スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初授業!

10月から、ドイツ語学校に通うこととしました。
9月までのラジオ講座も無事に完走し、また1から始めるのもそれはそれで、「よし」なのですが、もう少し、頑張りたい気持ちが強くてですね。
ちょうど募集も始める時期も良かったので、ちょっと自分に奮発して始めてみることにしました。本気で頑張るドイツ語。
ただ、自分はラジオ講座のみの独学でいままでつっぱしってきたので、実際にクラス分けをするときに、面談で先生の質問が緊張のせいもあってちんぷんかんぷん。え、なんですかーの次元で。人とドイツ語で会話したことなど何年前の話ですかレベルでありました。
……ですので、あなたは最初のクラスからがいいわよ、ラジオ講座は“langsam sprechen”だから~と諭され、おめでとう。見事に初級の最初のクラスに入ることとなりました。自分ではもう少しできているつもりだったので、当初軽く凹みましたが。
考えようによっては、最初から、本当に最初からを学びなおせるということは自分にとってとてもプラスなのではないかと思いなおせました。
なにせ、独学ですから。
変な覚え方をしていたら初めのうちなら修正が効くわけで。
そして昨日(土曜日)さっそく自分が間違って覚えている単語があったことが発覚したり、同じテーブルの受講者が自分以外皆10代だったことに驚いたり、いろいろ新たな発見がありました。
最初の授業ということで、受講者ももちろん先生もやや戸惑いがちなところがあったと思いますが、このメンバーで今期頑張りたいと思います。
人とドイツ語で会話をするということがこんなに楽しいとは思いもしませんでした。まる。

061008_08

実際に使っているテキスト。
当然ですが、授業もテキストもすべてドイツ語。
ニホンゴは基本的に使ってはいけません。

最初の授業復習。
・挨拶
・“per Sie” と “per du”はどう見分けるか。先生の、ネクタイの仕草がとても面白かった。つづりが分からなかったので、耳で聞いて書いたネクタイ“Klabatte”は “Krawatte”が正解。惜しい!<ぜんぜん
・Die W-Frage ―― Das verb steht auf Position 2.
・Aussage ―― Das verb steht auf Position 2.
・MorokkoはAfrikaです。いままでずっとトルコの近くだと思っていた……

2006/10/08(日) 12:50 | 【ドイツ語】 Schule | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

筍母

『No Subject』

以前もこんなやりとりの記憶がありますが・・・

「生涯勉強」

バリバリ実践されてますねvステキです♪
頑張ってね、応援してますよ。

2006/10/08(日) 19:59:30 | URL | [ 編集]

Jusura

『>筍母さん』

ったら、嬉しいことをvv
本当に、いくつになっても(爆)学ぶものはそこいらにごーろごろあります。
時間は足りなければ作るもの!
決めたのも自分なら、忙しくしているのも自分。
全部自己責任なので、こりゃ頑張るしかない、ですよ。
応援を背中に、ばんがります!!
ありがとう~♪

2006/10/09(月) 01:20:00 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ichliebe.blog51.fc2.com/tb.php/167-e623479c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。