スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【Testspiel】gegen Georgien 2:0

【Testspiel】Deutschland - Georgien 2:0 (1:0)
07.10.2006


昨日はドイツ代表のEM予選前の親善試合でした。
対グルジア。
正直、Georgienという単語から、グルジアという国名はでてきませんでした。ごめんなさいグルジアのヒト。
そして、試合中にも誰ぞが迷惑かけたみたいでごめんなさい。
……てか、実は頑張って朝起きてTicker観戦していたんですが、さすがに字だけではなにが起きているのかわかりませんでした。

49. Min.
Rote Karte für Podolski, der sich da für ein Foul des Blackburn-Spielers Chisanischwili revanchiert hat. Was für ein Schock.


49分、ポドルスキー一発赤紙。Blackburn所属のChisanischwili選手への仕返しをしたことによるファウルで。なんてこった!(超意訳)

なーにーをーしーたーーーー!!
後ほど、笑劇衝撃画像はアプされていたのですが、どうやら自分が削られた腹いせに、審判見てる前で後ろ足キックしちゃったらしいですね。そりゃーねー。Karteですわな。
しかも、執拗な抗議で、GelbがRotに変わってしまったらしい。
……Poldi、抗議ならあなたの近くにいるカピテンに任せておきなさいって。仲間のカードにはめっさ猛牛の勢いで畳み掛けるんですから。

061008_06
アルネが抑えるも、すでにこのとき審判右手に鮮やかな色用意済。
061008_07
んで、御用。
赤い紙って滅多に見ないからすごい目にまぶしいわー。とか言っている場合ではなく。
残りの40分を10:11で戦わねばならぬかと、思いきや。
その後62分には王子の退場のきっかけを作ったChisanischwili自身も黄色累積で退場。これで10:10。立場は同じ。

Torは、その抜けてしまった王子でも、王子とツートップ組んでいたハンケでも、そのハンケと途中で交替したSchlaudraffでもなく。
シュバ&カピテン。
061008_05

このユニは、長袖よりも半袖の方がカコイイと思うのは私だけでしょうか。それとも彼らがダラシャツにしているからなんとなく格好がつかないのでしょうか。ミロたんのようにきちんとシャツをインしているとまた違って見えるのかな。

061008_02
シュバはなんとなく、王子が活躍できないときにものすご良いトコ決めるようなイメージ。オイシイとこどり? いやいや、オレがガンバラな精神が働くのでしょう、きっと。

試合前のTickerコメントで、

Geschont werden unter anderem Lahm, Klose, Schneider, Frings und Lehmann.
ラーム・クローゼ・シュナイダー・フリンクス・レーマンは温存する。

とあったので、親善試合だし、若い戦力を試すつもりで行くんだろうなあと思いましたが、司令塔はやっぱり必要で、カピテンとシュバはそのままスタメンでしたか。
試合後の、ハイライト&インタブーを見る限りでは、やっぱりまだちょっと危なっかしいDFライン。
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/inhalt/25/0,4070,3986073-6-wm_modem,00.html
ひやりとするシーンでしたね。
プラス、今後の若手に期待、でもありまして。
sport.ARD.deでは試合前のインタブーでの、T母さんお気にのTrochowskiとうちの(Werder)Fritzの初心表明が聞けます(笑)
なんにせよ、ひやひやするとはいってもヒルデくんが0点を守れ、かつカピテンがTorを決められて。
いい調子で11日に臨める、の、かなあ……?
温存した戦力の人たちが活躍してくれることを、11日に期待。


おまけ。
061008_04
カピテンの「いいこいいこ」攻撃にさらされるHitzlspergerと、オドンコの甘えた攻撃にさらされるシュバ。さあ、どっちがより、「やめてー!」と思っているか(笑)

さらにおまけ。
061008_03
Jogiさん……アナタ渋すぎです。

以下、試合詳細~。


【Testspiel】Deutschland - Georgien 2:0 (1:0)
07.10.2006 20:00Uhr

Rostock

【Deutschland】
Hildebrand -
Fritz, M. Friedrich (84. Madlung), A. Friedrich, Hitzlsperger (76. Fathi) -
Odonkor, Ballack, Trochowski (76. Frings), Schweinsteiger -
Podolski, Hanke (65. Schlaudraff)

