。。
それはまあ、うちのほうもやっていましたが。
本当に、ちょっと心配になるくらい、ファウルが多かった。

061022_05
画像(右)のDiegoもまたGelbもらってましたが。わりとDiegoもGelbもらうよね。大丈夫か。
しかし、特筆すべきはこの彼の足元。
プロテクターって、こんなふに足にはりついちょるもんなのね。
ロッカールームなどで見かけるものが実際に装着されているのはむき出しで見るの初めてなもので、ちょっと面白い。

061022_02
この画像だけ見ると、なんとなくミロたんがTorを決めたように見えますが、実際はWomeのFKが入らなくて、こぼれ球が出たら速攻出て決めようと準備していたミロスラフさん、という状況でし。
この試合でもミロたんのTor自体はなく、決めたのはDiegoとWome(FK)だったのですが、(そしてLucioのEigentor…)こういう、「隙あらば」という姿勢がものすごいです、見ていていい位置にいるの。
もしもFKが入らなくても、ミロたんがここにいれば、入る、という安心感みたいなものが出ているのはすごいと思う。
まあ、実際には入っていないんですが。
奥寺さんも絶賛していましたが、人柄がよくて、控えめで、真面目で、手を抜かなくて。だから人気、って。すごいよくわかりますよ~ほんとに真面目にもう外出るよ、そのボール! ていうのも追いかけて、またこれが追いつくんだ、もう若くないのに その一途さはすごいと思う。まだまだ将来のある若者たちはこの人のプレイを良く見て見習うといいと思う。ほんとに。

061022_03
今回、メルテはいい仕事しました。
いや、別にサニョを両側から抱えて封じたとかそういうことではなく(笑)ヴィーゼのさらに後ろで、もう入りそうだった浮いたボールをクリア。この瞬間、メルテがDFでよかったと思った。
ほんとにあなた、最後の砦だったよ! よくやった!!
ブンデスプレビューでインタビューで答えていた通りのことをした。有言実行、えらい。

おまけ。
061022_01
Oli、超Ko・E~~~!!
ミロたんは自分が説教部屋行きになりたくないので、目を合わせないようにしています(笑)

そんなこんなで、いろいろつっこみどころが満載だった第8節。
緑白のサポには天国でしたが、赤い人たち……何時間説教部屋行きなんだろう。。。
がんがれ。

以下、試合詳細。

8. Spieltag
Werder Bremen - Bayern Muenchen 3:1 (2:1)
21.10.2006, 15.30Uhr

【Werder Bremen】
Wiese -
Fritz, Mertesacker, Naldo, Wome; -
Baumann -
Frings, Vranjes (83. Andreasen) -
Diego (90. Pasanen) -
Klose, Hunt (80. Almeida)

[auf der Bank]
Reinke, Klasnic, Zidan

【Bayern München】
Kahn -
Sagnol, Lucio (74. Demichelis), van Buyten, Lahm -
van Bommel (67. Salihamidzic), Ottl, Schweinsteiger -
Pizarro, Makaay, Podolski (67. Karimi)

【Tore】
1:0 (11.) Diego,
2:0 (34.) Wome;,
2:1 (37.) Makaay,
3:1 (62., Eigentor) Lucio

【Schiedsrichter】
Fandel (Kyllburg)

【Weser-Stadion: 42.500 Zuschauer (ausverkauft)】

【Gelbe Karten】
Diego –
Schweinsteiger, Sagnol

2006/10/22(日) 23:27 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『No Subject』

試合終了のホイッスルが鳴ったあと、小さくガッツポーズをしたKlose様カッコよかったですね~。
勝利の後の顔がすがすがしくて見てて気持ちが良かったわ!!
スカパーでの初観戦。
動いているKlose様を見るのは久しぶりなんで感動ばかりしてて肝心の動きを見ている余裕があまりありませんでした。(苦笑)
やっぱり試合をしているKlose 様が一番です☆
試合はFringsとSchweinsteigerの攻守の攻防に目が行きした。
2人とも激しかったですね。
怪我しないかハラハラしてました。
でもまぁFringsは落ち着いて見えたけど、Schweinsteigerはちょっとイライラしてたかなぁ…。
Bremenn勝ったけど結構危ない場面もあったしやっぱり実力者同士って感じしたよ!!

それからWeser Stadionいいところにあるよね~☆
川のほとりで街もいい感じだし、行ってみたいよね!!

