スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Internationale Express-Zustellung(国際特急配達)

このところの世界経済が不安定に揺れている……のはおぼろげながら理解できているつもりですが、私は株式に手を染めたこともないですし、そういった業界に身を置いているわけではないので正直ぴんときません。

めちゃめちゃミクロな視点で申し訳ないのですが、このところの経済界の関心どころといえば、対ユーロへの円価格でしょうか。円高が進んですすんで、大変なことになっています。
円→ユーロでGeldを使いたいひとには最適な時期ではないでしょうか(苦笑)
ので(<?)、普段のお買い物ではできない贅沢を一度試してみました。
ユーロ価格がまたあがってきたらもうこんなことできません! いまのうち!


……Amazon.deで Internationale Express-Zustellung(国際特急配達) を頼んでみました。


Fremdspracheランキング参加しています。応援クリック、ありがとうございます。
bundes



. jp のほうは普段はあまり注文していませんが、 . de にはお世話になっています。
ニホン国内の配達システムと違って(.jp も国外発送は同じシステムなのかしら?)どれだけ注文しても送料はかかってしまいます。それがなければなあーとは思いますが、海を越えて届けてくれるのですから、送料はまあ、仕方がないともいえますね。

しかし、そのドイツからの発送なのですが、このところ非常に時間がかかるようなのです。
他のニホン在住注文者さんもそうなのかはわかりませんが、私の家に届くのに、ひとつ前の注文、その前、はたまたさらに前の注文がすべて一ヶ月以上かかりました。

一応、.deのヘルプには、『9-12 Werktage』(平日9~12日)で到着します、という目安があるのですがどうもそれがこのところうまくいかないようで。
もともと仕事や発表のために注文している品物ではないので、時間がかかっても仕方がない、と諦めていたところもありますが、さすがに何度も続くと不安になるというよりも、いかにしてクレームをつけようか 改善を行ってもらえるのか考え始めるといいますか。

あまりに多いので、一度どうにかせんといかんなあ、と思っていたところに今回の世界同時株安ショック。ユーロも130円台まで突入。
普段14ユーロかかる送料が国際特急配達便ですと、30ユーロ。
ユーロが安い今、試すしかない!
と、本当に記載があるとおりにつくのかどうか注文してみました。

ちなみにJapan向けの30ユーロ送料便の最短納期は、
『2 Werktage』
日曜祝日を除いて2日でお届け……本気ですか。

わくわくしながら注文確定ボタンを押し、後は普段の送付とどう違うのかできるかぎりリアルタイムで荷物の追跡を始めると……

20081017_01
(クリック拡大・詳細ご覧になれます)

すごいです。
この荷物追跡データの膨大さ。
そして世界をこうしてたどっていくんだ~という履歴。

土日祝日がかぶっていたので到着はちょっとかかりましたが、それでもすごいシステムです。
ちなみに国際宅配業者はUPS、日本の委託業務会社はクロネコでした。

ぷらす16ユーロで迅速正確丁寧な輸送が行われるのであれば、今後も……迷いますねえ。
しかしまずはまだ届かぬ前の荷物の問い合わせから始めましょうか。。。

この最速宅配で届いた荷物については、また後日ご紹介します♪

2008/10/17(金) 23:29 | 【日々のつれづれ】 ごった煮 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。