【Georgien】
Lomaia -
Ghwinianidse (73. O. Chisaneischwili), S. Chisanischwili, Kaladse, Kwirkweliar (79. Aladaschwili) -
Menteschaschwili/Schinnik Jaroslawl (79. Gigiadse), Kankawa, Kobiaschwili, Tskitischwili (58. Gogua) -
Demetradse (83. Modebadse), Martswaladse (63. Iaschwili)

【Zuschauer】
28.000 (ausverkauft)
【Tore】
1:0 Schweinsteiger (24.)
2:0 Ballack (67.)
【Schiedsrichter】
Lehner (Österreich)

【Gelb】
Menteschaschwili, Tskitischwili
【Rot】
Podolski (48. Tätlichkeit)
【Rot-Gelb】
S. Chisanischwili (62. wiederholtes Foulspiel)

2006/10/08(日) 23:03 | 【サッカー】 Nationalmannschaft(ドイツ代表) | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ふかふか

『No Subject』

Podolskiのレッドにはビックリしましたね。
報復&抗議だったのかー。
活躍したかったでしょうにね、もったいない。
Ballack”仲間のカードにはめっさ猛牛の勢いでに畳み掛けるんですか?
さすが猛牛の勢いでってとろがカピテンらしくて頼もしいですね~。(笑)
そのカピテンがゴールを決めて嬉しい☆
でもまだ画像見れてないんでどんなシュートだったのか気になっています。
Schweinsteigerのシュート凄かったですね。
さすが思いっきりのいいプレー!!!
日本にも欲しい、、、な。

2006/10/09(月) 09:37:31 | URL | [ 編集]

Jusura

『>ふかふかさんへ』

本当に、いつも話題を提供してくれてありがとう!
……なんて言うと思っているのかーおばか!!
と、ちゃぶ台をひっくり返したい気持ちを王子には持ちつつ、どうやら前半からそうとう軽く見えないように小突かれたりフラストレーションのたまることをされていたようですね、王子。
まあ、「仕方ない」なんて言ってはいけないんですが、もうちょっと小ずるくやってくれれば、て思ってしまう親心です(苦笑)
カピテンはじゃいあんなので(爆)仲間のかばいっぷりには献身的すぎて涙が出てきそうになります(ほろり)
そのカピテンのTorシーン、
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/inhalt/31/0,4070,3986079-6-wm_modem,00.html
ここでちょろっとご覧になれますよ♪
全部見ると約10分という大作(笑)ですが、王子の後ろ蹴りの瞬間とか、カピテンのシュバからのパスを受けての華麗なTorとか(大体4分半あたりくらい)いろいろ盛りだくさんでしたv
もしよければどうぞ~。

2006/10/09(月) 14:12:15 | URL | [ 編集]

まい-mai-

『No Subject』

親善試合ってことで、だるだるな内容だったらつまんないなーと思っていましたが、若手起用ということでだるだるにはならなくて良かったです。
王子はちょっとアレだったけどorz
せめて得点でもしてればねぇ。

私も半袖ユニのほうが好きですが、ドイツは大分冷えてきました。
この日は風が強くて、ユニもハタハタとはためいていました。
ちなみに只今の気温13℃です。

2006/10/09(月) 15:24:36 | URL | [ 編集]

Jusura

『>まいさんへ』

コメントありがとうございます♪
ドイツ在住の方がうらやましくなるのはこういうときですよね。。。放送をご覧になれる環境を私もいつか手に入れたいものです。
若手の新しい風は吹いていましたか?こちらでは文字とハイライトくらいしか情報がなかったので、まいさんのところのお話をうかがって非常に参考になりましたvありがとうございます。
王子、いいとこがなくとぼとぼ退場は、ちょっと衝撃でした。

ドイツはそうですか、もう13度……東京は土曜日などは最高気温28度なんていう10月にあるまじき気温をはじき出していましたよ。
もうすぐ冬が来るのにこんな調子で大丈夫なのでしょうか。
半そでユニ、の季節はもう終わってしまったのですね。。。

2006/10/09(月) 21:15:07 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/168-1f0f8f78
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。