スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ARMANI 銀座タワー

071109_02

雨模様な今日の夜、早速会社帰りに寄ってみました。
銀座5丁目、Diorの隣に出来た、ARMANI銀座タワーでございます。
夜だし、雨は降り出したし、携帯カメラしかないし、でこの画像ではなにがなにやらわからなそうですですが、一応ARMANI銀座タワーの側面です。正面入り口は大通りに面していて、とてもじゃないですが、カメラに収めるなんてできず。

しかし、ブランドにはとんと縁がない私。
なにゆえいきなりブランド中のブランドともいうべきここへ行ったのか?
それはある4人組のおかげであるのです(というかこの情報を投下してくださったFさんのおかげです、merci!)

『アルマーニの銀座タワーOP記念パーティーが武道館で開催』

 高級ブランドの代名詞、アルマーニの旗艦店「アルマーニ/銀座タワー」のオープンを記念し7日、東京・日本武道館で、約1000人を招待した豪華なパーティーが行われた。

~中略~

 場内は、この日のためだけに来日した多国籍ボーカルグループ、イル・ディーヴォがミニライブを行ったり、新作のファッションショーが行われたりとお祭り騒ぎ。

SANSPO.COM


まあ、こんなわけですよ。
071109_04
ジョルジオおじいちゃんと姪のロベルタ嬢を囲んで。
彼らの身に着けているスーツ類はすべてこのアルマーニおじいちゃんのブランドですからね。
わざわざ日本にまで駆けつけてシークレットライブとは、ほんと営業活動お疲れ様です。
……行きたかったなあ(ぼそり)


それにしても銀座の街は、なんだかこのARMANI+IL DIVOに染まっていたような。

071109_01
和光と三越の間をさっそうと走り去っていくARMANI宣伝トラック。ついついカメラを向けてしまいました。
そしてそのまま後ろを振り返れば、そこは銀座山野楽器。
店頭特設ブースには、むろんのことIL DIVOさんたちの商品&スポーツ新聞の切抜きまで。
そこまでは、良かったのですが。。。
その隣の特設コーナーに。
……最近、二番煎じといっては言葉が悪いですが、彼らの曲をカバーしてデビューした新しいシンガーさんのことを売り出し中でした。
Paul Potts氏。IL Divoが4人で歌っているところをひとりで歌い上げるところは見事(視聴しました)だし、実力もおありのようですが、どうも、ね。
Paul氏が歌う『ネッラ・ファンタジア』なんてエスカレーターで流された日にはね。
「ここはセブのパートでしょ~!?」てココロのなかでもんもんとしましたよ。
頭の中でめぐる歌と、実際のPaul氏の歌声とのギャップにすごい違和感を感じました。
Divoファンじゃなければ、好きになっていたかもしれません。上手いんですよ、ものすごく。
が、所詮自分はセブファンなので<個人指名か
視聴だけして、帰って来ました。
そして帰って速攻、彼らの、『ネッラ・ファンタジア』~『パセラ』というものすごーく好きな曲コンボを聞いて落ち着きました。
どうしてこうも彼らの歌はα波のように感じるのでしょう。。。
不思議ふしぎ。

殺人的スケジュールなかれら。今度はまたコンサートで来日してくれるといいですね。
スポンサーサイト

2007/11/09(金) 23:55 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(3)

IL DIVO Video Interview

バンクーバーはどこの国ですか?

正解:
Kanada(カナダ)

そこでインタビューを受けた彼らIL DIVO。
なんとその模様がPodcast配信されてました。
2007/04/30付けの記事日付。
カナダのことべた褒めしてます。訪れる国のことを褒めるその姿勢には毎度頭が下がります。
いやあしかし相変わらず忙しそうですねえ。

こちら、
Vancouver 24 Hours Podcast“Il Divo Video Interview”
の、“Right Click Here”で右クリックして保存してくらはい。
Macの方は……ごめんなさいワタシりんごちゃん触ったことがないのでわかりません(汗)

だ、だうんろーどできちゃうんですよ。
ななふんごじゅうびょうのお笑い話が。
オチがDavidさんなのは他の3人の共通意識なのかしら。
落とされるDavidも最後は自分で落としてるし。
使用言語が英語なので、なんとなーく言っていることは理解できるところがまた嬉しい。
スペイン語とかイタリア語、もしくはフランス語とかで話されるともうさっぱりお手上げですが、まだ英語なら。
希望とすればドイツ語ですが、それはまた無理なお話。

殺人的な忙しさでしょうに、このいつでも陽気な彼らの悪ガキみたいなノリが好きv
これで歌うとあーんな歌声なんですもんね、詐欺ですよ、サギ。
世のオナゴに落ちろといっているようなもんです、ええ。
さあ、PCの前のアナタもこれで一緒に落ちましょう~?<アクマのささやき

2007/05/07(月) 22:34 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(5)

IL DIVO~放送日時

見たいと思っていたものが再放送決定です。
スカパー、フジテレビ721にて。

IL DIVO~W杯公式テーマ曲を歌うイル・ディーヴォのすべて~
放送日時:5/12(土)19:30~20:30

721もたまには粋なことしてくれます。
ドイツ代表戦放送してくれたりとか。
こういう再放送してくれたりとか。

忘れないように自分メモも兼ねて。

2007/04/30(月) 20:59 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(2)

Sebastien Izambard

Bon anniversaire!Seb!!

