スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅程

2008年旅行雑記一覧です。
更新した日にTOPにあげておきます。

Reise2008
12/3 (Mi.) 出発
12/4 (Do.) ブレーメン その1 / その2
12/5 (Fr.) ブレーメン → ハノーファー
12/6 (Sa.) ハノーファー(ペリカン地区) → ハノーファー(パテンゼン)

ブレーメン 12/7(So.)12/8(Mo.) 
~ 12/13(Sa.)
12/14 (So.) デュッセルドルフ
12/15・16 (Mo, Di.) 帰国

スポンサーサイト

2009/01/04(日) 14:41 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

文化的旅行を目標としつつも

20081216_01


帰国しました。
タイトルにかかげた目標は目標であって、途中軌道修正はいくらでもありうるのだ、ということが発覚いたしました。
やっぱり文化人になれないですわー私は。
なぜがんばろうと思ったのか、いやでもその志自体は悪いものじゃあないですもんね、うん。
ただその志を貫き通す意思が足りなかっただけで、ははは(乾いた笑)

↑の球状の物体をやっぱりひたすら眼で追う旅行になりましたが、それはそれでとても充実していました。この☆柄模様の球状物体がかの地で使用されるのは試合前後だけですもんね、記念のショットです。

旅行中のお話をいろいろとこぼしたいのは山々ですが、帰国してからのたまりに溜まったお仕事がどれだけあるのか……ぽつぽつ、忘れないうちに備忘録として残していきたいとは思います。

現地でお世話になった皆様、一緒してくださった方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで大変楽しく充実した二週間でした!
このご恩をいつかどこかでお返ししたいものだなあ、と思いつつ足りない頭では何をどうさし上げられるのか皆目見当もつきません。
――というくらい、今回の旅では方々にお世話になりました。

チケットうんぬんで波乱な旅になるかと思いきや、意外や意外波風も立たない(ひとつだけ悔やんでいることがありますが、それは自業自得なので……)順風満帆な毎日でした。
いつもこんな順調な旅だったら良いのになあ、と思いつつも何のトラブルもなければそれはそれでネタが少ないかなあ、とも思ってしまう困った性分です(苦笑)

まずは、ごあいさつまで。
またこちらで、旅の間の日々を埋めていきたいと思います。
(旅行記ブログは手直しをして改装オープンしたいと思うので、しばらく閉めています。改装後にまた再開する予定です)


まずは、ただいま戻りました!

ですね。

2008/12/16(火) 22:19 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(9)CL前日

2008/12/08(Mo.)
月曜日 曇り
気合い入りまくりのCL前日




 日曜日に体内で暴れていたオス猫さん(二日酔い)も月曜の朝にはうそのようにおとなしくなり、やはり人間なんでも過ぎるものはいかんなあ、としみじみ反省した朝でした。
 この日の練習は、15時から。
 翌日は、今年最後のCLです。
 それまでに必要なものを買出ししなければ、と午前中のうちに一度スタジアムに行きました。いや、スタジアムのショップに行きました。
 買出しは当日でもよさそうなものですが、せっかく時間がありですから、それに翌日はCL当日でショップが混むやもしれません。この時間帯なら確実にすいているだろうとの予測の元、訪れたショップは摩訶不思議空間でした(笑)


(記事掲載日・2009/1/4)
【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/08(月) 14:01 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(8)体のなかに雄猫

2008/12/07(So.)
日曜日 曇り、スタジアム到着時だけ雨(笑)
私は オス猫を 持っています



 日曜日の朝、本来ならばさわやかな目覚め。
 しかしこの日の朝、私の体のなかでは雄猫が思う存分暴れまわっていました。

 Heute habe ich einen Kater!!
 (今日私は二日酔いです!)


(記事掲載日・2009/1/3)
【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/07(日) 14:51 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(7)南へ15キロ

2008/12/06(Sa.)
土曜日 降ったり止んだり
その2-南へ15キロ



 ペリカン通り駅からハノーファー中央駅まではUバーンで10分ほどでしょうか。着いてすぐ、中央駅内のコインロッカーに宿泊荷物を預けます。
 一泊だけですので荷物は少ないんですが、さすがに学習用具一式を担いでこの先に向かうのも、ねえ。荷物は軽いにこしたことはないので、肩掛けカバンに最小限の荷物だけを入れて後はぜーんぶ、ロッカーさんにお願いします。

20081206_47
荷物センター、なんて名前で駅中にロッカールームがあります。州都の中央駅ともなると、ロッカーの数も半端ありません。

20081206_37
利用する客数よりも、ロッカーの数の方が多いのか、結構空いていました。時期や時間にもよるでしょうが、私はすぐに預けられました。


(記事掲載日・2008/12/31)

【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/06(土) 23:25 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(6)接続法とニコラウス

2008/12/06(Sa.)
土曜日 引き続き、雨
その1-接続法とニコラウス




 旧ペリカン工場宿泊話はまだ続きます。


 扉をなんとか開けて(開けてもらって)一歩踏み込んだ部屋は、別世界でした。


20081206_13
長いながーい廊下。音が響かないような対策か、途中で二回ほどガラス扉を通り抜けました。

 フロントからエレベーターに乗り、自分の靴音以外物音一つしない廊下を歩いているときは、かつての「工場」を感じたのに、このお部屋の居心地の良さはなんでしょう。
 これが、『ボーディングハウス』ってものなのでしょうか。
 私が予約したお部屋は、先の記事でも書きましたが、「天窓付き」の一室。
 この宿の中でいっとう良いランクの部屋でした。


(記事掲載日・2008/12/30)

【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/06(土) 20:50 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

Reise2008(5)緑縞のふるさと

2008/12/05 (Fr.)
金曜日 ハノーファーも、雨でした
その2-緑縞のふるさと



 今回の旅行に際して、何らかの新しい要素は必要だなと考えていました。まったく同じ日程を重ねるだけではつまらなかろうと思って。
 ブンデス観戦、オペラ鑑賞、それももちろん楽しいのですが、それ以外にも訪れるその場所に何か自分に縁のあるものはないだろうかと探してヒットしたのが、今回のこの宿泊先です。


20070608_07
自分に縁のあるもの。緑縞。


(記事掲載日・2008/12/29)

【weiter...】(続きを読む)...

2008/12/05(金) 22:03 | 【旅行】 Reise2008 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。