スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Kennst du Bremen?


20081121_01
Kennst du Bremen?
157 Seiten
@A.de


ブレーメンという街の歴史と、その歴史を踏まえた観光のポイントを小さなお友達向けにわかりやすく解説してくれる本です。
ついでに小さなお友達向け、ではありますがそれでもB5サイズの本にびっちりとアルファベットの羅列が並んでいるので、あの街の歴史とともに、ドイツ語も自然と身につくこと間違いなし、な一石二鳥なお得本です。

この本のナビゲーター役は、表紙にも描かれている街のシンボル、ローラント(像)。
彼が600年間ずーっと見てきた街のお話を、ゆったりとした口調で語りかけてくれています(ように感じるのは私のローラントに対するイメージかしら?)

多読の2冊目として選んだのが、この本です。
辞書なし、音読ベースで読んでいるため、まだまだ46ページ目。
ある期限までには読み終わって、二周目に入れるかしら……?


この街の紹介本(小さなお友達も読めるやさしいもの)として、他にも「Bremen entdecken & erleben: Das Lese-Erlebnis-Mitmachbuch fuer Kinder und Eltern」という本があるのですが、こちらはいささか大きいA4変形本。鞄に入れて持ち歩くのにはちょっと不便です。

その分、ローラントが案内してくれるKennst~は文庫本よりは一回り大きいサイズ。ちょっと無理すれば鞄に入ります。電車の中や、どこかでさっと取り出せるサイズが世の中に広く出回るのが、わかる気がします。ちょっとした時間でも、習慣づけることが大事だよな~、と思い何かあれば携帯をいじるよりもまず本を取り出すよう、心がけています。


Deutschランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
deutsch

街の観光名所・Museum編のなかに、きちんと載ってましたよ、『Wuseum』(Werder Bremen Museum)♪


2008/11/21(金) 23:50 | Buch | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。