070116_04
3/7はセブの誕生日です。
1973年生まれですから、今年34歳。
まだまだ、歌手としてこれからの年齢ですね。
今年に入ってから急速に彼らの音楽にはまったので、まだまだひよっこではありますが、これからも彼らを応援していけたらと思っています。
また来日コンサートがあればなあ……今度こそ、準備ばんたんで臨みたいと思います。

彼らが多国籍であるがために、彼らのそのままの言葉を理解できたらそれはすばらしいと思うようになりました。
英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語。
いまの自分はドイツ語だけでも手一杯の状況ではありますが、あいさつ、くらいは話せたらいいなあ、と。

そして何度も彼らの曲を聴くたびに、セブの歌うフランス語の響きは綺麗だな、と思うわけであります。(まあ母国語ですから当たり前っちゃ当たり前なのですが)

セブとIL DIVOのみんなに、幸多からん一年でありますように!!

2007/03/07(水) 21:49 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(8)

CMタイアップ

松下でんきはなんだかいろいろがんばったみたいです。
液晶テレビ「ビエラ」最新CMのWEB先行放映をスタート!三つ編み姿の小雪さんが登場し、ビエラの動きクッキリをPR!CM楽曲には、IL DIVO(イル・ディーヴォ)の人気曲「Somewhere(サムホエア)」を採用。

以上、公式サイトより引用。
詳しくはこちら↓
http://panasonic.jp/viera/gallery/index.html

070208_12
こういう壁紙やらスクリーンセーバーやらをVIERA製品と抱き合わせですが配布中。
スクリーンセーバーの各メンバーのアップがなかなかv
最初にセブが出てくるところに好感度アップアップ♪

しかしこの曲を聴くとどうしても女子がステージにむらがるシーンしか思い出せない困ったちゃんな私です……。

2007/02/09(金) 00:39 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(4)

イル・ディーヴォ in NHKホール

行ってまいりました、IL DIVO来日コンサート。
今日はNHKホールでのライブでございました。
て、まだ明日まであるわけですが、がんばって、メンバーのみなさん。

070204_01
これはグッズのひとつ、マウスパッド。1500イェン也。
それと、パンフを買い求めました。
他のTシャツやらなにやらは、なかなか商売上手なのかうーん、なのかわからない商品部の品揃えでございましたことよ。

開場は16:15分予定でしたが5分押しの20分に開場。
開演は17:00予定が15分押しの17:15スタート。
そして休憩なし、アンコール有りで大体19:00に終了。
その間、お色直し(笑)は一回、“ムジカ”の曲の途中でバンドが間奏演奏中に着替えられたのみでございました。
詳しいセットリストなどは後日公式にあがるのを待つとして(手抜き)
初参加のレポもどきなぞを追記にて書き連ねてみようかと思います。

いやあー、生の声はすごかった!!
また来日したときには参加したいです、今度はもうちょっと前で。
【weiter...】(続きを読む)...

2007/02/04(日) 23:22 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(1) | コメント(3)

今朝のスポーツ紙

20070130232526
こんな感じで紹介されてました。
むしろ主役は純ちゃんですか?

まあ私も当時純ちゃんが興奮気味に「今日の開幕式で彼らが歌うのが楽しみだね~」言うてたのを聞いて初めて彼らの名前を認識した組なのでなにもいえませんが。

国際フォーラムでの初日は大盛況だったみたいですね。
イル・ディーヴォ好きすき大好き純ちゃんなら初日にこっそり見に行ってそうだなあ、と思ったら。
“おねだり”ですか。
さすがもとそうりはやることが違う。
ご持参になったものは、「メンバー特大ポスター・真っ白の扇子4本・黒マジック」だそうですよ。
扇子一本一本にひとりずつサインをもらうんですね?
用意周到すぎる。。。がくぶる。
彼らが実際に、そんな子供みたいにはしゃぐ純ちゃんを見てなにを思ったのかは内緒にしておいたほうがいいと思います。いや、ほんとに大感激したのかもしれませんが。

齢65のもとそうりをも虜にする罪なバンドであります(笑)

2007/01/30(火) 23:58 | 【音楽】 IL DIVO | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。