スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふくざつな34節


試合が始まるまでは、ぜひとも狼さんちに優勝してほしかったです。
17節でのホームの試合の時に、たまたまビール売り場で隣になったおじさまが狼ファンで、ニホン人にも優しかったから。(ハセ~ベー、ってね)
他のチームが優勝するくらいなら、あのおじさまが喜んでくれる方が良かったから。

……ただほんとにその通りになってしまうと、そう望んでいた自分が割り切れていないことがよっくわかりました。
日本でも放送があって、かつ私でも見られるチャンネルで。
テレビをライブで見ながら、ブンデス公式ラジオで聞いて。
最初から、最後の放送終了時まで見ていました。

応援しているチームが負けて、その対戦相手が皿を掲げるさまを延々見させられることのきつさが身にしみました。でも最後まで見た。複雑だけれども、おめでとうと今は言えます。
監督にビールをかけようと思い切り走った3人組のうち1人がドリフのように滑って画面から消えた瞬間、思うさま笑ってしまいました。
割り切りをつけられれば、あの優勝シーンはそれなりに後日楽しめそうです。
それにしてもあのおじさま、もう顔も忘れてしまったけど、いまでもビール掲げて喜んでいるかな~。

***

緑白チームにはあと一試合、大事な決勝戦が残ってます。
まだ残ってると言えるだけ、幸せです。
怪我人だけは出さずに34節終わってほしいと願っていましたが、最後の最後でつらそうだった2番さんの容体はどうなのでしょうか。
なんだか気が抜けてしまってどこも巡回できていないので(公式ですら!)重傷でないことを祈るばかりです。

辛いシーズンおつかれさま、というにはちょっと早いけれども、最後の最後に笑って終われればいいなあ、と思いつつ。


090524_01
一週間で2回の優勝おめでとう(ただし対戦相手が)は思っていた以上にダメージでかかったです(*_*;

2009/05/24(日) 20:18 | 【サッカー】 Werder Bremen | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。