スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Oezil選手に3試合の出場停止処分


Drei-Spiele-Sperre fuerOezil
@W.de

なかなか軽減はされないよなあ、と思っていましたが、案の定3試合の出停処分が出ました。
Oezil選手はこれで、次のケルン戦・ノルドダービーノHSV戦・さらに29日のホーム・フランクフルト戦に出られません。
Merteのときとは違い、今回はチームもご本人もすでにこの処分を受け入れているそうです。

こうなってくると、一刻も早く中盤の要(と勝手に私がひいきにしているだけかも?)、D.Jensen選手の復帰が待たれるわけですが彼の続報がまだ聞こえてこないんですよねえ、公式記事で。
11月は一発奮起して、逆境を跳ね返す緑白の底力が見られればいいのですがはてさてどうなることやらです。

反省猛省のOezilくんのコメント:

"Aus der Situation muss ich fuer die Zukunft lernen. Es war ein Foul aus Frust. So etwas darf mir nicht passieren. Ich habe vorher noch nie eine Rote Karte bekommen. Es tut mir leid, dass ich der Mannschaft in den naechsten Wochen nicht helfen kann."

今回の状況を僕は今後の教訓としなくちゃいけない。あれはフラストレーションがたまっていたためのファウルだった。あんなことはすべきじゃなかった。僕はいままで、赤紙をもらったことはなかったのに。
これからの数週間、チームの手助けをすることができなくて、申し訳なく思っている。

(自分的なんちゃって訳)

考えたらOezilくんはまだ20歳になったばかり。血気盛んな若者が、老獪な相手方の手にうっかりと乗ってしまったということもあるのかもしれないです。
ピッチに立っている以上年のことなど関係なく、「すべきでないこと」であることは間違いないですが、それでもやっぱり気持がわかる気がしてしまうあの試合~~~。

復帰してきたときにはチームが今よりもっと良くなっているといいですね、Oezilくん。



Bundesランキング参加しています。応援クリック、いつもありがとうございます。
bundes

2008/11/11(火) 23:15 | 【サッカー】 Werder Bremen | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。