スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

vor, Seite, schloss

今日のダンスレッスンのキーワード。
「前・横・閉じる」「vor, Seite, schloss」
右回り→左回り、で回転方向を変えるときの魔法の言葉。良くダンスのテキストで見る、「クローズドチェンジ」というやつらしいです(確証なし)


いやー一ヵ月半ぶりのレッスンだけに、帰りの電車ですでに腹筋背筋が痛かったです。
毎度毎度学習しない私。

私にとっては、今年最後のレッスンでした。他の方は、また来月もあるのですがそのとき私は参加できないので、今回のレッスンでいっぱいいっぱい練習しておこう!
とみんなが休憩でワインを飲んでいる間もひとりでこっそりステップ練習でくるくる回っていました。

ウィンナワルツはみんなずいぶん形になって、右回り→左回り→再度、右回りのコンビネーションも、ペアで練習してからならスムーズに進むようになったと思います。
レッスンの最後に、じゃあ30秒の発表会ね~とひと組ずつまた自分たちのワルツを披露していったのですが、私ら最後ですわ。
トリって!!
と、緊張状態だったのですが、やはり以前も書いたかもしれませんが、曲がかかってステップを踏むと、周りの目よりも目の前のパートナーに全神経を集中するので周りが気にならなくなります。
なるほどー、ふたりで踊るのはこういったリラックス効果もあるんですねえ。
おかげで、いつものステップで楽しくお披露目できました。
やっぱりなんでも、楽しんだもん勝ちです。
先生からも、「音楽によく乗って、アップダウンのめりはりがうまくなったよー最初の頃からは見違える出来だ♪」とたいへんなお墨付きをいただきました。

半年前にはできなかったことが、こうして目に見える形でできるようになると、それだけでモチベーションがあがってもっともっと、と思えるようになります。
たかだか半年前ですよ。
私がアンドレのコンサート中にブルー・ドナウを聞きながら、「この曲に合わせて踊れるようになったらなあ」と思っていただけのころは。
それを考えれば、世の中のことはたいてい、なんとかできるようになるのかも、とちょっと楽観的な私が顔をのぞかせます。いや、そんなに簡単なことじゃないのは重々承知の上ですけれどもね。


ダンスするのは楽しいこと。
この気持ちを持って、来年も頑張っていきます。来年こそ、タンゴ、か……?


Fremdspracheランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
bundes

2008/11/25(火) 23:20 | 【日々のつれづれ】 tanzen | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。