スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブンデス14節】gegen HSV 1:2

【Bundesliga 14.Spieltag】
Hamburger SV - Werder Bremen 2:1(1:1)
23.11.2008, 17.00 Uhr


Hamburger SV:
Rost - Boateng, Reinhardt, Mathijsen, Jansen (73. Aogo) - Demel (59. Benjamin), Alex Silva - Trochowski, Olic - Guerrero, Petric (90. Pitroipa)

Werder Bremen:
Wiese -
Pasanen, Mertesacker, Naldo, Tosic -
Baumann -
Frings, Hunt (85. Rosenberg) -
Diego -
Pizarro, Almeida;
>auf der Bank: Vander, Proedl, Niemeyer, Vranjes, Husejinovic, Sanogo

Tore:
1:0 Guerrero (6., Rechtsschuss, Vorarbeit Petric)
1:1 Diego (24., direkter Freistoss, Rechtsschuss)
2:1 Olic (74., Linksschuss)


Schiedsrichter: Kircher (Rottenburg)

HSH-Nordbank-Arena: 56.121 Zuschauer (ausverkauft)

Gelbe Karten: Alex Silva, Boateng, Reinhardt – Baumann, Diego



20081124_03
こちら、芸術的な2点目を取られた瞬間です。。。
なんと申しますか、この2点目は仕方ない、どんなGKでも取れない芸術点満点なTorでした。

……取られたらとりかえしたらイーンダヨー。
しかし、その点の匂いがしない試合でしたなあ。
緑白のやる気がないとか、そういうことでなくて。
最後まで持って行けないというか、最後の最後で決め切れないその前線にPasanenが痺れを切らして自分で最後のシュートまで遠くからぽんぽん放り込み始めるというか……。
ダービーらしく(?)荒れもようだったようですが、それでも今年は勝てませんでした。まだ後半戦がありますから、そこで雪辱を果たしますよね、きっと。

二週続けて日曜当番のこの日、私は実は熱を出してダウン中でした。
早々に休み、起きられたらラジオで観戦~と思っていたそのちょうどどんぴしゃなタイミングで水を飲みに起きたところ、なんだか6分あたりで早々に点を先取され、その後Diegoが決めた~FKさすがはDiego! あたりまでは起きていました。
……気づけば、試合は終わっていました。
熱がその後上がったのは言うまでもありません。。。
今日少し熱も下がったので試合をフルで見よう、とW.TVをつけましたが、負け試合、しかもダービーで負けるのは体に悪いですねえ。
アウェーというのもあるでしょうが、緑白の皆さんどうにもこうにもぎくしゃくしているように感じられました。それと、HSVの勢いに押されてか、後手に回って守備一辺倒になると中盤が空いてしまってさらにいいようにかき回されて、という悪循環。
流れを変えたいな~というのは見ているファンよりも選手と監督方が一番思っていることでしょうが、ほんとにこの流れを変えてほしい。そのために必要なものは何よ? といわれると答えにつまりますが……。

さて次はもう後がないCLとフランクフルト戦が控えています。
ほんとにどちらももう負けられません。こう、すかっと! からっと! 晴れやかに笑っている緑白の選手たちの顔が見たいです。。。



Bundesランキング参加しています。応援クリック、いつもありがとうございますm(__)m
bundes


2008/11/24(月) 22:05 | 【サッカー】 BUNDES | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。