スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビアテイスティング


20090117_01


友だちとの新年会&お土産交換会で、平日にこんな場所に赴きました。
何度か記事にしていますが、夢の国の駅を降りてすぐにある、地ビールレストランです。
ここ半年以上訪れていなかったので、お店の味が非常に懐かしく、友人とも一年ぶりの再会だったので、そりゃもう盛り上がりました。

ここでは、このレストランが作っている地ビール定番5種類をワイングラスに入れてテイスティングセットとして出してくれます。
テイスティング言うてもこのグラスになみなみの量ですから、ひとりでテイスティングするのはきついかもしれません。

(私はおいしく頂き、さらに新年お祝いビール・ニューイヤーピルスナーまで喉越し良く飲み干しましたが)


【weiter...】(続きを読む)...
スポンサーサイト

2009/01/17(土) 21:15 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(-) | コメント(-)

Wo bin ich ?

仕事帰りに、お久しぶりな場所に遊びにいきました。

080904_1939~0001
3本の、鮮やかな赤色ファンネル(煙突)がシンボルであるこの船が夜景とマッチする場所。



080904_2009~0001
こういう専用電車に乗って行く場所。



Fremdspracheランキング参加しています。クリックひとつ、いつもありがとうございます。
bundes

【weiter...】(続きを読む)...

2008/09/04(木) 23:59 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(2)

Tag des Deutschen Bieres


080422_2005~0001
ビールが美味しい春の夜。

4月23日は「ビールの日」です。
ドイツ語ですと、“Tag des Deutschen Bieres”です。
ちなみにその由来は、ドイツ語版Wikiにてどうぞ。→Tag des Deutschen Bieres@Wiki
1516年のこの日に、「ビール純粋令」が制定されたことを受けて、まあビール関連の会社がこの日をビールの日と名づけた、と。
どこぞのチョコレート業界の策略のようではありますが(苦笑)ビールに罪はありません。


080422_2200~0001
このPopのように、ビールの日にちなんでいろんな安売りやイベントがあるかもしれませんので、皆様ぜひ、4月23日にはドイツビールの飲めるお店へ。


Fremdspracheランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
bundes


2008/04/22(火) 23:59 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(0)

デュンケルヴァイツェンラオホボック


タイトルはビールの名前です。これで一語です。
アルファベートですと、
“dunkel-Weizen-Rauch-Bock”
となります。ドイツ語名!すてき♪(笑)

080415_2023~0001
個性的な香りと味。
空腹ぐうぐうのお腹に一杯で、かなり良い気分になりました。


久々にアルコホールネタです。
今週に入りましてしばらく行方をくらましておりまして、ちょっとドイツ語圏から離れた夢の国を漂っておりました。

080415_1959~0001
4月15日で開園25周年を迎えました。
25周年の記念イベント目白押し!
キーワードは、『夢よひらけ』です。
『夢よいそげ』@THE ALFEE ならよーーく知ってるんですけどね<コンサートでこの曲を演奏してくれると血湧き肉踊りますv

そして、しばらくぶりのこの地ではなによりもまず、ここ舞浜地ビール!!
季節のビールとして、このながーい名称ビールがお勧めされてました。
↓↓ メニューも二段になるほど長い(笑)

080415_2021~0001


限定100リットルのこのビール、とても個性が強くて好みがわかれそうな自己主張っぷりでした。
でも私は嫌いじゃないです。むしろ好きです。飲めば飲むほど癖になる味です。
そしていま書いていて飲みたくなってきました、もう。

どうしてこんなに濃くて香りが強くてそのくせさらっとしているのが共存できるのか、飲んだときにはわからなかったのですが、いろいろミックスされているからなんですね。

ビール名でわかるのは、
●デュンケル(dunkel)……暗い、ですよ。黒ビールもしくは茶褐色の色の濃いビールのことです。
●ヴァイツェン(Weizen)……小麦。小麦を主原料としている南ドイツに多いビール。
●ラオホ(Rauch)……煙。つまりは燻製ビールです。個性的なところはこれによるところが大きいのかも。
●ボック(Bock)……アルコール度数の高いビール。いわゆる濃縮ビールのこと?

あえて、むりやり日本語にするとするなら、『燻製高アルコール小麦黒ビール』とでもいうのでしょうか??
そりゃあ、個性も強かろうですよ。これだけずらーっと並べられていれば、ね。
しかし、このビール、100リットル限定です。一杯200mlとして、5杯で1リットル。×100で――500杯で終了ですか。
終わってしまう前に、もう一度飲みたいですねえ。。。


Fremdspracheランキング参加しています。クリック応援、ありがとうございます。
bundes

2008/04/16(水) 23:37 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(0)

パルフェタムール

連休は、食&飲三昧でした。

この連休で一番のヒットだった、TDSはマゼランズ・ラウンジのスペシャルカクテル、『パルフェタムール』
071007_1528~0001
アスティ・チンザノ(スパークリングワイン)ベースの、マンゴーのリキュール、ライムジュースのカクテルだそうです。
それほどカクテルには詳しくないのですが、これはもう、ネーミングから惹かれました。
このカクテルを頂いたのは、『マゼランズラウンジ』
その下の階、レストランである『マゼランズ』では現在、美女と野獣をイメージしたコンセプト料理を展開していて、その一環でここでスペシャルカクテルを出しているようなんですが、まあ下のお料理はそれなりにそれなりの懐具合がないと行けないところだったりするので、われらはカクテルでせめてベルと野獣のストーリーを味わった気分になるですよ。
ほんのーり甘い、ベルと野獣のちょうど雪合戦あたりの味でしょうか~。
グラスに刺したチェリーに、さらにバラが綺麗に花開いていて。
さらにさらに、ひとひらの赤い花弁がカクテルの上にそっと乗っている。
なんて女子のココロをくすぐるカクテルなんでしょう~~~!!

ちなみにこの画像は、私の携帯を使って一緒してくれたためちゃんが撮ってくれました。私よりも数段カメラの腕は上なので、こういう写真が撮れるです。
携帯カメラといえど、やはり腕の違いは現れるわけです……Danke!


ちなみにこのカクテルは期間限定で、10月31日までで終了だそうです。。。
この間からそんなんばかりですね(苦笑)イベント期間ものが多いんですよ、舞浜って……。


2007/10/08(月) 23:42 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(2)

1日の締めは

20070623222308


BBBにあり♪
このブロードウェイミュージックシアターは本当に数々の笑いと感動を生み出してくれます。
見るたびに違う発見があるというのは生ショーの魅力ですね。
振り付けを間違えてしまったりはご愛嬌。

ドラムにタップの群舞な“Sing! Sing! Sing!”は何度見ても鳥肌もの。

美味しいトンカツ屋さんで栄養も補給して、これから帰宅です。

こんな1日でしたが、いかがでしたでしょうか?少しでもご興味持っていただけていたら嬉しいです♪

2007/06/23(土) 22:23 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(2)

待ち列から

20070623171630


タワーオブテラーがよく見えます。
落ちる方々の悲鳴がコワイ。

さて、これからビックバンドビートを鑑賞します。
楽しみたのしみ♪

2007/06/23(土) 17:16 | 【日々のつれづれ】 Dな日々 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。