2006/10/23(月) 09:30:57 | URL | [ 編集]

Jusura

『>ふかふかさんへ』

初☆スカパー観戦おめでとうございます。
久々の、動いて走ってガッツポーズのミロたんが勝った試合でよかったですねv
私も試合中のミロスラフさんが一番だと思いますv
フリとシュバの攻防は、正直あまり着目していなかったのですが(汗)そんなにイライラしてましたかーあの坊や。
経験の差かな……やっぱり。
あっちを見てもこっちろ見ても見たことありまくりな試合で、見ごたえもありまくりでしたね。
楽勝~というよりも、こういうハラハラする展開がやっぱりフスバルの醍醐味、ってやつですかね。

Weser Stadion、Werderニホン支部で訪れて見ますか!いっチョ誰か企画してもらえないものでしょうか~(笑)<ひとまかせ

2006/10/23(月) 22:53:30 | URL | [ 編集]

筍母

『No Subject』

えぇえぇ、めっちゃイラついてましたよ、うちの中盤のカナメくんは(にがわら
ルーなんかキッカー採点5.5ですと。。。ありえねえー小数点以下付けられて。
オウンゴール入れてまったルシオと同じ点・・・
かばうわけじゃないけども、中盤でボールが止まっちゃうんだから仕方ねぇべよ。ピザ屋みたく下がって拾いに行かないと、ってことなのかな。でもさ、それぞれ役割ってモンがあるんじゃないの?ヤツが下がって動くスペースあんましなかったと思うんだけどなぁ<親の欲目?
ラム子は頭打ったからといって頭悪くなっちゃったような様子はなかったんで(笑)そこだけ安心。
水曜の試合ではみんな生まれ変わってますように。なむなむ。

2006/10/23(月) 23:23:02 | URL | [ 編集]

bisokko

『はじめまして』

Jusuraさま、はじめまして。
筍母さんのところから飛んできました。実は、ちょっとまえからロムさせていただいてました!
ブレーメン、強かったですね!このW杯から監督ラブ&ドイツラブになってしまい、それでずるずるサッカーみるようになっちゃった新参なのですが、いきおい代表メンツを応援してしまいます。フリンクスの安定感は本当にたのもしいですね!あとは、クローゼのゴールをはやく見たいな~って思います。
あと、こちらではドイツ語の又聞き勉強させて頂いてます。すごいですね~私は横文字、英語もあやしいので、すごいです。がんばってください!これからも楽しみしております。
ではでは、失礼しました!

2006/10/24(火) 00:26:39 | URL | [ 編集]

Jusura

『>筍母さんへ』

ホームで強い楽隊と、どうしてもアウェーでは悪役ちっくな扱いを受けてしまうバイヤンで、たまたまうまく機能したとこ(楽隊)とぎくしゃくしちゃったとこの違いだったような気がしましたね。
止められないから、いらいらして、若いなあって。
キカさんとこは、FWに特に辛いよね。点を取ってなんぼだから。ミロさんだって4だし。活躍の場面を与えられなかった王子にはまあ、個人の問題ではなくて、マガッチがなんとかしてくれたらなあーって思いました。
5.5はわりとよく見るので(むしろ神採点のが見たことあまりない)あんまりキニシナイで水曜に生まれ変わっていることを祈るんす!
ラムたんとサニョ?だったかな、は楽隊も止められなかったわけですし。すぱすぱ抜かれてたしね。

2006/10/24(火) 06:54:48 | URL | [ 編集]

Jusura

『>bisokkoさんへ』

bisokkoさん、はじめまして。
筍母さんのところから!?ようこそお越しくださいました!
そして以前からご覧いただいていた様子……とても恐縮です。
実は私もbisokkoさんのお名前は存じ上げておりまして。ROMらせていただいておりましたとも~。お互い様ですね(笑)
私もbisokkoさんと同じく代表ラブvから入ったもので、こういった試合はやや困る感じですが、最近は楽隊を応援する度合いが強いもので、嬉しい試合になってくれました。
ぶっちゃけ、クリンシの子供たちは皆かわいいので、みんなが活躍していれば満足なんですが。基本はクリンシ愛なので~(笑)
フリさんの安定感は、代表でも楽隊でも安心してみていられるレベルなので、ここはちょっと不動ですよね。ミロさんは、動きが重いとか調子が悪い、わけではないので、あとほんの少し待たれればきっと……!

>ドイツ語の又聞き勉強
大歓迎です!むしろ、こんな自分的満足復習ドイツ語でご参考になるのか、という程度ですが(汗)ドイツ自体がとても好きなので、フスバルをきっかけに、新しくドイツ語の勉強を始められた、始めたい、という方がいらっしゃることが嬉しいです。
どうぞもしよければ、またいらっしゃってくださいね。
コメント、そして励ましのお言葉どうもありがとうございました!

2006/10/24(火) 07:12:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/195-fa550412
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。